« MY母とあそんだよー | トップページ | キッザニアに行って来ました1 »

2009年5月 2日 (土)

レゴのよさが判らない…

子はブロック遊びが大好きなのですが
未だに学研の2歳~のやわらかいブロックしか与えてません。
年齢的にはレゴとかよさそうなんですが
あくまで個人的に、レゴの面白さが判らないのですー。

最初はタイヤがないから子には向いてないと思ってたのだけど
クリエイターシリーズとかにすればタイヤ部品とかもあるようですね。
以前、ガソリンスタンドがオープンしたときにイベントの記念品でもらった
レースカーがつくれるレゴは子が一人で説明書をみながら見事作り上げたので
今の年齢ならほおっておいても十分一人で遊べるのは判っているのですが…

レゴって、すごいのができるけれど
限定した形以外しか作れない気がするのですがどうなんだろう?
創造力って養われるのかなぁ。
たーくさん部品を揃えればそれなりに改造できるのかなぁ。
でもさぁ、AシリーズとBシリーズとCシリーズとか部品がごっちゃごちゃになったら
見本の形にするための部品探しに翻弄されたりしないの?…など
レゴに対しての勝手な想像や不満が頭をよぎる。

設計図とか書いてあってそれに忠実に作れば
いいのだけど、作り上げたら立派過ぎて壊すのがもったいなくない??
レゴの正しい遊び方って…なんども壊して設計図どおりにつくるのでしょうか?
小さいのだったらいいけれど、クリエイターシリーズのような壮大なものって
一度作ったら壊さず飾っておくとかそういうイメージがあるんですよねぇ
また何度も作るにしても部品数個なくした為にもう出来上がらないとかないのでしょうか?

しかも高いし(汗)踏んだら痛いし!←重要

そんな事を財布の中をみつめながら考えるGW2日めでした。


|

« MY母とあそんだよー | トップページ | キッザニアに行って来ました1 »