« 「こころおきなくいけ!」 | トップページ | 不眠 »

2010年6月12日 (土)

昆虫標本を作ったよ

題名。いや、好きで作った訳じゃないんですけどね…。
子がお土産とかいって死んだ虫を持ってきちゃって
捨てさせてくれないので小さな虫が湧く前に標本にしちゃえって流れで。

綺麗な甲虫だったんです。緑色の。
なんだか判らない虫なのでこわごわ昆虫エクスプローラで検索。
(何故こわごわって、名前のわからない虫を検索するって事は
うっかりGの画像を見てしまう恐れが非常に高いから。え?いないって?
ノンノンノン!野山にだっているんですよ。山Gって奴が。あーおぞましい)

で、結果「アオオサムシ」であることが判明。オサムシなんだけど青(緑)だからアオオサムシ。

だけれどこの時期昆虫採集用の防腐剤なんてまだ出回ってなくて何日かにわけて
あちこちお店を回りようやくキット(しかも外国のカブトムシ用)をみつけました。
最近知り合った近所の男児が家に来ていたので2人で協力して説明書読んで標本つくれとやらせました。
見るのは平気なので平静装っていても内心極力虫は触りたくない私と
なんだか判らないけれど人の家に遊びに来たら標本つくりができた♪という男児と
一刻でも早く標本を作ってみたかった子。3人全てが嬉しい。WIN.WIN,WINですよ!
今は注射器とかでなくて、最初にドライヤーであぶり、虫が柔らなくなったら
コーティング剤の中に漬けてから取り出し乾かしておしまい。楽~。
2人でドライヤーの役と虫が熱風で吹き飛ばされないように箸で抑える役を順番に
やってどっちが薬を袋に入れるだの虫を取り出すのは自分がやるだの
小競り合いしながら作ってました。
途中足がもげたりして2人が「足がもげた!足がもげた!」とか騒いでましたが、
私の目的は綺麗な標本ではなく「変な虫が湧かないための処置」なので
全然問題ありません!(笑)
むしろ、それどころか学校にでも持っていって自慢でもしてそのまま教室の後ろにでも飾って放置されて
そのうち持ち主が誰だったかも忘れ去られれば素敵vとか思っているのですが、
大事そうにリビングに飾ってあるので
とうぶんオサムシ標本を眺める羽目になりそうです。まぁ、綺麗な甲虫なのでよいですが…。

P1001332


そういえば。
子「虫って漢字ってさ、中って書くじゃん。その下に「にやり」って書くと虫だよね

は!?にやり????(汗)

子「え?ほら、よく絵とかで笑ってる顔の…口」

おおおおお!ほんとだ!にやりだ!(爆笑)
中+にやり=虫


|

« 「こころおきなくいけ!」 | トップページ | 不眠 »