« さらばミヤマくん | トップページ | おもちゃは数が多いと面白い? »

2008年9月 6日 (土)

初の食物アレルギー反応

保育園に子を迎えに行くと、
保育士さんから昼の給食を食べてしばらくしたら
体中に蕁麻疹があらわれたと報告を受けました。
「あせもと違うんですか?」と聞くと
いえ、あせもとかもうそういう感じではなくて
体中がぼこぼこになって顔も赤く腫れてむくんでました。
服をめくるとまだあかくまだらになっている部分があり
「これでもだいぶ退いたんです」と。
で、原因ははっきりしないけれど思い当たるのが
サンマではないかといわれました。
子は今まで食べ物でアレルギーを起こしたことは一度もなく
サンマも数日前に自宅で普通に食べたりしてました。

家に帰って服を脱がしてあちこちみる。
すると膝のうしろがえらいことになっててびっくり。
ぽつぽつというよりも毒虫にさされて腫れあがっちゃったみたいな感じに!
わぁ…。と思いながらもどうにもならないので様子をみることに。

夕食が終わってしばらくして着替えをさせようと服を脱がして唖然
胴体一面立体地球儀状態!体中にじんましんが広がり大陸になってました。
定規ではかったら腫れの大きさが7~8センチ。巨大なのが
肩甲骨2箇所、両わきの下、膝の裏、腹に2箇所、あとはおたふくマメくらいの
腫れがぼつぼつと!

かゆいのかポリポリかきむしり、目をみたら涙目になって少し息が荒いので
これはとりあえず受診だけでもしてもらおうと
夜間救急に電話。
本当なら蕁麻疹はショック症状や呼吸困難とか起こしてなければ
あわてて夜間に行かなくてもいいはずなので
電話でもどうしますか?一応受診しますか?くらいの感じでした。
なので私もどうしようかと迷ったけれど子は今までアレルギーを起こしたことなかったので
とりあえず今の状態をみてもらってこのレベルがよくある程度なのか
今後同じようなレベルの時に医者に行くべきか行かないべきかの判断基準が知りたかったので
受診させてもらいました。

医者にいって服を脱がすと
看護婦と医者が同時に「うわっ!!」
やっぱりちょっとすごかったらしい。
でも、まぁ蕁麻疹なんてたまたま体調が悪くてもでるし
見てもらっても原因はわからないんですよねー。

点滴を打ってもらい薬をもらって帰宅。
今朝はもう綺麗に消えましたが
医者には数日食べ物に気をつけてといわれました。

子はアレルギーがないのをいいことに取り過ぎはよくない
牛乳やらバナナやらが大好きで、特に牛乳なんか湯水のように
飲んでたりするので数日間子に牛乳を禁止するのは
大変そうです。(汗)

それにしてもサンマ。
これから旬になるのにサンマがNGになるときついなあ(苦笑)
一時的なものであって慢性化しない事を祈るばかりです。

|

« さらばミヤマくん | トップページ | おもちゃは数が多いと面白い? »