« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月26日 (火)

アオイホノオ

以前、島本和彦のペンシリーズが大好きだ!といった話を書くと宣言したので
オチも何もないですが宣言どおりちょっと書きますね。

島本和彦は勢いがある絵で内容的にも好き嫌いがあるとは思うのですが
私は結構好きだったりします。
特に、ワンダービットとペンシリーズ。
どんだけ人が口にしにくい本音をどんだけ太文字でどんだけのフォントで叫ぶんだよ!っていう
感じがたまらないです。
そのくせあまり説教くささはなく、むしろ「ああ、そうか」と納得させられちゃう勢いがあります。

文字だけだと読んでも「?」ですが
私が大好きな台詞はペンのファンなら有名どころですが以下の通り

「お前がどうにかかしろ!」吼えろペン2巻
「あえて、寝る!」いくつかの話で出てるので略

もっともっと沢山あるんですが、いつも脳裏から離れないのはこの二つです。
仕事しててもうほんどうしようと途方に暮れるたびに
いつも頭の中で「お前がどうにかしろ」だよね…と自分に
言い聞かせてます。

このペンシリーズ一話一話完結しています。
もし興味がある人は吼えろペン2巻は内容的にも
面白いのが集まっているので試し読みにはオススメです。
本屋に行っても全ての本屋に全巻揃っているようなメジャーな本ではないので
古本屋、通販とかでないと見つけにくいかも知れないです?

----
さて、今回の題名「アオイホノオ」
ペンシリーズの主役は「炎尾燃(ほのお、もゆる)」というプロの漫画家の話で、
とりあえずシリーズはいったん完結したのですが

最近連載が始まった
アオイホノオは炎尾燃がプロを目指してる時の青春時代?の漫画なんですね。
アオイホノオはイメージとして「青い炎」と読みがちですが
私が思うに「まだ未熟な炎尾」に掛けてるんだと思います。
その題名のつけ方のイキな感じがたまらず
またついアオイホノオの単行本も買い始めてしまいました。


プロ炎を知ってるだけに若い炎は本当に青くて私の好きな炎燃ではないのですが
これからどれだけ成長していくのか、それ以前にちゃんとデビューするまで
連載が続くのか(汗)とても気になるところです。


|

2009年5月25日 (月)

好み2

好みの話題で思い出したので。
子は納豆が小さい頃から好きでした。

でも、いつの頃からか
「ねばねばするから嫌だ」というように…
ああ。便利だったのに。兼業主婦の見方メニューナンバーワンだったのに!

それが、今年になって私が花粉の薬をもらいに内科にいくと
そこに納豆太郎?とかなんとかいう題名で納豆が主役の絵本がありました。

子がそれを読んでくれというので読んであげると
その次の日からまた納豆食べたいといい始め
そしてこの日を境にまた納豆をよく食べてくれるようになりました!

でも、以前はただ納豆というだけでOKだったのですが
ブーム再来からは何故か
「とろっ豆」 金のつぶ 銘柄指定。
スーパーに行くといそいそと納豆売り場に行き「とろっ豆」を
抱えて持ってきます。

ほとんど毎日食べるのでまとめてかって冷凍保存してるのですが
自然解凍してる間がない為レンジである程度解凍させてます。
ながーい前振りですが今日の記事で言いたかったのはこの次の一言だけ。

おかげで電子レンジの中が納豆くさくてたまらん!

子連れ狼が斬る!〜遠距離通勤ワーキングマザーの日記〜
まる子ちゃんも納豆が好きなので、ブログ内検索をしてみたのですがさすがに銘柄は書いてなかったな(笑)
しかも3件しかヒットしなかった???あれー。もっと納豆記事あったような気もするのですが。



|

2009年5月24日 (日)

好み

よくスーパーで売ってるような
焼くだけの四角いハッシュポテトありますよね。
子はそれが好きだし、冷凍庫にいれておくと
いざというときに便利なのでよく買ってあります。

私は醤油さえあれば他の調味料がなくても平気な人間なので
もちろん醤油をかけて食べます。
旦那は
「こういうのはジャンキーに!アメリカ風(?)に!」と
ケチャップをだぶだぶかけます。
そんな両親に育てられた子なのに
子はハッシュポテトにはソースを希望します。

ハッシュポテトが食卓にならぶと
それぞれの調味料とお互いの主張で一杯になるのでした。


★そうそう。子の熱へのお見舞いの言葉を下さった方々
ありがとうございます。
興味深かったのは「トンカツ」について反響がいくつかあったことです。
あれね、例えばその日のメニューが
肉じゃがとかだったらあまり面白くなかったと思うんですよね。
トンカツ!トンカツだから面白かったんだよなー。なんでかは判らないけれど。
トンカツって私達の生活でどういうポジションなんでしょうね。



|

2009年5月21日 (木)

家での時間つぶし

子の熱は平熱に下がりましたが
咳がすごいので最後の仕上げに今日も休みました。
つい先日も、会社の同僚が「看護休暇5日もう使っちゃった」とか
いう台詞に「私はまだ今年めずらしく丸々5日のこってるよ!」と
話してたのにあっという間に追いついてしまいそうです。

子が家にずっといるわけですが
しまじろうのワークを嬉々としてやっちゃうくらいですから
もうやることやりつくしてしまい
家には謎の物体がどんどん増えていきます。

さいころ。
子がすごろくをやりたいと騒ぎ出したのですが
肝心のサイコロがない(子がなくした)ので
急遽牛乳パックで作成。
牛乳パックって底が正方形なので
サイコロ作るのにすっごい楽でした!
でかいし、なくならないだろう。

P1000729

桃。
子はおりがみが苦手なのですが偶然それっぽく桃ができたので
すっごい得意げに桃をいくつもいくつもつくり、家にこの桃が十数個転がってます。

P1000731

新聞。
うちには「今日」以外の古い新聞ならいつでも勝手に広げてよし!なルールがあります。
子は結構普段から新聞広げてみています。
もちろん読めないのですが、本の広告とか、新聞に載ってる写真とかを眺めては
「これ、何?」とか聞いてくるので通じる範囲で答えてます。
でも、とうとう今日は勝手に禁断の「今日」の新聞を広げてました。
新聞すらもう在庫をみてしまったと!?
さすがに怒れませんでした。だって私もずっと家にいると新聞がすっごい楽しみなんだもん。
(とはいえ、読むのは小難しい部分はほとんど読まず、ローカルなニュースや特集ばかりですが)
で、今朝の新聞のここをみて「お母さん、パキスタンに弾道ミサイルが!(汗)」と
すごい誤解をしてました。

P1000733

社長ごっこ。
相当ひまなんですね。
「お母さん。子は社長ね。おい!仕事しろ!」
!?
設定は工場で、醤油入れのふたをはずす仕事らしい。
社長は「ふたはこっちに入れろ!」「色を分けろ!」「大きさで(容器を)わけろ!」
など非常にうるさい。
途中でわざと間違えてみたら…
「ばかもーーん!やりなおしだーーーーー!(激怒)」
す、すごい怖い社長です。
社長と2人で黙々と2、30個のしょうゆ入れのふたを外し、分別をする。
ようやく全てのふたをはずし、仕事が終わると
モーレツ社長の酷い一言
「よし!今度は今外したふたを全部閉めろ!」

そ、そんなぁ!(汗)一生おわんねーよ、この仕事!

ようやくふたを閉めると今度はチャック付きの袋に入れろとか
配達の車(トラック)に乗せろなど次から次へ担当の仕事や設定が変わり
最初は工場のはずがいつの間にか宅配会社ごっこに変わったりと
休憩時間も与えてもらえない。
そのパターンの繰り返しをひたすらやらされました。
なんという恐ろしい会社。

P1000730



|

2009年5月20日 (水)

ふびんなひとコマ

今朝アップした記事に書き忘れ。
ふびんなひとコマ追加ー。
ボールペン一発描きスキャンしただけの画像ですみません。

520


|

やけくそ風に

やけくそ風に文章を書きます。

まぁ~ぶっちゃけぇ、この際どうでもいいっつーかー
子の熱下がるどころか日に日にあがってるしー
今39.4度だしー。
つか、会社いけないしー。

疲れたので、いつも風に戻します。

まぁ、そんな訳で土曜に子が37度ちょっとの熱を出し、
治るどころかじわじわと熱が上がってきて今日は39度超え。
こちら関東ですので、新型インフルの可能性は低い訳ですが
この時期に高熱や咳があると病院行くのも片身が狭いというか…
まぁ、普通に行っていいって事なので普通に受診して
普通に風邪薬でましたが新型だろうがただの風邪だろうが熱があれば関係なしに
子も保育園に、私も会社にいけないわけです。

=========
ここまでは昨日書いた記事。

今朝は37度台まで熱も下がってきました。
しかし今日で会社を休むのも3日目。そろそろ心がチクチクしてきました(汗)
実は私も喉が少し痛くて鼻もでてるので悪化させないようにしないと。

6月までに親子で体調を戻さないとやっかいなことに!(ちょっと予定が入り組んでるので)

今回の熱でかわいそうだった子の出来事
1.もうビデオも見尽くしてしまい、仕方がないのでしまじろうのワークをやり嬉々としていた。
  39度の熱でワーク1冊やりきっちゃったよ。よほどやることがないと見えます。

2.子は一重なのですが、熱で片方だけ奥二重になってしまい、
  目の大きさが左右で少し変わってしまった
  両方だったらよかったのですが片方だけで、しかも線のついた位置が半端で
  見慣れないせいかちょっと微妙~。

|

2009年5月19日 (火)

100点か0点か

子が、両手のひらを向けて
「5と、5。あわせていくつ?」というので
指を数えながら「10」と回答してあげました。
すると今度は5と3を出して「じゃぁ、これは?」
なのでまた数えて回答してあげました。
「8!」

なんだ?もしや足し算ブーム!?

なので、私も両手のひらで5と2を出して
「じゃぁ、今度はお母さんが問題だすね。これは?」

さすが年長組、即効で答えましたよ!

「パーとチョキー!」

「…」

オチとしては100点
 
 

|

2009年5月17日 (日)

私に来たメール

以前、子がしまじろうのおもちゃ(教材)でひらがなを録音するときは
こんな内容だというのを記事にしましたが。

2008年9月10日 (水)録音されてた言葉

先日も別のしまじろうの教材で遊んでいました。その教材も
やはりひらがなを打つものなのですが、
前回の教材とは違って、別の人間とメール交換ができるというもの。
まぁ、機器本体に録音(保存)して本体を相手まで持っていくものなので
メールも何もあったもんじゃないのですが(笑)
で、子が「お母さん、メール」と持ってきました。

どんな内容かとメールを開けてみると

そこには、ひとこと

「やまであおう」

山で会おう!?

…スパムメールとして処理しました。>軽く無視


|

2009年5月16日 (土)

見事な藤棚

ETCもついたので、ついうっかり日帰りで栃木県まで出かけてきました。

足利フラワーパークです!
GWが見ごろだったらしいのですが、人からGW開けに聞いたので
出かけたときはすでに半分終わっていました。

目的の藤はこれ!
あしかがフラワーパーク
フラワーパークの公式ページですが
見事なフラッシュが見られます。
お時間あれば是非TOPページのフラッシュだけでも見てください~♪

行った時はこの藤はもう半分以上終わっていてがっかりでしたが
こちらの白い藤のトンネルはまさに見ごろ!
いい香りがしました~。

P1000709

P1000706


P1000705

子は藤よりもこちらの花をみて「綺麗~」としばらく浸ってました。
まぁ、何を綺麗と思うかは個人の勝手なので
それはそれでヨシですね。実際この花も綺麗だし。

P1000701


日帰りだったのでフラワーパークだけをみてすぐ帰るようでしたが
いいものをみた!という感じでした。

|

2009年5月 7日 (木)

かったいまちた。

GW、近場でお金を極力落とさなかった我家!
だが、しかし、駄菓子菓子


その日の朝まで今年は固定資産税、車の税金×2、七五三、子の入学準備など
いろいろお金が掛かるよねぇ…、本当なら旦那の車も今年買い換える予定だったし(あ、すでに過去形?)
TV+テレビボードもいずれ買わないと。などと、
「不況で収入減なのに今年は出る金が多い!なのに、出掛けたい予定がしこたまあって
お金がないよ、どうするよっ!?」て話をしてたのに





何故かストレスの反動で?こんなの買っちゃいました。





















じゃーーん!

