« あれ?マジ負け。 | トップページ | なるほどねー。 »

2010年5月26日 (水)

アンモナイトの絵本

基本的に私は本は所有したい人間です。
なので図書館とかで借りるとかはほとんどしないです。(図書館自体は好きだけど)
ですが、まぁ、職失ったので、本代が気軽に出せなくなった訳です。
服も装飾品もいらない。本代プリーズ!そんな気持ちから
雨の日に子を図書館に連れて行きました。

図書館は図書館でメリットはあるんですよね。
普段ならお金だしてまでは手に入れようと思わない本とかを気軽に
「うん?これ?読むの?いいよ」と
借りられる訳ですから。

今回は10冊借りてきました。ぜんぶ子の本です。
えー、私の分は!?(汗)
次回返却時は一人で行って自分の分を借りてくるつもりです。

今回ちょっと珍しい絵本を発見。
子はアンモナイトが好きなのですがアンモナイトの絵本ってあんまりないのですよ。
恐竜はたくさんあるのにね。
そうしたら

「のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト/三輪一雄」

絵本がありました!アンモナイトが主役でどうこうするという内容ではなく
自然科学?絵本です。どう進化したとか、構造はこうなってるとか。
でもいいの。そういう絵本を探してたのだからっ!
(って、題名から探したら普段利用してる楽天ブックスにもあった)
私が見つけると子は
「おお、おかあ!いい絵本見つけたな!やるじゃねーか!」とお褒めの言葉を頂きました(笑)

ちなみに、いかにも子は読書好きに聞こえますが実は
気に入った本をみつけても自分で読むとかはあまりしません。
読んでもらう方がエネルギー使わないから楽みたいです(笑)
保育園や学校からナウシカやらラピュタやらを借りてきては絵を眺めて返却しています。
ちょっと前にペーパーブック?の「怪物くん」を買ってくれとせがまれ
それだけはところどころ自分で読んでます。
あ。それだけじゃないや。「よつばと!」も好きで読んでます。
よつばとってある意味健全図書!(笑)
読者対象はある程度上を想定しているコミックなんだろうけど
漢字もほとんどルビ振ってあるので思いのほか子供でも楽しく読めるようです。

横で見ていて面白いのはよつばが驚いているシーンでは子も同じように驚いてます。
よつばが笑っているシーンではケタケタ笑っています。
子供目線が上手に描かれているコミックですね。

|

« あれ?マジ負け。 | トップページ | なるほどねー。 »