« 旅行といえば例の場所 | トップページ | 3日目 喜多方/坂内 »

2009年10月20日 (火)

2日目 あぶくま洞

2日目は私がもうひとつ行って見たかった場所。

あぶくま洞!

高校の修学旅行で秋芳洞に入りすごく綺麗だったこと。
子供の頃に親に連れて行ってもらって四つんばいで見学した日原鍾乳洞?が
四つんばいで辛かったこと。どっちも思い出深かったので
子にも体験させてやりたくて。

P1020090

鍾乳洞ってふしぎー。中は薄暗くて洞窟って感じなのに
フラッシュ撮影したとたんこんな風な幻想的な色合いに写る!


P1020093

あぶくま洞、有名なだけあってすごい人ごみでした。
ところてんみたいに人が入り口から出口へ押し出されていくような感じ。

さて。
鍾乳洞って私の忘れがたい記憶ポイントなんでしょうか。
ここでの体験もきっと数十年忘れないと思います。

さて、では次の場所行きますか!と歩いていたら…
目の前に…友人がいました(笑)
えー!これってすごくないですか!?お互い「あぶくま洞は行きたいね」と話はしてましたが
別に時間とか合わせた訳でなく、普通にお互いの家族のペースで観光してたのに。
彼女とは本当に運命を感じるようなことが多いのですが
今回の話を妹に話したら「一度三輪さんに2人の前世みてもらえ(笑)」といわれました。

さて、その後、あぶくま洞の隣の施設。星の天文台に行きました。
ここでは太陽を見ることができるんです。
その時間帯に雲が覆って見えないかもしれないので
見えるか見えないかは保証がないのですが、その日はいい天気だったので
ばっちり見られました。

P1000927

望遠鏡の一部。日本で有数の大きな望遠鏡らしいです。
ばっちり見ることができました

太陽をみたあと、地図を頼りに近くの温泉に行きました。昼風呂です!
気持ちよかったです~。
その後風呂上りのままキャンプ場から一番近い(でも10キロくらい離れてる)スーパーで
2日目の食材の買出しをしてキャンプ場へ戻りました。

ふー。キャンプって観光交えると結構しんどい~。
2日目はハヤシライスとサラダだったので簡単です。(カレーでないのがミソ。材料切るの少ないので楽)
2日目は夜に焚き火台とまきを借りて焚き火しました。
子は初の焚き火体験です。
焚き火の側で剥いた桃を食べたのですが、キャンプが終わって数日経っても
「焚き火の前で桃食べた事覚えてる?」と何度も聞いてきたので
きっと焚き火は楽しかったんだと思います。

そうそう。私達のサイトはちょうど子供用遊具(ツリーハウス)の目の前で
子にとってもなかなか都合のいい場所でした。
ああ!!!そうだ。初日の話ですが、小学生くらいの男の子がそのツリーハウスで
すっごい大きい声で歌ってるんですよ。

「ニコニコ動画組曲」を!

な、何故よりによってニコニコ組曲!?っていうか、まずい。平常心を装ってるけど
私も心の中で一緒に歌ってる!(私は全部は覚えてませんが)
まさかキャンプ場で組曲聴けるとは思わなかったです。

ああ。そういえば旅行中、高速で痛車がうちの車の前を走ってました。
初音ミクと、はちゅねミクが全面に!おおおおぉぉぉ…。
はじめてみる痛車!これまたなかなかみられないものをみさせて頂きました。
ちなみにこの時、子は寝ていたのですが後で
「ねぎ持ったお姉ちゃんのシールが一杯ついてる車みちゃった」といったら
「何で起こしてくれなかったの!?(怒)」とかなり文句言われました>子。はちゅねミク好き

|

« 旅行といえば例の場所 | トップページ | 3日目 喜多方/坂内 »