« 混雑しらずのGW | トップページ | 無茶のツケ »

2008年5月 5日 (月)

金魚が仲間に加わった!

今日は遊園地に行く予定でした。
で、今日も朝早く起きたのですが
え!?天気予報は雨!?

昨日の夜、子に
「早くねなー。明日もいいところ連れて行ってもらえるかもよぉ」と
言ってしまったので焦りまくり。

相談して、子には内緒でこっそり行き先変更。
先日初めての大きな公園に行ったとき着いたとたん雨がものすごく降ってきて
すぐ帰ってきた場所がありまして、今回はそこに行くことにしました。
公園なら雨で帰ることになっても遊園地みたいに入場料も払わないから
無念さも少ないし。

現地に着くと霧雨がちょっと降ってましたが
傘を差すほどでもなかったので行楽開始。
子はグラスライダーに初挑戦しました。
グラスライダーは人工芝の斜面をそりで滑りおりる遊びです。

▼滑り降りる前のなんとなく頼もしい後姿。

Tatazumi


子は一度滑ったら嫌がるか?とも思いましたが、さすがジェットコースター大好き幼児。
滑り降りながら「ウゲゲゲゲゲゲ」という不気味な笑い声を立てながら
見事に滑り降りて行きました。

Sorisuberi

もどってきた子は満面の笑み。
嫌がるどころか順番待ちの時点でソワソワソワソワ。
制限時間30分丸々つかって6回くらい滑っていました。

この遊びにはひとつ問題があります。斜面をすべるのですから
もう一度滑るためには斜面を登らないといけないわけです。
距離75mの坂。(階段)そこを滑っていったそりを持ち上げて
元の位置までもどらないといけない…。
子は階段はのぼれてもそりを持ってあがるだけの力がないので
親が階段下で待機して上までそりを運んでやり、子が滑ったら親は階段を下りる。
それの繰り返し!
旦那が往復してて申し訳なかったので2往復担当したのですが
見た目より階段きつー!
な、なんか、すっごい疲れるんですけど!?(汗)
夏だったら倒れてたかも(笑)

その後は、当日飛び入り参加OKのバーベキューに飛び入り参加しようと
思ったらさすがにこどもの日。空きがないと断られました(笑)
なんか道具も全部貸し出ししてくれるし、日よけテントもあるし
見た感じから気楽にできそうだったのでいつかやってみたいなー。

子の要望でこんな乗り物にも乗りました!
子の背中から乗り物への熱い憧れのオーラを感じ取れます。(?)

Train

バーベキューをできなかったのでお昼はジャンキーに済ませることに。
公園内の商店街(飲食、土産が集合している)で揚げ饅頭やら焼きおにぎり
やらめいめい好きなものを選んで昼としました!
私の要望でコロッケ屋でハムカツやメンチを買いました~。
私が小学生のときはまだ個人の商店が成り立っていた時代だったので
友達とお肉屋さんにお小遣い握っていってコロッケ一個づつ買ってアツアツを食べる。
いわゆる買い食いです。それがすごくおいしかったのですが
最近小学生のそういう買い食いってあまりみなくなったなーと思ったりします。

子。初の買い食い?体験。ハムカツがおいしいと目を丸くしてました。

Hamukatu


食べ終わると子はさっきのグラスライダーの階段のぼりの疲れがでてきて
ぐずりだしました。(昨日の疲れもあるのかなー)
なので、昼寝をかねて公園から脱出。移動時間中に子は昼寝。

次の目的地は釣堀り!
ニジマスとかでなく「金魚」です。
1時間で7匹つれました♪
子も私と一緒に竿を握って釣り上げたり、金魚を手づかみで網に入れたりと
生きてる魚手づかみ初体験です。
私は魚は全然平気なので、私が釣り上げた魚を平気な顔で針から外してるのをみて
子も(なんだ。平気なんだ…)って思ったようで
なんのためらいもなくピチピチと跳ねる魚をわしづかみにしてました。
やっぱり、親が平気なものは子供も安心して触れるんですね。
(その証拠に、私は虫は見るのは全然平気
でも自分で触って捕まえられるのってアリとちょうちょとトンボくらい。
それが通じるのか子は虫はだんご虫とアリ以外触れないしなー
例外/Gは見るのはもちろん、気配すら嫌

釣り終わったら竿1本に対し3匹まで持ち帰ることができるといわれ…
うちに突然金魚が6匹やってきました。

金魚が大きめなので6匹でも水槽が狭い…。ちょっと(かなり可哀想)

Kingyo

そして、クライマックスはこどもの日ケーキ!
んー。めちゃくちゃ可愛いー!(私が気に入ってます)

Koi


|

« 混雑しらずのGW | トップページ | 無茶のツケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 混雑しらずのGW | トップページ | 無茶のツケ »