« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月27日 (月)

最近読んだ本 番外編。

最近は図書館で本を借りることが多いので
購入本がぐっと減り、最近読んだ本の記事も以前にまして
書く機会が減りました(笑)

今回は購入本ではなく、図書館でみつけた絵本なのですが
2010年に発行された本で
まだあまり知られてないと思うのでオススメ紹介です。

この絵本は年長さんくらいがいいかなぁ。
内容は分数です。
そして、書かれている事は分数なんですけど、
私はこの物語に深いものを感じました。

ライオンの王様の食事会に招待された動物達。
王様がデザートの四角いケーキを象に渡し、
自分の分を切って回しなさいといいます。
ぞうはそのケーキの半分を自分のものにして
隣のかばに渡します。かばもそれを更に半分にして
隣の動物に…。そして最後にアリのところにやってきますが
もうそれは半分にできる大きさではなく、きった途端粉々に。
アリは王様に謝罪して、明日、ケーキを焼いてきますといいます。
すると、周囲の動物達はアリがおべっかを使った!と憤慨し
コガネムシは「アリの2倍焼いてきます」といいます。すると他の動物達も
その倍持ってくると言いはじめ、象は256個のケーキを焼いてくると宣言してしまいます。
そして、その次の日、約束を守ってケーキを王様に届けることが出来たのは(たぶん)アリだけでした。
ラストシーンではライオンとアリがそのケーキを半分こにして食べるシーンで終わっていて、
他の動物達のケーキ作りが間に合ったかどうかは一切描かれてません。

と、ほとんど絵本の内容書いちゃいましたが
この物語で面白いのは

ライオンの王様はケーキがどんどん小さくなっていく様もみてました。
アリのせいではないのに謝るアリ。そして、次に見栄と虚勢で
持ってこられるはずのないケーキを焼くと宣言していく動物達。
そして次の日、ケーキを持ってきたのはアリだけ。
それらの出来事に対して「何も」いわないのです。
動物達を諭すでもなく、アリを褒めたり褒美を与えるわけでもない。
ただ、その事実を受容するのです。


★★★★★ 久しぶりの★5つです!

【送料無料】王さまライオンのケーキ

【送料無料】王さまライオンのケーキ

価格:1,680円(税込、送料別)


|

2010年12月18日 (土)

とまらない創作活動

子の創作活動意欲がとどまることありません。
1日1工作…ならまだしも
一日3工作、4工作。

ある日の子の一日の活動記録

朝登校数十秒前までペットボトルのロケット作成
帰宅後、フェルトでクッキー(裁縫)作り
工作用紙でドーナッツ屋作成
例の塗り絵w

これらを日常生活(食事、風呂、宿題、明日の準備、友人と遊ぶ)などの
合間に一気にやるわけです。
きっちきちのスケジュールですよ(笑)

もちろん、そんなハードスケジュールですから
「片付ける」なんてコマンドなんか入る余地もなく
毎日部屋の中がすっごいことになってるんですけどね(怒)

今日はこれからスイーツ折り紙(折り紙でお菓子を折る)やりたいとか言ってます。
ああ、また、恐怖の…折り紙…か。

|

2010年12月17日 (金)

オオハシ好き

プチネタ。

子は、「オオハシ」が好き。

P1001670

花鳥園に行ってから、オオハシが大好きになりました。
一番最初に描いたオオハシの絵。最近はオオハシの絵が
デフォルメされて何かのキャラクターのようになってきています。
左がトイレットペーパーの芯で作ったオオハシ。
真ん中は紙粘土で作ったオオハシ。
右は愛してやまないオオハシのぬいぐるみ。


|

2010年12月16日 (木)

高みを目指す

私が喉の風邪を引いてしまい朝夕になると声が枯れてしまいます。
夜、枯れた声をちょっとアレンジするとスティッチにでてくるルーベンの声に
似てるような気がして
「子!お母さん、ルーベンの物まねで歌うから聞いてて!」
「♪♪~ね!似てた!?似てた!?」←しょうもない親

「うーん。普通」

「ちぇ。んじゃ、更にスティッチね。『ユウナ、オハナ!』」

「お母さん、全然似てない!子の方が上手い『エンジェル、だいすき!』」

「子だって全然似てない!」

その後はどちらがスティッチに似ている声を出せるかで長い時間競い合いました。
日本は平和です。


|

2010年12月15日 (水)

P1001677
▲町をつくったようです。

P1001678
▲バスの展開図だけ私がつくりました。
観光バスで名所をめぐるそうです。

P1001679
▲畑。とうもろこしと大根とトマトと稲だそうですが、トマトが土から生えてるのが気になります(笑)
そして、例の次元のひげが更に再利用されてるー!

P1001680
▲最大の観光名所。大きなツリーです。

P1001681
▲ビル。よくわからないけれど、側面には「40」と書いてあり、底面には水道管が描かれてました。
はりつけてしまったので見えないのですが
見えない部分にこだわるとは、いいねぇ職人だねぇ
いい仕事してるねぇ(笑)

P1001682
▲どうしてコンビニが観光名所なのかは謎だったのですが、
聞けば、観光途中で昼食やトイレ休憩で利用するらしいです。
昼食コンビニかよ。テンション下がるツアーだな。

P1001683
▲子が最近何かあるたびに口にして憧れている東京スカイツリー。
その日本一の高さに驚くよりも、当たり前のように椅子に直貼りされている事の方が驚きです。

|

2010年12月14日 (火)

友達に退かれてました

子は、絵は好きですが人間の絵を滅多に描きません。
それが、最近「可愛子ちゃんを描きたい」というように!
しかも、何故かメイド!

でも、折り紙同様、自分で思ってるように描けないので
描いてはイラついてるんですけどね…。

そんな子が、先日スーパーの文具売り場でプリキュアの着せ替え塗り絵を発見。
参考にしたいから買って欲しいといわれました(笑)

98円だったので「いいよー」とカゴにいれましたが本人必死で
「お母さん、これ、隠して!恥ずかしいから(汗)」と
周りから見えない位置に一生懸命隠してたので
(ふぅん。とりあえず恥ずかしい気持ちはあるんだね)と思ってたのです。

が!

数日前に子の友達が来たとき
「俺、いいもの持ってるからみせてやる!」と
その塗り絵をドーン!
(ええ!あんなに恥ずかしがってたのに!?)
友達もすかさず突っ込む!
「子!これ、女のじゃん!」
「俺が塗ったんだ♪しかも、ほら、着せ替えもできるし!」
「お前、キモッ!」
友達どんびきしてました

ま。いいんですわ。塗り絵も美術の一環ですから(笑)
なんか、半端に上手い気がする。

P1001684


|

2010年12月13日 (月)

次元大介

最初、私が折り紙で作って、セロテープで両目につけて
「子!みて~。お母さんつけまつげ買ったのぉ♪」

と攻撃(言ったら)したら
さほどウケてもらえなかったので
もう一歩踏み込んで、鼻の下に貼って
「バカボンのパパなのだ」
と更に攻撃をしてみたけれど
「ふっ」と鼻で笑われた。

ちぇ。つまんないの。とコタツの上に
つけまつげをほおって置いたら
子が再利用してました。

次元だそうです。
タバコくわえてないので70点!
ちょっとしたあごを突き出してるのは
次元の口元を真似してるらしい。細かいな(笑)

P1001675


P1001676

|

2010年12月 3日 (金)

対決

子が宿題をしてるとき
独り言を言ってました

「ええい!何をやってるんだ!」
ぽかっ。(自分の頭を叩く)
「なぁんてね。ふ。俺、誰と戦ってるんだろう(笑)」

私「宿題やりたくない自分と、宿題やりたい自分とが
  闘ってるんじゃないの?(笑)是非、闘って宿題やりたい自分が勝ってよ」

子「よし!こうなったら宿題やりたい俺をやっつけるぞ!まずは寝るとしよう!」

うえぇええええ。そっちぃ!?


|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »