« 田植え | トップページ | 大人への憧れ »

2011年7月 5日 (火)

7歳の節電

子が、回るプロペラの仕組みを作りたいと言い出しました。
最初は手動でぐるぐる回すといっていたのですが
「やっぱり電池で回るものにする」といい
家にあったモーターを引っ張り出してきました。

そして夢中で工作。
どうやら扇風機を自作!
ちなみに、羽根はペットボトルですが、子が考えたわけではなく
以前、知らない通りがかりの人に頂いた風車を参考にして
同じようなものを作りました。

P1001929

P1001930

▲一応スイッチでON/OFF可能

P1001931


「節電だからな。俺も電気を使わないようにしないと…」

まぁ、プロペラが回るし勢いで羽が飛んで怪我されても困るので
今回は安全面についてちょっと口出しと手出しもしてしまったのですが
とうとう、電化製品まで自作し始めた子であります。

-------------コメントありがとうございます

《すごっ!
子くんと一緒にキノコ狩り行きたいです。
って、どちらかというと、あのブツブツ感が苦手な私なんですが…。》

   実は私も生えてるきのこは過去のトラウマがあって駄目だったんですが
   最近ようやく耐性ができました。
   子につられて自分も写真上のきのこにだんだん詳しくなってきちゃいました。
   それでも群集で生えてたら背筋さむくなります。



|

« 田植え | トップページ | 大人への憧れ »