« なんという試み | トップページ | 未来少年コナン »

2009年12月26日 (土)

はじめてのおつかい

子が暇そうにしていました。天気も良かったので
「お使い行って来てよ」と、言ってみた。

近所(横断歩道なし)でいけるパン屋があるのです。

子はワクワクして「行く!」というので
500円玉だけ財布にいれてもたせました。

・走らない!
・しらない人についていかない

・食パン1斤
・8枚に切ってもらう
・四角い食パン。無かったら山型でもよい

とお願い。

いけるかなー…と思いつつも
まってる間さほど不安はなかったです。
(まぁ横断歩道ないので)

無事に任務を果たして帰ってきましたー。ほ。
初のおつかいです。

さて、武勇伝、いろいろ聞きたいじゃないですか。
聞くと、教えた道以外のルートで行って来たとか
(そのルート、信号の無い横断歩道あるじゃん/汗)
本人は「近道をした」と言ってたけれど
子供は言うとおりに行動しないと言うことがひとつ勉強になりました(苦笑)
後は高所作業車みたとか、バイクがいたので先に行っていいのか迷ったとか
そんな話をしてくれました。

で、お店の人に迷惑を掛けなかったかも心配だったので
「お店の人にはなんていった?」と聞くと

得意げに答えてくれました

「ちゃんといったよ!
四角い食パン 1トン ください!」って。

1tもいらねぇ!!!!(衝撃)

*その後友人にその話をしたら最近は小学校も低学年のうちは
ひとりでお使いいかせないほうがいいらしいといわれました。
そうなんだー。物騒だしね。

P1001076


|

« なんという試み | トップページ | 未来少年コナン »