« そんなもんは作ってません! | トップページ | シャキーン! »

2012年1月14日 (土)

誘導ミス

子が漢字ドリルをやっていました。「理」という字を
里王と逆に書いてしまってる。
違うよと指摘したのですが
どうしても正解が思い出せなかったらしく机につっぷしてだれてたので
「パーツはあってる。でも書く位置が違う」と最大限のヒントを与えました。

でも、ダメだしされてすでにやる気がなくなっているので鉛筆も持たずに
「わかんなぁ~い」というばかり。

なので
「はい!まず鉛筆を持つ!鉛筆を持てば答えに一歩近づく!」と
最近お決まりの台詞をいいました。
で、持てば「はい!答えに一歩近づいた!」
「次!今度は鉛筆を右手で持つ!右手に持てば答えにまた一歩近づく!」
「はい!また一歩近づいた!次!机に向かって姿勢良く座る!」

これをやると本人もだんだん集中して意識が勉強に戻ってくるので
意外に使える方法です。この辺まで来ると子も分からないながらも
答えに近づいてきてるような自信を持つので誘導にも従順!

私「はい!次!今度は問題をみる!ほら、どんどん答えに近づいてるよ!」

子「みた!」

私「よし!じゃぁ後は鉛筆を走らせるだけだ!」

子、机に鉛筆を置いて自動車のように鉛筆を走らせながら
  「ぶぉおおおおおおおおおお!はい。やったよ!」

明らかに私の誘導ミス orz



|

« そんなもんは作ってません! | トップページ | シャキーン! »