2009年1月28日 (水)

ボクは、なんにもならない

えーと、最近買った本の番外編です。
気持ちの熱いうちに記録しておきたかったので。

久々に、ズギューン!な絵本に出会いました。
タイトル読んだ瞬間に(あ。キタ!)と感じました。

私が紹介してる本は中身を見せられる訳でもないですし
紹介文章も抽象的で全然参考になることかいてないのですが
これから紹介するURLでは現在本の中身が全部みられるので
参考に見ていただければ私がいうところの(オススメ)と言える本の趣味とか
傾向とかがわかる手がかりのひとつになるかと思います。

ボクは、なんにもならない
ページの下の方で全ページをみることができます。

絵もいいし、短い文章でずばりな感じも非常に好きです。

関係ないですが、コミックで非常に好きなのは
島本和彦の「吼えろペン」のシリーズです。
(シリーズなので、他に「燃えよペン」「新・吼えろペン」があります。
一番好きなのは燃えよペンですが、一番私の好きな言葉があったのが吼えろペンなので…)
あのシリーズ作品で一体いくつの言葉(勇気)をもらったでしょう!(笑)
いつか別枠で熱く語りたいと思います。

|

2008年9月19日 (金)

感心するのは「即実行」

岩井俊雄さんのサイトにひょんなことからたどり着いて
記事をほとんど一気読みしてしまった。(全部ではなく、興味ある記事だけだけど)
いやぁ…面白い。(笑えるとかそういう意味ではなくて育児的に。暮らし的に。)

いわいさんちweb

現在(2008.9時点)TOPページにあるスイカとか花火のところを読んで
ピンとこなかった方にはそれ以上続けて読んでとはいいませんが
(あ。この人(考え方)面白い!)と思った人は過去記事を読むとかなり面白いです。
この人の面白そうだと思ったら即やってみる、作ってみるっていう
行動力が読んでてドキドキします。
ちなみに花火は早速真似て作りました。


ちなみに笑えるって意味で面白いので時折チェックしてるのは松田賢二のブログ。
松田さんのファンと言う訳ではないけれど…いや、嫌いでもないけれど。
むしろブログ読んでから好感度バリ3だけど。
好きとか嫌いとか関係なく面白いんです。文章が。
この人食えないわー。食わんけど。

松田賢二オフィシャルブログ

|

2007年12月10日 (月)

デジタル絵本

最近、子がこれにはまっています。

このサイトだいぶ前から知ってたのですが当時は本の登録数も170冊より全然少ない数で
それに500円出すのはイヤだったのですが先日サイトをみたら150冊超えていたので登録してみました。

おはなし絵本クラブ

有料で一ヶ月525円掛かるし、本は全部で170冊程度しかありません。
安いと思うか高いと思うかは別として、かなり我が家では重宝しています。

まず、月に525円払ってしまえば何回みてもOK。
絵本って買おうとすると平気で1000円以上するから
そう考えるとまぁ、お得。
それに無茶な話1ヶ月で170冊全部みて脱会すれば525円で170冊見られます。
まぁ、そんな使用法する人は少ないとおもうけれど…。

重宝している…の意味は
私が夕飯作っている間に子はデジタル絵本をおとなしく見ていてくれること!
ほとんどは自動めくり、自動読み上げ対応なので立ち上げてあげれば
本が終わるまでは何もPC操作はなし。

横から野菜切りながら話を聞いていて
「えー!すごいねー」とかところどころで参加してあげると
子もほっとかれてるという感じも薄れるようです。
(たまに「お母さん、うるさい、しっ!」とか言われたりもしますが(汗)

また、デジタルなので、たまーにゲームがついてたり、しかけ絵本のしかけが
はでだったりと結構子供レベルでは遊べます。
最近は子もすっかりマウス操作がうまくなって
自動めくり機能のない絵本でも、絵本起動までやってあげれば
後は一人で操作したりしてます。

もうちょっと本の種類が増えるといいなぁとは思いますけれど
意外に子供って気に入った本を何度も読むので170冊全部見るのは
とうぶん時間が掛かりそう。

|

2007年7月13日 (金)

デジカメプリントをタダで印刷

Prieaに登録したのでレビュー。

Prieaってどんなサービス?
デジカメで撮った写真を無料でプリントアウトして自宅に送ってくれるサービス

制限:
    初回のみユーザ登録が必要 多少私生活につっこまれるアンケートがあります。
    基本的アンケート内容プラス世帯年収とか、載っている車のメーカーとか、家族構成とか。

    月30枚までL判で無料印刷。光沢紙。同じ写真を2枚印刷した2枚として換算
    つまり、1種類の写真を30枚プリントするならそれだけでその月はおしまい。

    写真30枚のうち15枚は写真の隅に親指にすっぽり隠れてしまうくらいのミニサイズの
    広告バナーが入ります。残り15枚は半分が広告で半分が写真。イメージとしては
    写真つき年賀状がL版になった感じ?
    どの写真を小さいバナーにしてどれを半分広告にするかはある程度は選択可能です。


アンケートはなぜそんな事まで聞く?と少し唸る部分もありましたがその内容によって
写真につけるスポンサー広告が変わるようです。スポンサーは比較的有名どころが多く
私の場合は女性であり子供がいることなどから
「赤すぐnet」「JTB」「ドクターシーラボ」「ちふれ」とかそんな感じのが多かったです。
笑っちゃったのが「韓流エンターテイメント」の広告があったこと。
そうですか、私の生活形態は韓流の脈ありですか!(笑)ごめん、今のところ興味ないよ!

広告が入ってしまうのでプリントしようかどうしようか迷ってる写真とか専用にしてもいいですし、
他の人に焼き増ししたいとき、バナー付でかまわないようなら、
「無料だからお金はいらないよ」と相手に気を使わせずに配布したりできますね。

送料も無料なので気軽に月30枚までプリントできます。写真シールもつくれるようですし、なかなかお勧めですよ~。


Priea


 

|