P1000693

写真で判るかな?キャンプ用具1式です!
まぁ以前から欲しいねとずっと言ってたので買ったのは反動だけではないのですが
ストレスがやけくその勢いに変わってしまったのはあながち冗談ではありません。
幸いテントとシュラフ2つは前から持っていたのですがその他買い揃えたら
こーんなになっちゃいました。

さぁ、全部でいくら~?知りたい人は下をマウスでドラッグ。興味ない方はスルーしてください。

約10万円也

あほだ、あほすぎますね。
冗談抜きで家計厳しくなりました。

さようなら、旦那の車…←勝手に(笑)

節約苦手な私ですが、今回ばかりはちょっと多方面で頑張ります。
趣味となってる通販も控えます。電気代食費も気を使います。
(ブログで宣言して、気を引き締める)

あ!最後に。コクコク父さん!キャンプ用具一式揃ったよー。
もし日程が合いそうだったら今度ご一緒しましょう~♪

|

2009年5月 6日 (水)

GW

あっという間にGWもおしまいです。明日の会社が嫌だなあ。
さて、我家のGWですが、キッザニアの他はすべて近場をうろうろしていました。
旦那の実家に行ったり、こどもの日のイベントに行ったり
後は旦那の車にETC取り付けと(やっとETCつけました!)
大型電気屋でスタンプラリーをしました(ほんと地味だな/笑)
子はスタンプラリーやポイントを集める事がかなり好きです。
その行為よりも、それをやり遂げた結果もらえる粗品や景品が目当てなのです。
なのでTVのCMで「○点集めて応募すると抽選で××がもらます!」なんてやってると
しっかり覚えていて、スーパーで「これを買うと××がもらえるらしい」とかすごいうるさいです。

で、今回も電気屋内スタンプラリー12箇所を回るとガラガラができると知り、
子がやりたいというので回ったわけです。
ちなみにETC取り付けも子はお子様クラブスタンプをもらうために
ディーラーにしっかりついていきました。
物欲がものすごおおおおおく強いのでなんだかこのままでいいのかなぁと不安になります(苦笑)
スタンプラリーで電気屋を回っているうちになんだかんだと数千円お金を落とす(買う)羽目になり
すっごい高いガラガラでした(汗)

こどもの日イベントでは、はたらく乗り物が集まっていてパトカーと白バイ、救急車に乗ることができました。

P1000685


それと無料参加できる積み木のワークショップをみつけ子がやりたいとぐずるので参加。
30分くらいの間、子の積み木をぼーっとみてるだけでした。
屋台もすごいでていたのでそっちを見たい旦那はイラついてきて
子を連れ戻せだの俺はタバコ吸ってくるだのカリカリしていて嫌な感じー。
いいじゃん、たまには…。


P1000688

そうそう、その後屋台ではじめて佐世保バーガー食べました。
噂には聞いてたけど本当にうっまーーい!少し高かったので味見でいいやと
ハーフを頼んだのですが丸々一個買えばよかった…。すごい後悔。

その後は芝の広場でボール遊びとフリスビーで遊びました。
実は旦那は自称アウトドアですが、子と外でボールとかその他の親子遊具で
遊ぶ事はほとんどありません。
いつも子を連れて外にでるとひたすら「散歩」です。
まぁ、散歩の距離は半端じゃないので(数時間)多少の運動になるとは
思うのですが、私はもっと「立ち止まる」事が必要だと思うんですよねぇ…。
旦那と子が散歩に行くのに付き合うと、いつも感じるのは
子が立ち止まって何かみてると旦那は「ほら!なにやってんだ!いくぞ!」と
絶対立ち止まって待ってやるって事をしません。
積み木もそうだけど、やりたい事みたい事あるのにその機会を与えないのは
散歩の意味もない気がするんですけどねぇ。
平日はいつもいつも「早く早く」の連続なので休日の時間くらいある程度は
時間を代わりに許してやらないといかんと思うのですが…
ああ、話がずれた!
そう、だから、子は5歳になるのに未だにボールをうまく投げられません。
なのでボールを買い広場で遊んだのですが旦那はやる気がなくて
10分もしたらもう行こうとか言い出してちょっと私と険悪な雰囲気に。
私が「せっかくだからもうちょっと広場で遊ぼうよー。子も一番楽しそうな顔してたじゃん」と
説得し、その後20分くらい追加してもらいました。
私もボール遊び苦手なんですけど
自称アウトドアな旦那が明らかに運動が好きじゃないので
私が意識して子とボール遊びとかしてあげないといけないかなぁと感じたりしました。


|

2009年5月 5日 (火)

キッザニアにいってきましたーその3

結局キッゾを稼げる場所や面白そう!と思う場所はもう時間的に無理だったので
逆にキッゾを払って参加するシール作り。アートディレクターをやりました。

P1000678

うーん。保育園とさほど変わらないので見た目的にはつまんないです。
記事になるような事もなしのまま終了。

さて、最後残った時間で子は「なんちゃって三越」でお買い物です。
稼いだお金で三越で買う!でも、子は未だにお金の仕組みが良くわかっていません。
紙に書いてある数字を足してどれが買える買えないなんてわかりません。
そこも親が入ってはいけないので子には修羅の道です(笑)
子の全財産は入場時にもれなくもらえる50キッゾと自分で稼いだ40キッゾ。そのうち
シール作成でマイナス5キッゾなので計85キッゾ!

窓ガラス越しに値段設定をみると最低60キッゾくらいから200キッゾとかの物がちらほら。
価格的には60キッゾくらいがお子様ランチのおまけみたいなもの、200キッゾでファミレスの
レジ前に売ってそうなものが商品でしたね。

子のもちがねだと60キッゾ~80キッゾの物しか買えそうにありません。
どう言えば子が一人で買える物と買えない物の区別が理解出来るかを考えてみました。

「子、いい?おもちゃの前に数字が書いてあるよね?数字が2つ並んでるものは
子のポケットにあるお金でなんでも買えます。
でも、数字が3つ並んでるものは買えません。わかった?」

「…うん。」

「よし!いってこーい!」

P1000680

一生懸命人生初の一人で買い物をしている図(笑)
いつもはいらないものまでも買ってクレーとうるさい子ですが
いざ、なんでもいいと言われるとまるで大海にほおりだされた小船のよう。
こういうところはお金の計算が出来る小学生が多いので小学生のパワーに負けて
あっちでぶつかり跳ね飛ばされ、こっちでぶつかりはじき出され…と品定めすら
ろくにできない子。
(頑張れー!)と見ているだけのこっちもこぶしに力が入ります。

遠くてよくわからなかったのですがようやく気に入った品を見つけたらしい。
電車のおもちゃ?でも、レジ前でお金が足りなかったのかおめおめと商品を棚に戻してる。
ちょうどその商品が窓ガラスから金額が見えなかったのでその時何が起きたのかは
今でも判りません。

そしてようやく60キッゾのおもちゃを選び出し無事会計を済ませました。

P1000682

初給料で買った自分のおもちゃ。
中途半端にリアルだったのが、三越の袋、店員さんの香水の匂いが三越!って感じでした(笑)

その後…退場出口付近に勝手に撮られた子供たちの写真が飾ってありました。
その2の記事の放水してる写真に帽子をかぶった女性がしゃがんでいます。
どうやらその人がプロのカメラマンらしく、ご丁寧に一人ひとりの写真を撮り、
大きく引き伸ばして台紙に貼って売ってるんですよ!1枚1000円で!(笑)
キッザニアの醍醐味って子供からすればおままごとですが
親の目からみればコスプレショーじゃないですか。
滅多に着れないコスチュームの拡大写真があると
やはり記念に買っておこうかって雰囲気になっちゃうんですよねぇ。
子はオートバックスと手術と消防士で写ってたのですが
肝心の消防士は写りがいまいちだったので買いませんでしたが
まんまと残りの2枚は買いましたよ。2千円…高い…。
子は消防士を買ってもらえないのが非常に不服そうでしたが(笑)

あっという間の6時間でした。
確かに親は何にもすることないのですが
お遊戯会でもみてるような感覚で案外楽しめました。
子も非常に楽しかったらしく満足してました。

朝早いのが厳しいけれど機会があったらまた行ってみたいです!


|

2009年5月 4日 (月)

キッザニアに行って来ましたーその2

さて、親は一休みしたいわけですが、子は自分の集中力が切れている事に
気がつかず、まだ休まない!と休憩拒否!
そうですか…。
事前リサーチで次に子がやりたがっていたのは獣医と医者。
獣医が見つからず、医者のところに並びました。
医者では、医者と薬剤師と救命士が選べるのですが
子は救命士がやりたい!と。(体験時間40分程度)う。40分。
しかも並び待ちがあるそうで、すぐ出来そうなのは開腹手術!
子は少し迷って考えて、結局開腹手術をやることに決めました。
子の順番まで15分ほど時間があったので旦那と軽くピザを食べました。
子は順番待ちを頑張っているのに親だけこっそりピザ食べる。すごい親です。

P1000656

子の役割は麻酔科医!点滴を打ち、酸素マスクをつけ、心拍監視。なかなか美味しい役どころを
ゲットしたようです。(一番残念な役割なのは助手かなぁ。器具を執刀医に渡すのと
最後の縫合手伝いだけなので)
ただ、麻酔科医は心拍確認の為、みんなが開腹した中身を覗き込んでいる最中も必死で一人後ろ向きで
数字をみてるだけなのです(笑)なので、酸素マスクを装着してからは
親は直立不動した子供の後頭部しかみれません!(爆笑)

でも、個人的にはこの体験をみてるのが一番面白かったです。

キッゾをもらって出てきた子ですが旦那がうめきました。
「うわっ!おい!みろよ!工事現場もオートバックスも8キッゾなのに
医者は16キッゾだよ!倍額だ!」

な、なんてリアルな給料設定(爆笑)

その後、買っておいたポテトを食べさせたのですが足りないといわれてしまった。
てっきり興奮して食事どころじゃないと思ってたのでポテトしか買わなかったんですよね。はは。
とりあえずもう一個体験してから何か食べようということになり子は
今回最大のメインの消防士に挑戦!

実は入場して真っ先に向かったのですが1時間半待ちといわれ
いったん諦めたのですが、子はどうしてもやりたかったようなので子の意思を尊重することに。
待ち時間を聞くと40分といわれたのですが1時間半に比べれば40分なんてむしろラッキー。
これは並ぶしかない!と子を参加させました。
ようやく子のグループです。子供たちが体験の場に顔を出します。
あれ?いない…。するときょろきょろしてる私の服をひっぱる子供が。
「お母さん、うんちでそう」

うわーーーーーーーーーー!い、今!?よりによって今!?

あうー。結局次の回までまた30分待たないといけないのぉ!?
旦那は子を慌ててトイレに連れて行く。
待っている私の頭の中に走れメロスの情景が広がる。
子、早く!体験が始まる前に早くもどって来い!
ああ、もう駄目かと諦めたその時!
子が必死の形相で走ってきた!

め、メロス!!!

我家のメロスは無事滑り込みセーフで間に合い、消防士体験スタートです

P1000665

無事火災も鎮火できました♪

P1000660

鎮火した後にこれまたラッキーにも前の座席に座らせてもらえ、
「消防車が通ります、ご注意ください」と走行中のマイク放送する役をやりました。
これまた8人中4人だけの役です(行きと帰りで2人づつ)
子は助手席にのりマイクも持てたことで非常に喜んでいました。

その後モスバーガーを子に食べさせてる間に空いてそうな場所を探しましたが
もう時間的に後1つ出来るかできないかで退場時刻になりそうです。

その3につづくー。

■拍手ありがとうございます!対象年齢ですが、自分のやっていることは
滅多にできない楽しいことだ!と理解して体験、遊べるという意味では4歳くらいからですねー。
でも、遊べるよりも、一人で最低30分ヘタすれば1時間以上孤独に順番待ちを耐えられるか!が
行ける行けないのポイントになる気がします。
そして、性別でいうと主に女の子が憧れる業種が多かった気がしました。
(ネイルアートとか、化粧品アドバイザーとか、フラワーコーディネータとか、バスガイドとか)


|

2009年5月 3日 (日)

キッザニアに行って来ました1

ずーっと(私が)憧れていたキッザニアに行って来ました♪
名目は「子も楽しいだろう」ですが内心は
「許されるなら私がやりたい!」って感じでずっと行く機会を狙っていました。
でも、キッザニアは土日の空き待ちは4,5ヶ月先まで埋まっていて
予約をする段階で面倒になるというか諦めてしまうというか。
ところが3月の終わりにふと予約表をみると5月の頭が空いている!
そうか、学校は休みじゃないから平日扱いなのですね!
たった2ヶ月待ちでいける!これはかなり私を興奮させました。

でも、平日=朝の通勤通学ラッシュのおまけつき。
以前、子の病院(都内)通いで子連れの通勤ラッシュの大変さを痛感していたので
旦那に相談して車で行きたいのだけど…とお願いして無事予約!
ただ、車で行っても渋滞はあるので結局早く家をでないといけないし、
なにより、親はただ待つだけなのに
両親分の入場料を払わないといけない。これはもったいない限り。

朝9時から体験できるのですが私達が8時30前に着いたときは
もう長蛇の列!どうやら早くついて早く中に入場し人気の体験に
まっしぐら!が基本のようでした。

私達が入る頃にはもうみんな順番待ちをしていて
おろおろしているうちに大変なことになりそうだったので
とりあえず子がやりたがっていた工事現場が眼の前にあったので
「これだ!」と並ばせました。
工事現場はあまり人気がなく、初回にもぐりこむことができました

ここで出来るのは壁(外壁)組み立て、水道管つなぎ工事、
そして「クレーン作業!」

もちろん子はそれがやりたかったわけです。
子には事前に「一人で並ぶんだよ、何でも自分でやるんだよ」と言い聞かせてあったので
知らない子達と一緒に頑張って並んで待っていましたし
体験が始まっても直立不動でお姉さんの説明を聞いていました。

さて、ここで、仕事の分担が始まるのですが
クレーン作業が出来るのは8人中2人。
それぞれ希望を挙手していくのですが
最初にお姉さんが「外壁工事をやってくださる方はいますか?」
すると予想外に4人が手を挙げる!
周りが手を一斉にあげたので子はびくっ!とし、一瞬手をあげかけたのですが
思い直して手を下げました。(よし!よく耐えた!)
次に配管希望者をつのるとたった一人。
そう、二人しかやれないクレーン作業に希望者が3人いたのです。
キッザニアは子供の仕事場ですから、「じゃぁ、3人でやろうか」とかはなりません。
「だれか配管やってくれないかな」等と自発的に移動する子を探します。
子はまたもや一瞬たじろぎましたがここでも耐えました。(ナイス!忍耐)
そして、民主的にくじ引きで決める事になり、
子は熱いその情熱でクレーン作業をゲットしました

P1000634

さて、このキッザニア、(小声で)聞くとちょっと恥ずかしくなるような英語の勉強?が
できたりします。恥ずかしいというのは、うーん。無理やり英語を使わせるというか…
まず、挨拶は「グッドイブニーング♪」クレーン作業も「上下左右」をそれぞれ「UP!UP!」
「DOWN!DOWN!」などといわせるのですね。しかも、バリバリカタカナ英語で(笑)
いいよ、普通に日本語で(汗)

でも、子供は純粋なので子も「あっぷ!あっぷ!あっぷ!」など必死で大声張り上げてました。

P1000641

左下に子がいます。一生懸命クレーン作業をしております。
この間30分、親は写真撮るかボーっとするかになるわけです。
まぁ、私は旦那と一緒だったので旦那とこんなに邪魔されることなくゆっくり話せたのは
久しぶりだったので退屈って事はなかったですね。

旦那は子煩悩なので「みてよ、あんなに頑張ってる…」とちょっと感極まってました。だめだ、こりゃ。

初のお仕事体験が終わり、8キッゾ(単位)のお給料をもらった子は
高揚した顔で走ってもどってきました
「楽しかった!!」
うむ。連れて来てあげてよかった。

そして次に子が選んだのはオートバックスの自動車メンテナンス。
これを選んだのは失敗でした!内容というよりも、ちょうど前のグループが
始まったばかりに並んでしまったので前のグループが終わる30分は
ずっと待ちなのです。しかも、何故かオートバックスの人気がなく、
隣のガソリンスタンドには行列待ちがわんさといるのにメンテナンスは
子ただ一人。ヘタすりゃ人員割れですよ。
子は30分ひたすらぼーっと椅子に座ってました。
最後の10分くらいになりようやく二人増え、始まる時間に呼び込みをし
一人追加で入りなんとか子の順番になりました。
子は30分待ちですが、親は子のやってるのも待ってないといけないから
1時間待ちですよ!(汗)
しかもオートバックス遠いので何を会話してるのかもさっぱりわからず
カメラも遠くてよく撮れず…
子も待ち時間で集中力を全て使ってしまったらしく、工事現場のときのような
直立不動で話を聞く様子もなくふらふらふにゃふにゃしてましたが
それでもいざタイヤ交換になると真剣にこなしてました。

P1000649_2


親も疲れてきましたー。
その2に続くー。


|

2009年5月 2日 (土)

レゴのよさが判らない…

子はブロック遊びが大好きなのですが
未だに学研の2歳~のやわらかいブロックしか与えてません。
年齢的にはレゴとかよさそうなんですが
あくまで個人的に、レゴの面白さが判らないのですー。

最初はタイヤがないから子には向いてないと思ってたのだけど
クリエイターシリーズとかにすればタイヤ部品とかもあるようですね。
以前、ガソリンスタンドがオープンしたときにイベントの記念品でもらった
レースカーがつくれるレゴは子が一人で説明書をみながら見事作り上げたので
今の年齢ならほおっておいても十分一人で遊べるのは判っているのですが…

レゴって、すごいのができるけれど
限定した形以外しか作れない気がするのですがどうなんだろう?
創造力って養われるのかなぁ。
たーくさん部品を揃えればそれなりに改造できるのかなぁ。
でもさぁ、AシリーズとBシリーズとCシリーズとか部品がごっちゃごちゃになったら
見本の形にするための部品探しに翻弄されたりしないの?…など
レゴに対しての勝手な想像や不満が頭をよぎる。

設計図とか書いてあってそれに忠実に作れば
いいのだけど、作り上げたら立派過ぎて壊すのがもったいなくない??
レゴの正しい遊び方って…なんども壊して設計図どおりにつくるのでしょうか?
小さいのだったらいいけれど、クリエイターシリーズのような壮大なものって
一度作ったら壊さず飾っておくとかそういうイメージがあるんですよねぇ
また何度も作るにしても部品数個なくした為にもう出来上がらないとかないのでしょうか?

しかも高いし(汗)踏んだら痛いし!←重要

そんな事を財布の中をみつめながら考えるGW2日めでした。


|

2009年5月 1日 (金)

MY母とあそんだよー

MY母と大型スーパーに買い物に行く約束をしました。
もれなく子供同士のお遊び会も付いてきます。

まずは目的のお買い物。
子供らは試食以外楽しみもないので
食品コーナーだけは楽しそうでした。

とりあえず買い物を終えてから
昼食を兼ねてカラオケに行くことにしました。
いやぁ…今回の話のメインはカラオケですよ。
ねぇ?MY母?(苦笑)
久しぶりにカラオケBOXに行き二人でリモコンをみつめる
「これ…どうやると予約できるの?」
「え?番号打てばいいんじゃないの?」
「そうなんだけどさぁ…なんか変なのがリモコンの画面にでてて…」

やばい。全然使い方判らない。

ふとみると、タッチパネル式の小さなモニタがある。
あ。こっち使うの?

「あれ?4押してるのに5になっちゃう」
「え?貸して?垂直に押さないからじゃない?」

4を押す。5が表示される。

店員を呼び
「あのーリモコンの使い方教えてください(恥)」
店員がリモコンをみて
「あー。これ、調子が悪いようです。こっち(モニタ)を使ってください」
「でも、これ、4押しても5が…」
間が悪く5がちゃんと表示されてしまった。しかも
「指でなくて、このタッチペン使ってください」

ああ!裏にタッチペンが(汗)

二人で小声で(やばい、電化についていけなくなってる)と笑いあう。
ところが、店員が去った後もさっぱりうまく予約ができない。

反応が悪いのか使い方が悪いのか
そのうち子供たちは飽きてくるわ、親はイラついてくるわで
場の雰囲気が非常に悪くなる!


MY母「いらいらしてきたー!!!」
私「何これーー(怒)」

ようやく使い方をマスターするも、一曲よやくすると何故か
同じ曲が2曲も3曲もエントリーされてしまったりで
なんだかさっぱり事態がつかめない。
しかも一曲ごとに全国順位とかがドラムロール&ファンファーレつきでいちいち表示されて
次の曲との間が1分くらい掛かる。それの解除?(解除可能なのかも謎)も
よくわからない。

御飯も適当に頼んだけれどリモコンに翻弄され
味はわからないわ、子供のぶーいんぐはうるさいわで
別の意味であっという間の1時間半でした…

MY母と
「なんだかストレス発散どころか逆にストレス溜まったね…」と
どっぷり疲れてカラオケ終了。

その後は我家にきて子供らは勝手に散らかしながら遊び
親はお茶をしながら会話。このときが一番のんびりできたかも
しれません(笑)

でも、MY母と話せて非常に楽しかったです♪


|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »