« 独り言 | トップページ | 憧れの »

2011年1月13日 (木)

私の物欲メモ

私の頭にある今年買い換えたい物とその理由。
自分用メモです。

炊飯器→ 最近炊飯ボタンが反応しないときがある
携帯電話→ 充電器(立てる奴)が壊れて今は直にしか充電できない&外見傷だらけ
旦那の携帯電話→いい加減MOVAはやめれ。(本人今も買い換える気さらさらなし)
家電話→ でかくて邪魔なのでコンパクトのFAXナシにしたい(FAX壊れている&我家では不要だと判った)
掃除機→ そうとう古すぎる。しかもスタンド型。収納性はいいけれど、ホースが短く非常に使いづらい
ルンバ→ 楽したい。
テント→ 去年に古くなったテントを処分したので、今年は買わないとキャンプにいけない
子のベッド→ いい加減一人で寝て欲しい。せまっ苦しくてたまらない。
エアコン→ 子にベッドを買う→子のベッドを置いた部屋を用意→
        真夏にエアコンないと朝起きたら別部屋で子が干物になってそう

うーん。全部は無理だろだから絞らないとー。旦那のMOVAはタイムオーバーになりそうだから
買うとしてー。あー…。

うわ。本当に独り言な記事になってしまった。

言いたいのは、欲しいものを後回しにしているとどんどん欲しいものが溜まっていくし、
いつも使うたびに不自由だ、不便だと悶々しないといけない。いっそ一気にバーン!と買ってしまったら
心がスッキリするのだろうか?モヤモヤがなくなるのだろうか?
物欲ってキリがないからすぐに別の欲しいものが浮かび上がってきて
また同じ気持ちになるんだろうか。

専業になってから、自分の欲しい(興味ある本)をなるべく我慢してきたつもりです。
いや、普通には買ってるんですが、高価な数千円する本とかは極力堪えてたのです。
図書館には本が沢山あるけれど、自分が読みたい本が図書館にあるかっていうと
それは別の話なんですよね。図書館っていろいろなジャンルを広く浅く揃えてあるから
逆にそれがアダとなってるのか専門書とか実用書は
図書館ではあまりいいものに出会えない気がしてます。
その本に書かれている内容が最新かどうかって意味でもね。

正月に「正月だから」とタガをはずして8000円くらい本に使って、
昨日更に書籍に6000円ほど使いました。(中に一冊4000円の本があった)
それでも今だ欲しい本なくならず!

くっそー…なんか今無性に一気にお金を浪費したい気分で一杯だ。



|

« 独り言 | トップページ | 憧れの »