« ボクは、なんにもならない | トップページ | 発色は大事 »

2009年2月 1日 (日)

不況に便乗して

やっと、しまじろうを退会する決意をした。
思えば1歳の時に言葉が遅いのを気にして入会したしまじろう
一年で辞めようと思ったけれど、2歳の時には子はしまじろうが
好きになっていてもう一年だけ…と継続。
ところが3歳の時はしまじろうでなく、ワークそのものが好きになり
辞めるどころかオプションのプラスコースまで受講する羽目に。
ワークもプラスも溜まることなくきちきちとクリアして来た子でしたが
ようやくここで
「数字はあまり面白くない」と気がついちゃったようです(笑)
なので溜まることなくクリアしていたワークが
まるっと1ヶ月分溜まった時点で見切りをつけることにしました。
(もともと私は最初の1年で辞める気満々だったのですから!)
子に話したところ、辞めてしまうのは惜しいようで
続けると騒いでいましたが。

でも、こーゆーのって入会するのはメールでポン、WEBからパッ!で済むけれど
辞めるときは大抵退会する方法を必死で探したりしないといけなくて
たどり着くまでに「面倒」になっちゃうのでずるずる続いちゃうんだよね
(退会手順や連絡先が分かりにくいページに小さくしか書いてない、電話受付時間が限られた日中のみなど)
むしろベネッセは堂々と退会手順も書いてあるし、夜の8時過ぎまで受け付けてくれるので
良心的とすら思います。
でも、やっぱり「辞めます-」と電話するのはいくらこちらがお客としても言い出しにくいので
なかなか勇気がいります。

昼休みに電話しました。
話を聞くとプラス(オプション)の方だけでも続けられるようなので
子の意見も尊重してプラスだけは継続することにしました。

どちらにしても、私は面倒なのであまり自分から「ワークやろう!」とか誘わないため
本人がやる気がなければ今年分はどんどん溜まっていくような気もするけれど。

|

« ボクは、なんにもならない | トップページ | 発色は大事 »