« アンモナイトの絵本 | トップページ | 校歌 »

2010年5月27日 (木)

なるほどねー。

子と話すときに意識してることがあります。

子が何か「お母さん、不思議だよ!」と言ってきたときは
話を聞いて「本当だー。不思議だねぇ~。なんでだろうねー。」といいます。

基本はそこで完結。

たまに子が反応して
「~からじゃない?」といえば
あっていても間違えていても「なるほどねぇ~」とか「ああ、そういう事なのかぁ!」でおしまい。

あっていれば(ああ。理解してるのね)と思えるし、間違っていても、そういう時は
大抵年齢にそぐわない内容なのでさほど気にしません。
むしろブログのネタに使えるんじゃないかと考えます…(笑)

うちは一人っ子なので判断基準はよく判らないですが
話を聞いていると(おおお、6歳って結構思考力あなどれないな)と思うこともあったりします。

子の不思議とその自己回答

Q(5歳時)「おかあさん!水道の水が冷たい時とそうでないときがあるよ」
Ans「雨とか雪とか降ると地面が冷えるでしょ。地面の中の水道管も冷えひえになるよね?
だからそういうときの水は冷たくなるって事なんじゃない?」

Q「タオルってさ、シャワーでぬらすと重くなるよ!」
自己解決Ans「これは、タオルに水が吸収されて水の重さが増えたからなんじゃない?」

Q「紙ってさー。一枚だとぺらぺらなのに沢山集まると重いよ!」
(解決なしだけれどなかなかいい発見)

Q洗濯機のロックってどうしてドアが開かなくなるの?
面白Ans「わかった。スタートボタンを押すでしょう?すると実は
ボタンの後ろに長い棒があってそれが押されて
穴に入る!それが開けるボタンの鍵になってて掛かるんだ!」
私「!なるほどねぇ。え?でも、じゃぁ洗濯終わるとなんでドアが開くようになるのさ」
子「ん?終わるとスタートボタンが元の位置に戻るようになってる。で、長い棒にはばねがついてて
ボタンが戻るとばねがひっぱられるから今度は穴から棒がでて、また鍵が開く!」
私「はぁぁあああ。なるほどねぇ~」
明らかに違うけれど、子のいうやり方でもロックが掛けられそうと思ったりもした。

今後の珍回答、名回答に期待します。


|

« アンモナイトの絵本 | トップページ | 校歌 »