« 言い訳 | トップページ | こきん。 »

2011年7月23日 (土)

宿題は面倒くさい

子の夏休みの宿題に計算カードが出ています。
子はこういう面倒なの大嫌い。

で、自分なりに楽しんでやれる方法を考えたようです。

以下、すべて子の一人芝居

「あー。計算カード面倒くさい(汗)そうだ。友達に聞いてみよう!」
私の携帯をつかみ「ぴぽぱぽぴぴ♪」
「あー。○○くん?8+4の答えが分からないんだけど」
「えーと、ちょっと待ってて」
「12だよ」
「ありがとう!」「ぴっ」
「おかあさーん。12だってー」

私が「よかったね、教えてもらって」というと
「よし!次!」と
一問づつ、上に書いた手順を別の友達バージョンで繰りかえす。

め、め、面倒くさい!(笑)

そのうち、妄想の中とはいえども気軽に宿題の答えを聞ける友達の名前が
そこをつき

「そうだ!先生に聞いてみよう!」というので

「あなたさぁ、先生に聞くなら言葉遣いには気をつけなさいよ!」というと

「○○先生ですか?あの、どうしても3+8が分からないんですけど
おしえてもらえますか?」と、丁寧な言葉で(笑)

すると、さすが優しいけれど怖いときは怖いと有名な先生だけあり…

「子くん!宿題くらい自分でやりなさぁああい!(怒)」
ブチ!
「あああああ、きられてしまったーーーー!(泣)」


本人すっごい楽しそうだけど
めっちゃくちゃ時間かかるし私なら一人芝居しないで
素直に計算するけどね…。


|

« 言い訳 | トップページ | こきん。 »