« もうちょいしたら | トップページ | お米v »

2010年2月 7日 (日)

LK

先日すっごい久しぶりにLK観に行ってきました。
私は(子供が産まれたらあれをしよう、これをしよう)とかいう
夢?はあまり持ってないのですが唯一
「子供にLK。またはBBをみせてあげたい」っていうのがありました。

でも、高いお金を払うのです。途中退席なんて絶対嫌だし(自分が観たい)
親子観劇室(防音部屋)からみるのも極力避けたいし…
仮に静かにみれても内容が判らないとか興味ないとかそういうがっかりな結果も嫌だったし
だとすると子が周囲に迷惑掛けなくなる年齢、内容をきちんと理解できる年齢までは
やめておこうという結論になり
LKが千秋楽になるのが先か子が精神的成長するのが先かとずっと
タイミングを探してました。

そしてとうとう決行!
観劇もそうですが、四季劇場行くまでの電車も結構緊張なのですよ。
子供は飽きちゃうしねー。最近は座れれば寝ちゃえばすぐ!と理解したのか
眠ってくれるのでありがたいのですが、子供を座らせるって事に賛成しない人もいるので
長時間子供を座らせてるのはなーんとなく肩身が狭いときもあるんですよね。
まぁ、割り切るしかないのだけど。

劇場につき、オーケストラをみせて、今日聞こえる音楽はこの人達が演奏してくれる事を
説明しました。
それからとりあえず通路側を子に座らせる。
もちろん何が起きるかは知らせず。
舞台が始まり通路にでかい像が通った瞬間、子は「うわぁお!」って叫んでました(笑)
子にはうるさくしたり他の人の迷惑するとお姉さんが来てあの部屋に連れて行かれちゃうんだよ…と
ちょっとばかり大げさに怖い事態になるといってあったので子は最後まできちんとみれました。
そして、前の席に3歳くらい?の男の子がいたのですが舞台が始まり
「こわいー!」と2回大きめの声を出しただけで本当にお姉さんが防音室へ誘導してました。
後で聞いたのですが子はその状況ををみて「!!!(ほ。本当だったんだ…/汗)」と思ったそうです(笑)

数年ぶりだったのですが、曲も演出も衣装も微妙に変わってたりして
へーって感じでした。気のせいか全体的に曲のテンポが若干早かった気がします。

子の感想は「ふぅん」みたいな感じではありましたがとりあえず「また観て見たい」とも
言ってました。ふぅんな態度が生意気だったので次回があるとしたら
いつかBBの再演が東京でやったら…かな。

全体的な感想としては平日だったせいか、いろいろな部分でちょっとぬるい気もしましたが、
その日はカーテンコールも8回くらいあったし子の初観劇にはまぁよかったのかな。
めでたし!


|

« もうちょいしたら | トップページ | お米v »