« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月27日 (月)

子の寝言

子が最近夜中にうなされている。

旦那は子が夜中に叫んでいても眼が覚めないが
私は子が軽く咳をしただけでも眼が覚めてしまうので
叫ぶ寝言はその度に私も目覚めてしまい非常にやっかいだったりします。

しかも内容が

「おいていかないでー!」

「今するよー!やるよー!」

うーん。
私に急かされているのがプレッシャーになっているのでしょうか(反省)


だけどそんな反省するような寝言もあれば
下記のような夜中に脱力するような寝言もあります

「お母さん!納豆食べるよ!納豆食べるよ!」

「なんかべとべとする!べとべとする!!」

これは夜中に叫の内容としてアリなのでしょうか


▼そうでした。web拍手付けたら自分で思っていたよりも
拍手を頂けてちょっとびっくりしました。ありがとうございます。
メッセージ下さった方々もたぶんもれなく届いています、読んでいます!
一番笑ったのは前回の記事に対して「3秒ルールは大事」とだけ書かれた一言メッセージでした(笑)

|

2009年4月22日 (水)

雑談

あ。今、子がコロッケ床にべちって落としたの拾って食べた…。ま。いっか…。

数日前に、古くからこのアングラブログを読んで頂いてる方からメールが来て
コメント欄がないのが残念というありがたいお言葉を頂きました。
そうなんですよねぇ…。

タイムリーにレスつけられないのが一番大きいのですが

実はメールを頂く数日前にも、せめてメールフォームでもつけようか!と
いじってたんですよ。でも私はココログの一番金額の安いコースなのでサイドバーカスタマイズや
テンプレ保存ができない為毎回ソースを貼るのがちょっと面倒で二の足踏んでました(笑)

とりあえず、メールで送るほどでもないが何か言いたい、伝えたい!という要望に
前向きにウェブう拍手を設置(毎回ソース貼り付け)することにしました。
(ものぐさなので続かないかもしれませんが)

基本的にはレスはつかないと思いますが、場合によっては記事上でコメント返します。
返事が欲しい場合で記事上だと困る場合はメールアドレスを書いておいてくれれば
直接お返事させていただきます。
逆に、レスつかないならほんとに一言だけだze!とかいうのはむしろ歓迎です(笑)

ちなみに、今回私の重い腰をあげさせてくれた素敵な貴女!!
メールの返信はもう数日お待ちくださいませ♪

まずは自分でクリックします(動作確認のため)

|

2009年4月19日 (日)

友人とランチ

友人とランチ&お茶してきました。
ぺらぺらとよく話してきました。
すごく楽しかったです~。
最近いろいろ考え事や悩み事が多かったのですが
その友人は親身に話を聞いてくれて
いろいろな意見をいってくれる子なので
私も話すだけ話して本当にすっきり♪
何も解決してないのですがもやもやが晴れた気がします。

子の小学校入学案内?が来ました。
1年後の事なのに学校見学とかもう始まるんだ…
なんだか緊張しますね。

来年の今頃子も含め私や旦那は一体どうなっているのでしょう。

|

2009年4月14日 (火)

潮干狩り2009その2

潮が退いた中でカニやらヤドカリの種類?のようなものを発見したり、
子はアオサをワカメといいながら大量に集めたりとなかなか楽しかったです。

ルールで2センチ以下の貝は採ってはいけないのですが
2センチ超えていてもやっぱり大きいかどうかというと
小さめだなぁ…採って良いのか?など悩んだりして
私の生真面目な性格により全然バケツに溜まらない。
ふと周りをみると選別せずに採ったもの全てバケツにいれてる人とかもいて
私とこの人が足して2で割った人になりたい…などと思ったりしました。

P1000621

▲今年の収穫。一人2キロ以下という制限の中うちなら4キロ、子をいれれば6キロまで
持ってかえっていいのですが去年同様、制限め一杯採るのではなく、
そこそこの量だけを持ち帰りました。
それでもこんなに♪

さて、実は今回私は目標をたてていました。
「今年はマテ貝を採る!」
マテ貝って言うのは細長ーい貝で
なかなか採れないらしいのですが、
干上がった場所に開いてる穴に塩を振りまくと穴からにょきっと
出てくる、そこをひっぱりあげて採る!
そういう貝です。
だけど、朝おなかが不調だったため自分で精一杯で
すっかり塩を持って来るの忘れてしまいました。
穴をみつけては掘ってみるけれど見当違いの穴なのか
掘っているうちにもっと深くもぐられてしまうのか
全然採れない。ふぅ…。
半ば諦めて子とふらふらあるいていると砂浜にマテ貝が一個落ちていた!
きっと、誰かが掘って「いらない」と思ったか「食べられない」と思ったのか
ともかく落ちていたのです!
死んでる?と持ち上げると潮を吹いた!
「い、いきてるぅううう!マテ貝げっとーーーー!」
すっごい嬉しかったです。自分でとった訳じゃないけど。


P1000620

▲マテ貝。

P1000619

▲一本だけなので、私が食しました。はまぐりみたいな味で美味しかったー。

来年こそは絶対自力でマテ貝採ってやるー。(来年も行く気なのか?)

さて、潮干狩りにいく前日、友人のメールで紫外線対策してね!といわれていた私ですが
おなかの不調で塩同様、すっかり紫外線対策忘れてました。クリームも、帽子すらも忘れ…。
クリームは途中トイレを借りたコンビニで買いましたが(塩もどうして思い出さなかったのか!後悔)
化粧の上から塗ったので効果は薄かったらしく鼻の頭とかは赤くなっちゃいました。
首とか手足も焼けましたー。

|

2009年4月13日 (月)

潮干狩り2009

行ってきました!潮干狩り!
去年すごく楽しかったので1年間楽しみにしていました。
今年は潮の加減がいい具合に土曜に来たので
ラッキーでした。本当は宿泊も考えていたのですが
最近の不況で我家の年間収入が減る事が判ったため
大変だけれど今回は日帰りで行くことに変更…。

今年も海の公園です。
潮が退きはじめるのは9時くらいなんだけれど
駐車場が一杯になったらお話にならないので
7時くらいに向こうに着くように明け方家をでるようにしていたのですが

運悪く私のおなかの調子が悪く家をでるのが遅くなり、
旦那も不機嫌に(汗)
しかも途中2回もコンビニでトイレを借りることに。
しかも最初に寄ったコンビニのトイレは水がタンクに溜まらず
流せないプチトラブルに…。そこでしばらく足止めをくらったこともあり
私のおなか不調で総トータル40分くらい出遅れてしまいました
もう駐車場無理かも…。
旦那はむっとして「駐車場なかったら帰るから」
子は「えー!なんでぇ!(泣)」あああ。針のむしろ…。(-_-;)

でも、予想外に道が空いていて無事6:50くらいに到着!!
急に態度を翻した私!
「よかったよー!あまり早く着すぎてもねぇ!あー。駐車場空いてる空いてる♪
あー。もう、誰にもなにもいわせねぇ!へっへへー!」←嫌な奴。

まぁ、ほんと、ほっとしました。

去年はすごい寒くて、雨も降ってきちゃったのですが
今年はいい天気。のんびり出来そうです。
まずは場所取り。

去年は端のほうだったので今年は砂浜の真ん中ぐらいにシートをひろげました。
まだ人もぽちぽちです。前方は八景島シーパラのジェットコースター。

P1000613

▼やるきまんまんで、潮が退く前に砂浜を無駄に掘っている子。
P1000612

▼潮が退いてきました♪
えーと、今年もうちのでかい子供(旦那)は沖へ沖へといってしまいました。
去年は大人しく私の横にいた子も、今年は天気がよく水もそんなに冷たくなかったこともあり
旦那の側まで行ってしまいました。
写真のどこかにいるはずですが自分でもどれがそうだか識別不可能です。

P1000615

▼人がふえてきたー!

P1000617


P1000618

なんとなくで選んだシートの位置ですが、思い返せばすごいいい場所でした。
何故ならこの放送塔!人が増えていくにつれ自分達のシートがわからなくなるのですが
この放送塔の側!という事だけを覚えておけば海で夢中になって方向を見失っても
放送塔目指して歩いてくれば良いのです!

人が増えるにつれ、迷子放送が絶え間なく流れる中、子は一人で海とシートの間を
何往復もしていました。小さい子をつれたご家族は絶対何か目印の側を陣取ったほうがいいです!

私も迷子の泣いてる子供をみつけ迷子センターまで送ってあげたりしたのですが
今回ちょっと衝撃なことがありました。
帰りに無料休憩場にいるとよちよちあるきの子がいて、あまりのよちよちぶりに
可愛い歩き方だねぇ…と眺めているとその子が商品のしゃべるをもったまま母親にみせようと
思ったのか海の方へ歩いていってしまいました
(え!?)母親はどこにいるんだ?とずっと眼で追っていたのですが母親がいそうにない。
旦那に「大丈夫なのか!?」と話していると休憩所で「****~!」と子供を捜してる
人が。「あのー。つなぎの服をきた子ですか?」「あ。そうです」
「そこのしゃべるもったまま海の方に歩いていきましたよ」
別にお礼を言われたいわけじゃなかったけど、その人はそのまま無言で去っていきました。
(まぁ、子供が心配でお礼どころじゃなかったのかもしれないけど)
無事母親と逢えるか見ているとしゃべるを奪い取りしばらく説教をし…そのまま…
商品のしゃべる持ったまま二度とここへもどって来なかった…
あのぉ…しゃべる…未清算なんですけど……。
なんだか個人的に衝撃な出来事でした。

潮干狩りその2へつづくー。

|

2009年4月12日 (日)

スロットル

子が突然「ボタンを押して数字が揃うとおもちゃがもらえる奴作りたい」と言い出した。
数字が揃うとおもちゃ?
あー…。旦那の行ってるディーラーに行くとスロットルマシーンが置いてあり
子供限定で数字が揃うとおもちゃがもらえるサービスがあって、以前子がそれで何か
ゲットしてきたのを思い出しました。

後に記事にしますが、実はこの日の次の日は潮干狩りの予定がありまして
明け方に家をでるのでとっとと寝て欲しい日だったりしました。
「えー…今日~?」
「うん!」
「どんなのつくりたいのー?(汗)」
「えっとねー。これがボタンみたいでしょ?(ピノのアイスの箱に入ってたプラスチックの台)
これを箱にくっつけてーボタンを押すと、数字がくるくるまわるようにしたいの」

くっつけるのは簡単だけど数字を回るようにってきびしー。
早く寝て欲しいのに…。

しばらく考えてから笑いがこみ上げてきた。

(ふはははぁぁぁあああ!私はネ申だ!!!)←我ながらすばらしい方法を思いついた

▼こちら完成品。
箱にカッターで穴を開けた。

P1000609

▼回る仕組みはこちら!

P1000610

まず、紙を細長く切り、数字やら絵やらを横に3個並べて書いて、縦にえんえんと数字やらなにやらを
書いていく。777は一個だけ。
箱の上下に割り箸を通して、紙を輪にして、セロテープで貼り付ける。
後は回しやすいように横の一部分をカッターで切ってできあがり。

全手動だし、絵は3個一組で回るので適当だけどあっという間にスロットルマシーンのできあがり!


777で止まるか?とおもいきやひとつずれるのがスロットルのお約束。
なのでそちらも再現。このスロットルは777に止まるか!?と思うと
ひとつずれ、表示は「お・し・り」になってしまう。
すごいくだらなさで大喜びの子でした。

製作時間10分!出来たできた。さぁ出来た。早く寝てくれ!

P1000611

▲子、作 バナナ。ちょっとウケました。

最近工作が増えてきたので工作のカテゴリーを作りました。過去記事にはまだ反映してませんが
そのうち過去記事にも工作を反映していきます

|

2009年4月 7日 (火)

大人の都合と子供の都合

子は去年の秋くらいから特撮にはまってきて
家にもぼちぼちヒーロー物の絵本やおもちゃが増えてきました。

でも、大人の…親の…私の…超個人的理由
「色がガチャガチャしてるおもちゃは部屋がちらかってみえる」
というだけの理由で極力ヒーロー、キャラクター物は増やさないようにしています。
以前友人がうちに来て
「なんかさぁ、あまり見ないような海外のおもちゃが多いよね」といったのですが
海外のおもちゃが好きな訳でなくキャラクター物を避けると
自然に海外物が増えてきちゃうんですよ。

で、子のはまっているレスキューフォース(4月から新番組でレスキューファイヤーに
変わりましたが)では大人の都合でカードをシャッ!とかスライドさせて
変身やら武器を装着やらするのが主流な最近ですが、こちらも上に書いた親の都合で
それらのおもちゃは買わないわけです。

カードを買ってもらえないうちの子は以前クリスマスの時にかってもらった
レスキュードーザーの箱に写ってたカードをはさみで切り抜いてみたり
雑誌の付録を切り抜いてみたりと地味に偽造カードを増やしてました。

でも、カードは偽造できてもシャッ!!ってやるものがない。

なので、子はこんなものでシャッ!をしたりしていて
ちょっとばかりふびんです(苦笑)

ソラマメのさやの間でシュッ!

P1000606


|

2009年4月 6日 (月)

真実はひとつ!~コナン風に

すごいタイトルですが内容は全然すごくないです。

私は子が保育園から持ち帰ってきた絵をじっくりみます。

自分でいうのもなんですが
例えばこんな絵を保育園から突然持ってきて黙ってそれをみた瞬間に
(あ。これは子の絵だけど、これは違う。あれ?でも色を塗ったのは全部子だなぁ)
とか判る自分がすごい!と思います。
今回に限らず大体判ります。はずすときもありますが…。

P1000601

ちなみにこの絵の経緯は左下の絵をAくんが描き、それを真似て描いたのが子ですね…
色はたぶん全て子が塗ってます。

「子!子が描いたのはこれとこれだああ!!」とコナン風に指を指してやりました。


余りに見すぎて最近は混じって持ってくるほかの子の絵まで
判別できるようになってきました(笑)
結構すごいことだと自分では思うのですが実際普通なんでしょうかね?

しょうゆ派vsソース派

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »