« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

ボクは、なんにもならない

えーと、最近買った本の番外編です。
気持ちの熱いうちに記録しておきたかったので。

久々に、ズギューン!な絵本に出会いました。
タイトル読んだ瞬間に(あ。キタ!)と感じました。

私が紹介してる本は中身を見せられる訳でもないですし
紹介文章も抽象的で全然参考になることかいてないのですが
これから紹介するURLでは現在本の中身が全部みられるので
参考に見ていただければ私がいうところの(オススメ)と言える本の趣味とか
傾向とかがわかる手がかりのひとつになるかと思います。

ボクは、なんにもならない
ページの下の方で全ページをみることができます。

絵もいいし、短い文章でずばりな感じも非常に好きです。

関係ないですが、コミックで非常に好きなのは
島本和彦の「吼えろペン」のシリーズです。
(シリーズなので、他に「燃えよペン」「新・吼えろペン」があります。
一番好きなのは燃えよペンですが、一番私の好きな言葉があったのが吼えろペンなので…)
あのシリーズ作品で一体いくつの言葉(勇気)をもらったでしょう!(笑)
いつか別枠で熱く語りたいと思います。

|

2009年1月22日 (木)

親亀の上に小亀

えーと、去年の11月の話なんですが。
(もう、日記ですらない)

秋深まりし頃。

子が「お母さん、一緒に寝てー」というと
私は毎日非常に憂鬱でした。

一緒に寝て~のどこが憂鬱?と思った方は
頭にこういう図が浮かんでるのはないかと。

2

いや、そうじゃないから。

うちの場合
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
↓こうだからっ!
 
1

一緒に寝る意味ないのは気のせい!?
ワタクシはマットレス状態!?

これ、一ヶ月くらい毎日でした。
ある日突然こうしないと寝なくなり…
最初はうつぶせになったところに適度な重さの子が乗ると
加圧というかすごい気持ちよかったのですが
本気でそのまま二人寝ちゃうので夜半に必ず
苦しくて目が覚めるんですよ。
さすがに12月になった頃に風邪を引くから駄目!という理由で
禁止しましたが(汗)

え?なんで11月の事を今更?
実はプリンタ(複合機)をリビングに持ってきたんですよ
今までも記事にするのに文字でなくて絵で描いた方が判りやすいんだけどなぁって事が
あったり、あー、これ印刷したいわぁと思うページがあっても
プリンタはメインPCとは名ばかりのマイクロタワーに繋げてあって
わざわざ印刷、スキャンするために2Fに行ってPC立ち上げるのがおっくうで
年賀状のときくらいしか利用してなかったのです。
ここ1年以上サブのノートPC(リビング)しか利用していないので
先ほど思い立ってプリンタを移動させたのです。
これでスキャンも印刷も楽になるなぁ。ほくほく。
でも、なお更メインPC立ち上げる事が少なくなるかも。
いっそ処分するか!?

|

2009年1月21日 (水)

あ…。

昨日の朝、前日の残りの肉じゃがを
会社のお弁当に持って行こうと思いました。

でも、御飯がなかったので、
子のお弁当箱におかずだけ入れて後はパンを持っていこうと
いそいそお弁当箱に詰めていると
子がめざとくそれを発見し当然のように怒り出しました。

「おかあさん!それ、子の大事!」
「いいじゃん。別に壊すわけじゃないんだしさー。けちけちしないでよー」
「大事なんだから大切にしてよねっ!(怒)」
「あー、はいはいはい」←聞き流すように

 
 
  
 
 
 
  
 
 
 

昼、食事をしおわりふたをしめようとしたら

あ…。

P1000496

うっ!

P1000497

えーーーーーーーーー!


やっちゃいました。
頭の中に今朝の会話がよみがえります。

「いいじゃん。別に壊すわけじゃないんだしさー。けちけちしないでよー」
「大事なんだから大切にしてよねっ!(怒)」

まずいなぁ(汗)

大人はずるいです。
ここは、こーっそり処分して
新しいお弁当箱を買い揃えいつの日か
「ほらっ!新しいのかっておいたよー」という作戦にでよう!ひひひひひ。
とか、思ってました。真面目に。
でも、良策に安心しきっていて肝心の「処分」する事を忘れていたため
今さっき子に見つかってしまいました。

「あ!!壊れてる!誰?壊したの!」
万事休す!もう正直に謝るしか!

「ごめんなさい。お母さんです」
案の定怒る怒る。うー。すまんかった。
子は家出するだの言い出して
内心(その決意みせてもらおうじゃん!)とも思ったけれど
やっぱり私が悪いのでひたすら謝罪して
トミカのお弁当箱を代わりに買うという事でようやく許してもらえました。

|

2009年1月18日 (日)

そり遊び

ブログを読んだ人にも突然ですが、書いてる本人ですら突然だな!と思うくらい突然に旅行に行ってきました。
1/10~11の一泊二日です。
旅行に行こうと決まったのが1/6。旦那が急に
「3連休だから温泉でも行くか!せっかくだから子も遊べるように雪のある場所でー遠くないところ。
宿は夜朝飯付で、金額は5万以内!」
あなた言う人、私検索する人~…。なんでこうも思いつき!?んもーーーーー!
そもそもぁ!3連休の土曜泊で、雪のある場所なんて空いてないし空いててもすっごい高いって!
そんな都合のいい場所空いてるわけ……あった。

あらー。長野、雪、温泉、御飯付、34500!?やすっ!!!

旦那が一言「すぐさま予約ボタンおせー!!!」「は、はいっ!」
押して予約完了。

私 しばらく冷静になって考える。
私「あの…さぁ…。そういや、うちらって雪対応の靴も服もなんにももってないよねぇ…」
旦那「あ。そういえばそうだねー」

そうだねーじゃないだろっ!えーどうしよう。
平日しかないのにどうやって最低限のものをそろえれば!?
ネット通販を調べるも急すぎて出発日までに間に合わない!
慌てて次の日近所の靴屋と服を買いに行く!
でも、専門店でないのでこれだ!という収穫もないまま帰宅。
旦那に「どうしよう(汗)現地で買えるだろうけど割高だよ」というと

旦那「あ。***にスポーツ用品専門店があるよ」
旦那言う人、私調べる人。
私調べる。夜8時半までやっている!おお!

旦那「俺、8時半までにその店なんていけないよ。休日出勤しないように残業だよ」
私、買いに走る人。

木曜の夜に子を保育園に迎えに行き、慌てて食事の支度をして子と一緒に専門店に行く!
もー平日で時間ないからのんびり品定めなんてしてられない。
店の人に「これとこれとこれが欲しい」と伝えて後はもうお人形さん。

「こちらなんかオススメですよ」
「じゃぁ、それを二つとこれの子供用をひとつ」
高い安いもわからず言われるがままのものをかごに入れていく。ある意味プチセレブ買い

30分くらいでインナーや小物靴を買い揃え家に帰って慌てて食事、風呂、ねかしつけ。

金曜日
甲信越地方にも暴風雪の警報がではじめて私はハラハラ。
どうしよう。ホテルキャンセルするべきか?
旦那にメールしても返事こず。ううっ。
定時後電話すると
「んー?平気じゃない?行くつもりで荷物用意しておいてよ。俺、残業」
旦那言う人、私荷物詰める人

んもおおおおおおおおおおおお!なんか私ばっかり大変じゃね!?

文句言っても始まらないので御飯の支度と風呂と荷物詰め。ふー。

次の日の朝、絶対雪が積もっていると思っていたけれど
関東地方は雪はまったくなし。あらら。
一人でハラハラして損してしまった。ホテルキャンセルしなくてよかった。

友人達からも「晴れてて大丈夫そうだね!」と携帯メールが。
すみませんー。ご心配おかけしました。

今回は親は一切スキーとかせずに子のソリ遊びにつきあうだけ。
でも、寒いのでウェアは借りる。
うーん。むなしい。周囲見てたら滑りたくなってしまった。

あれっ。今携帯やデジカメみたけれど、肝心のソリしてる写真一枚もない!(笑)


P1000491_2

子はそれなりに楽しんでいたようです。
(じつはソリ自体は正月に買って近所の公園の芝で何度も滑っているのですべる感動が薄かったようです)

P1010902

▲子のつくったゆきだるま。
雪質が素敵にパウダースノーでぜんぜん雪玉にならず、丸くできませんでした。


ホテル内の写真はないですが、ホテルの温泉もお風呂がいくつもあって楽しめたし
バイキングも美味しかったし非常に満足でしたv

次の日はもう帰るだけだったのですが、側で氷柱祭り?を開催してたので覗いていきました。
建物の中にあるのねー…。まぁ、日中解けてしまったり雪が積もったりすると困るから
仕方ないのか。
光の演出でなかなか綺麗でした。

P1010904

P1010914

▲氷の滑り台。私も滑って見ましたがなかなかスリルありました。ひんやりした中を滑るのは
なんだか不思議な感じで面白かったです。

一泊二日で雪の側に行った割にはあまり雪に固執する事無くあっさりした旅行でしたが
もう10年ぶりくらいのスキー場だったので、親としてもまぁこれくらいで良かったのかもしれないです。
私は温泉に大満足だったし♪

そうそう。3連休だったので、お疲れ休みをとって万全で会社、保育園に行く予定だったのですが
子が休みの最終日に突然嘔吐して熱をだして…。
これはロタか!!!とかなり焦ったのですが嘔吐を朝夕2回して、食欲なく熱があるだけ。
火曜はまだ微熱があったので休みましたが結局おなかを壊すことも一度もなく
すみました。旅行の疲れがでてしまったのかなー。
ああ、そう、なので、わざわざ予備日をとった旅行だったのに結局私は休みをとり4連休になって
しまったのでした。

|

2009年1月15日 (木)

ジェスチャー

子が股間を押さえてもじもじしていた。

私「何?トイレに行きたいの?」

子【うなづく】

私「早くいってきな」

子【両手で×をつくる】

私「え?なにがバツ?」

子【手をフルフルする】

私「?あ?あっ、バツじゃなくて…行けない?」

子【親指を立てグゥ(YES!)】

私「なんでよ」

子【手を幽霊にして】

私「おばけが」

子【ぷるぷる震える】

私「怖いから…」

子【両手で×】

私「行けない」

子【両手を合わせて目をつぶる】

私「お願いだから」

子【両手を万歳にして小さくなんどもジャンプ 小首をかしげてウインク】

私「抱っこして?うふっheart

子【親指立てて激しくうなづきながらグゥ!(YES!)グゥ!(YES!)グゥ!(YES!)】

私「やったーーー!イエーイ!せいかーいheart…って

あほかぁあああ!さっさとトイレいけーーー!!!

そんな夜8時過ぎ。

|

2009年1月 6日 (火)

バナナマフィン

家にあるバナナでどんどん熟れてきているのがあって…
実は私は青臭いバナナの方が好きなのでどうしたものかと思っていた矢先
子が「子。パテシエ(パティシエ)になった」とここ数日言ってるのを思い出し
ならば何か作っていただこう。と昨日思った。

検索したらいいのがあったので
今日6日に作ってみようと思いました。
へ、平日に!?無茶しすぎだろ、自分!
でも、思い立っちゃったんだよな。こうなると止まらないんだよな、私。
なので、今日は簡単なメニューにすると昨日の夜に決め、
今日はいつもの3割り増しのスピードで手洗いうがい、着替え、食事の支度、食事、洗濯、保育園準備をやる!

すごい!時間ができたぞ!無茶じゃないぜ!ざまみろ、昨日の自分!
昨日の自分に対して無意味に勝ち誇りお菓子作り開始!
焼いている間にお風呂に入り、試食まで無事完了!

子と一緒につくったバナナマフィンです。
うん。すごい雑に作ったけれど美味しかった。
明日になると味が落ち着いてもっといいらしい。
楽しみです

P1000486

|

2009年1月 4日 (日)

4歳児怒る

子がなんだかの理由で怒りだし言った言葉2連発


「お母さんなんかもうだいっきらい!!でも、一緒に寝る!」

その2
「お父さんなんかだいっきらい!
もう呼び捨てにしてやる!おい、『とう』!!」

4歳児の怒りは笑えてしまうのが惜しい。

|

2009年1月 2日 (金)

最近買った本

しゃっくりがいこつ ★★★
やっぱり買っちゃいましたー。
悪くはないのですが、大人が読むには辛いです。
「ひっく」を何度も連呼しないといけなくて。
絵本ってのは親が何度もリピートして読むので
一冊の本に同じフレーズが何度もでる絵本は
親が「繰り返される台詞」に辟易してしまいます。


ふしぎなナイフ

ふしぎなナイフ ★★★
 一人で読むなら小学低学年からと書いてあるけれど
普通に子でも読めます。「まがる」とか「おれる」とか
だけなので。内容は簡単だけれど子は結構笑ってました。

ひとのからだ ★★★★
子がしまじろうの特集で体のひみつみたいなのを見て
もっと知りたいというので図鑑購入。
評判では学研がいいとの事だったのですが
難しい言葉つかいすぎ!
中をみてフレーベル館のが
一番幼児~小学低学年に合ってると思いました。



しりとりのだいすきなおうさま ★★★★★
子が最近しりとりが大好きなので買ったのですが
しりとりブームもあってとても面白がってました。
この本に「けしからん!」と王様が叫ぶシーンがあって
子がひたすら真似をしていてうるさいです。


だんごむし空を飛ぶ ★★★★★ 今回のイチオシ
2000年にでて現在11刷だそうですが、もっと増刷されてもいいような気がします。
だんご虫が可愛い(笑)
写実的描画からいうとちょっと半端な感じはするものの
構図がうまい!絵から動きを感じとれる素敵な絵本です。
シリーズがあるようで、船の旅の方
はそのうちゲットする予定です。

あのね、サンタの国ではね… ★★★★★
アドベントカレンダーの親目線での目玉商品でしたが
子には「あ。これ、保育園にあるよ」のひとことで
片付けられてしまいました。がくっ。
サンタ本の中では有名な本だと思いますが
確かにいい絵本だと思いました。


サンタクロースはおもちゃはかせ ★★★★★
サンタ本をもう一冊買ってます。こちらはちょっとおちゃめなサンタさんが
一人で世界中を回ります。サンタの国…では分担してるんですよね。
こちらの本ではサンタはおもちゃを自分でどこからか用意するけれど
サンタの国ではおもちゃの木からおもちゃを用意してるし。
同じテーマの本を同時に買っちゃうといけないなと思ったりしました。反省。
でも、この本もサンタの国に負けず劣らず良本です!

|

2009年1月 1日 (木)

今年もよろしくお願いします

年が明けました。2009年の始まりですね。
皆様今年もよろしくお願いいたします。

さて。子は現在私の横で書初めならぬ塗り染めをしています。
元旦から絵の具遊びさせろって…そりゃないぜセニョリータ。とほほ。

P1000483

でも、まぁ静かにしててくれるならありがたい。めんどくさいけれど準備をしてやり
子は29日に公園で拾った松ぼっくりに色を塗ってご満悦でした。

そう、旦那が30日まで仕事だったので、子と二人では大掃除もできない!
(かまってかまってで泣き騒がれての中の掃除なんてストレス倍増)
でも、29日なんてどこもやってないんですよね。
時間のつぶせそうな動物園も、
いつか行ってみたいと思ってる新宿の消防博物館も休み。
しかたないので二人で大きな公園に行ったのです。
管理公園なので普段は小動物と触れ合えたり、売店もあったりするのですが
29日は公園を開放してるだけです。
年の瀬に自然公園に来てるすっとこどっこいは私達くらいだろうね…なんて思ったら!
まことに失礼ですが「すっとこどっこいが一杯!(笑)」
巨大駐車場も止める場所がほとんど空いてなかったような状態。
おかげさまでポツーン…な気持ちを味わう事無くのんびりできました。

誰もいないとたかをくくってでかけたので
お弁当というか…食パンにピーナツバターぬった物とバナナ1/2本とウインナー数本と冷凍ハッシュポテトを
ちまっと用意してたのですが…ま、まずい!周囲は豪華なお弁当だ!(笑)
ちょっとばかりはずかし~と思いながら手早く食べて後は何もない公園をうろうろしました。
その時子がまつぼっくりをみつけ、「たくさん持ち帰って絵の具で色を塗る」とか言い出して
内心(うわっ!面倒な夢を語ってるよ)と思ったのですが
幸い落ちてるまつぼっくりはほとんど拾われていました。らっきー!
子は松の木の上にあるまつぼっくりをどうしてもとりたくて
ながーい枝(1M以上)をみつけてきて松ぼっくりを叩き落とす作戦にでましたが
松ぼっくりって結構がっちりついていて最後まで落とすことが出来ませんでした。
きっと私が本気でガシガシやれば一個くらいは落ちたかもしれないけれど
管理公園でそんな事やってたら間違いなく怒られちゃうので子には悪いけれど
一緒にムキになってやることができませんでした。

後、なんか恒例になりつつありますが
我が家の虫かご事情~!
11月の下旬に子がはじめて自らバッタと闘い、バッタを自力でゲットしました。
自力で初ゲットしたバッタ…離す訳ないですよね。
前回→だからぁっ!我が家の虫かご事情のバッタ達も11月半ばにはみんな死んでしまい、
またそうなるのも目にみえているし季節的にももう余命短いだろうからと
かなり子を説得したのですが駄目でした。
で、最初は「すぐ死んじゃうよね」…と適当な段ボール箱に入れてたのだけど
生きてる…あれ、まだ生きてる…。仕方ないので虫かごを用意して飼っているのですが
なんと、一緒に年越ししちゃいました!
しかも、30日にはうちの庭にトノサマバッタがいて、旦那が捕まえて虫かごにいれたので
数が減るどころか増えちゃいました。
ああ、それと30日に旦那が金魚の水槽を割ってしまい今までより一回り大きい水槽に買い換えました。

現在の虫かご水槽事情
・金魚1匹、めだか3匹(うち、2匹が水槽が変わったストレスからか体に白い斑点ができてしまい隔離中)
・コクワガタメス越冬中。たまに表面にでてきて昆虫ゼリーを食べてます。
・ショウリョウバッタ生存記録更新中
・トノサマバッタどこまでいけるか!

そんな感じです。

あ。あと、ROOKIESをオンタイムでみていなかった私。年末の一気放送でみてはまってしまい
久々にテレビ漬けになりました。友人に面白いからみてごらんと勧められたのに
観なかったため、誰とも「今」を語ることもできず後悔しています(笑)
映画がGWにやるそうなので勢いが続いてたら観に行ってみたいなー。

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »