« うしろむき絵本の新作 | トップページ | 鉄道博物館にいってきたのだ »

2010年10月30日 (土)

目をつぶってみえるもの

子が、祖父母の家にいき、食べられなかったおさしみ(大トロ)を覚えてから
数ヶ月たち、ある日スーパーに行くと「おさしみ食べたい」といいだしました。
なので、赤身を買ってあげたところ普通に美味しく食べられるようになったので
回転寿司に行きました。
今までは大体、うどん+ミートボール巻き+たらこorいくら+デザート、ジュースだったのですが
今回はそれにプラスして赤身やらなんやらを数皿食べました!
おおおおお。進化したー。反面、レジ前で支払う金額がいつもの平均金額より
数百円アップしていて複雑な心境でしたが(笑)

そして。
子は金曜に出た宿題の計算カードを「明日やる」と言っていたのですが
土曜になると「夜やる」といい、食事に行く前にやらせようとしたら
「帰ってからやる」と、約束を延ばし延ばしに!
このままだとまた「明日やる」といいだしそうだったので
回転寿司から帰ってきてから自分でいった約束なんだからやりなさい!と
脅は…いえ、説得しやらせました。

子は面倒なので、こそこそと指を使って計算してるので
「わからない問題は指を使っていいけれどなるべく頭に指を浮かべてやるようにしなさい」
と、いうと
子はぎゅっと目をつぶり

「…………。お母さん。目をつぶるとお寿司が流れてくる(汗)」

「お寿司じゃない!指を浮かべる!」

「……。駄目だよー。ミートボール巻きばっかり流れてくるー!

でた!テトリス現象!(テトリスばっかりやった日に眠ろうとするとパーツが落ちてくる!
しかも、自分の都合のいいタイミングで長いまっすぐ棒が落ちてきて5段消しがおきる現象)

「ええぇい!指流れてきたのを想像しろー!(怒/笑)」←テトリス現象の気持ちが判るので怒りながらもウケてる自分。



|

« うしろむき絵本の新作 | トップページ | 鉄道博物館にいってきたのだ »