« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月27日 (火)

子に教わった?

私はかなりの方向音痴です。
実はここだけの話、子にマジ負けする事もあります。
立体駐車場にいれて用をすませて戻って来たとき
(あれ…どこだっけ)とか思っていると
子がすたすたとあるいていって車みつけてくれた事もあります。

先日府中郷土の森に行ったと書きましたが、
府中郷土の森は子を連れて行ったのはまだ歩き始めの頃1,2回連れて行ったくらいで
言葉を普通に話せるようになってからは初めてだったのですが
次の週にそっち方面に出かける用事がありまして
途中同じ道を車で走りました。
すると子が

「あれ!?この道…知ってる気がする。もう少し行くと紫の高所作業車があるよね」と。

す、すげぇ…。ビンゴです。

旦那が
「おまえさぁ、どうすれば方向音痴が治るか教えてもらえばいいじゃん(笑)」

などと失礼な事をいうので……教えてもらうことにしました。

「子!どうやれば道とか1回で判るようになるのー?」

方向音痴の皆さんはメモを取るご用意を…

子は昔のニヒルなダンディのようにあごのしたに指をおいて目を細め

「それはだな。ばかうけ(せんべい)を食べるって事なんだ!」


ばか…うけ…ですか…。

「ばかうけは食べると元気がでるからなっ!」

「元気がでると道がわかるようになるんでしょうか(汗)」

「そうだ!」

だ、そうです。
方向音痴をなおしたい方はばかうけ食べてみてください。
なお、ばかうけの効果には個人差があると思いますのでご了承ください。

|

2008年5月20日 (火)

ロング滑り台

M&Y家に遊びに行ってきました。
今回も子は人の家でお菓子をむさぼり食い
テーブルの上にクッションをなげつけてジュースをこぼして
床とマットをびちょびちょにしてしまい、
その後も飛び跳ねていてテーブルにぶつかり私のコップのジュースを
また床にこぼしたり…
(2回も雑巾出動ですよ。最悪…)
迷惑掛けっぱなしでした。ごめんねー。

私が子をどなりつけるたびにMちゃんが真剣に子を
かばってくれました。

私「なにやってんだ!(怒)」

M「あのね、Yちゃんもいつもいつも床にこぼしちゃうから。
 いつものことだから。大丈夫だから!きにしないで!」

Mちゃんってすごいやさしい子です…。

その後みんなで近所の公園に遊びに行きました。
そこにはながーーーーーいローラー式ロング滑り台があるのですが
私はそこの滑り台ははじめてでした。
MY母に
「そんなにスピードでないんでしょう?」というと
MY母はにやりと笑って
「えーそうでもないよ」と。

とりあえず初回だけは子につきあってどんなものなのか
一緒に滑ってみたのですが

ぎゃーーーーーーーー!!!
な、なんだこのスピード!
気を抜くと加速していく!!
足でブレーキかければいいのだけれど
その日は私はおろしたてのかかとのあるローファータイプの靴をはいていたので
滑り台の横面でブレーキをかければ靴の横がすれて色が落ちちゃうし
かかとでブレーキかけようとするとカツカツガンガンでかかととれそうになっちゃうしで
おニューの靴を守るためにはブレーキ掛けられない!!

でも、前方には 子。
う、腕だ。腕でブレーキを!しゅるしゅるって親指と人差し指の間が
摩擦で熱くなる。腕にもすごい負荷。

やばい、私ローラー滑り台なめてた。
っていうか、他の場所のローラー滑り台こんなにスピードでないのにー。

ようやっとの思いで下まで滑り降りると子は
「もう一回!」と目をきらきらさせてる。
いやぁ私はもういい…。

しかも長い滑り台って事はそれをすべるためには
長い斜面を登らないといけないわけで
(って、GWにもにたような台詞を書いたような)
階段を一生懸命のぼると上でまっていたMY母が
にやりと笑って
「どうだった?(笑)」
「ごめん。私ローラー滑り台なめてた~(苦笑)」
ようやっとのぼったのに子が
もう一回もう一回と手を引っ張る。
ひーーーー。
もう一回すべるがやっぱりスピードがー!靴がー!

3回付き合ったけれど、もうこりごりだったので
4回目からはMちゃんと子で滑ってもらいました。
そのころYちゃんは別の遊具にはまってましたがそれで正解です。
あの滑り台Yちゃんにはまだ怖いよね。

公園で遊び終わったあとまたちょっとだけMY家に行き
お茶のおかわりをもらって帰ったのですが
子のはしゃぎっぷりったらものすごかったです。
そうとう楽しかったようでかなり興奮しているようすでした。

ふとおもうと、M&Yちゃんのうちに子がお邪魔するのは確か
3回くらいとおもうのですがMちゃんYちゃんはうちに来てないので
今度は是非うちにも来てね!とお願いしてきました。
人を呼べる程度に掃除しておきます(笑)


|

2008年5月19日 (月)

母の日の贈られたもの。

いまさら?ですが、母の日の話。
子が母の日のプレゼントを保育園から持ってきてくれました。
定番の「お母さんの絵」です。

じゃーん。

P1000222


「わー。ありがとう……………」

私は子の描いた絵について、色が何色でも(例えばパトカーが緑でも)
「この色ちがうよ」ということは極力言わないように心がけてるのですが
しばらーく絵を眺めて、どうしても聞きたくなってつい聞いてしまいました。

「……あのさぁ。この…赤いのなんだろう。」

すると予想外の答えが!

「これね!お母さんが真っ赤になって怒ってる顔を描いたの!!!!」

「!! な ん と !!」

母の日の似顔絵ってものは常にお母さんが笑ってる顔が描かれるものだと思ってた私は
まだまだ世間をしらなさすぎでした。


▼旦那が買ってくれたケーキと、
子が一生懸命選んだ花なんだからお母さんにはあげたくない
30分くらいぐずってなかなか渡してもらえなかったカーネーション。

P1000223


|

2008年5月18日 (日)

水遊び

天気がよかったので府中郷土の森へ行ってきました。
ここには浅い大きな池があって毎年子供達でにぎわうのですが
子も大きくなったらこの池であそばせてあげたいねぇといってたのを
実現することができました。

思ったより気温が低かったのであまり長い時間は
遊べませんでしたが子は大喜びでした。

ちょっと川っぽいつくりなので、川遊びの一歩前の遊び場として
なかなかかもしれないです。ここは水も消毒してるようなので
(若干塩素っぽい匂いがする)その辺もいいなぁ。

今年の夏は川かなぁとかも思うのですが
川になるとヒルとかいるし、ちょっとデビューには勇気いります。

Yoko

P1000232

水遊びが終わった後はさかなつりゲームをしたり笹船つくって川に流したり
子がお得意の野草つみ(綿毛たんぽぽ、カタバミ)を楽しんでました。

P1000234

その後、トイレによってトイレの横にある売店でおみやげを見ているうちに
いつの間にかすごい雨が!!
しばらく雨宿りする羽目になりましたがたまにはそういうのものんびりでいいですね。

|

2008年5月 9日 (金)

家の中

金魚が増えたといいましたが…
今家の中にあるもの。


だんご虫。金魚がきたことで
よりいっそう地味さを増しました。
写真をみてもどこにいるのかすらわかりません(笑)
子が庭で見つけては追加投入していくので
気をつけていないといつかすごい事になってそうです。

Dangomushi

かいわれだいこん。
どこかで種をもらいました。
説明書読んだら下にティッシュをしいて、水を切らさなければよいと
かいてあったのでトライ。の、伸びてます。
Kaiware

チカラシバと、ススキ?
野草をお土産にするのが好きな子のお目に留まったチカラシバ(たぶん)。
ふわふわで猫のしっぽみたいです。子はその感触に
「もっともって帰る!」と鼻息荒くしてましたがいくら野草とはいえ
とっちゃえば枯れちゃうので3本で我慢してもらいました。
(本当は花束くらい欲しかったらしい)

もう一個はススキ??ちょっと違うような?
子が空きペットボトルに水をいれていけてました。
どうしよう。一番捨てさせてくれないパターンです。
こういうススキ系のってこのまま枯れるので見た目があまり変わらないから
捨て時がふんぎりつきにくいんだよなぁ。
P1000219

どんどん家がちらかっていきます(滝汗)

下、公園で見かけたのですがアップしそびれちゃったので
ここでどさくまさぎれにアップ。

ヤブデマリ(藪手毬)
ちょうちょに似ていて可愛い…

P1000199


P1000202


|

2008年5月 8日 (木)

無茶のツケ

GWに立て続け子を連れまわしていたら
久々の保育園で
「子くんがとても元気がなく、疲れてる感じがあります。
鼻血もでちゃいました(これは、子が今蓄膿気味になっていて
すぐ鼻をほってしまうからなのですが)なので今日は
クラス全体で子くんのペースにあわせて活動しました」

すみません~(汗)

上にちらっと書きましたが、蓄膿気味なので
鼻がつまって夜熟睡できてないのもあると思うのですが…
2週間抗生剤を飲んでもあまり効果がないような感じで
昨日も帰りがけに耳鼻科に行って相談し、薬を変更してもらいました。
帰ってくると子は食欲もあまりなく下痢も一度あり
確かにだるそうです。
お風呂に入れずとりあえず寝かせてしまいましたが
朝も布団から起き上がったものの少し休む…といい
また布団に入り込みじーっとしてる。
(元気なのに布団に入る時はじーっとはしていないので
本当に具合が悪そう)

今週の土曜は父母ともに出勤なので
このまま無理をさせて体力落ちて長く休まないといけない
病気になるよりは、早期回復を狙ったほうがいいので
今日は休むことにしました。
私自身もGWの疲れで体調もそんなによくないので。
無茶したツケが来ちゃいました。ありゃりゃ。

いくら子供が元気で出先で楽しそうにみえても
元気にみえるだけでやはりそれなりに疲れてるんですね。
その辺は親が考えて調整しないといけないんだなぁと反省…。

あ。GW終わったのでまたコメント欄は閉じます。
ありがとうございました!

|

2008年5月 5日 (月)

金魚が仲間に加わった!

今日は遊園地に行く予定でした。
で、今日も朝早く起きたのですが
え!?天気予報は雨!?

昨日の夜、子に
「早くねなー。明日もいいところ連れて行ってもらえるかもよぉ」と
言ってしまったので焦りまくり。

相談して、子には内緒でこっそり行き先変更。
先日初めての大きな公園に行ったとき着いたとたん雨がものすごく降ってきて
すぐ帰ってきた場所がありまして、今回はそこに行くことにしました。
公園なら雨で帰ることになっても遊園地みたいに入場料も払わないから
無念さも少ないし。

現地に着くと霧雨がちょっと降ってましたが
傘を差すほどでもなかったので行楽開始。
子はグラスライダーに初挑戦しました。
グラスライダーは人工芝の斜面をそりで滑りおりる遊びです。

▼滑り降りる前のなんとなく頼もしい後姿。

Tatazumi


子は一度滑ったら嫌がるか?とも思いましたが、さすがジェットコースター大好き幼児。
滑り降りながら「ウゲゲゲゲゲゲ」という不気味な笑い声を立てながら
見事に滑り降りて行きました。

Sorisuberi

もどってきた子は満面の笑み。
嫌がるどころか順番待ちの時点でソワソワソワソワ。
制限時間30分丸々つかって6回くらい滑っていました。

この遊びにはひとつ問題があります。斜面をすべるのですから
もう一度滑るためには斜面を登らないといけないわけです。
距離75mの坂。(階段)そこを滑っていったそりを持ち上げて
元の位置までもどらないといけない…。
子は階段はのぼれてもそりを持ってあがるだけの力がないので
親が階段下で待機して上までそりを運んでやり、子が滑ったら親は階段を下りる。
それの繰り返し!
旦那が往復してて申し訳なかったので2往復担当したのですが
見た目より階段きつー!
な、なんか、すっごい疲れるんですけど!?(汗)
夏だったら倒れてたかも(笑)

その後は、当日飛び入り参加OKのバーベキューに飛び入り参加しようと
思ったらさすがにこどもの日。空きがないと断られました(笑)
なんか道具も全部貸し出ししてくれるし、日よけテントもあるし
見た感じから気楽にできそうだったのでいつかやってみたいなー。

子の要望でこんな乗り物にも乗りました!
子の背中から乗り物への熱い憧れのオーラを感じ取れます。(?)

Train

バーベキューをできなかったのでお昼はジャンキーに済ませることに。
公園内の商店街(飲食、土産が集合している)で揚げ饅頭やら焼きおにぎり
やらめいめい好きなものを選んで昼としました!
私の要望でコロッケ屋でハムカツやメンチを買いました~。
私が小学生のときはまだ個人の商店が成り立っていた時代だったので
友達とお肉屋さんにお小遣い握っていってコロッケ一個づつ買ってアツアツを食べる。
いわゆる買い食いです。それがすごくおいしかったのですが
最近小学生のそういう買い食いってあまりみなくなったなーと思ったりします。

子。初の買い食い?体験。ハムカツがおいしいと目を丸くしてました。

Hamukatu


食べ終わると子はさっきのグラスライダーの階段のぼりの疲れがでてきて
ぐずりだしました。(昨日の疲れもあるのかなー)
なので、昼寝をかねて公園から脱出。移動時間中に子は昼寝。

次の目的地は釣堀り!
ニジマスとかでなく「金魚」です。
1時間で7匹つれました♪
子も私と一緒に竿を握って釣り上げたり、金魚を手づかみで網に入れたりと
生きてる魚手づかみ初体験です。
私は魚は全然平気なので、私が釣り上げた魚を平気な顔で針から外してるのをみて
子も(なんだ。平気なんだ…)って思ったようで
なんのためらいもなくピチピチと跳ねる魚をわしづかみにしてました。
やっぱり、親が平気なものは子供も安心して触れるんですね。
(その証拠に、私は虫は見るのは全然平気
でも自分で触って捕まえられるのってアリとちょうちょとトンボくらい。
それが通じるのか子は虫はだんご虫とアリ以外触れないしなー
例外/Gは見るのはもちろん、気配すら嫌

釣り終わったら竿1本に対し3匹まで持ち帰ることができるといわれ…
うちに突然金魚が6匹やってきました。

金魚が大きめなので6匹でも水槽が狭い…。ちょっと(かなり可哀想)

Kingyo

そして、クライマックスはこどもの日ケーキ!
んー。めちゃくちゃ可愛いー!(私が気に入ってます)

Koi


| | コメント (0)

2008年5月 4日 (日)

混雑しらずのGW

昨日のブログにも予告を書きましたが、
今日はお弁当を持って出かけてきました。
こどもの国は事前情報で諦めました。(笑)
GW期間中は通常より早い時間の朝の8時半に開園らしいので、
周辺の道路が麻痺するような状況なら
出発がのろまの私達ではまず無理です。

なので今日は神奈川県にある麻溝公園に行ってきました。
道も全然空いていたし、思ったより早くついたので駐車場もすんなり入れました。
ここは相模原公園に隣接してるので合計敷地面積がとても広い!
ほとんどが広場なので特に「これだー!」というものはないのですが
ちょっとしたふれあい動物園(定番のモルモットウサギヤギ羊)
に鳥類、ポニーやアライグマなどの小動物がいたりします。

Yagi

動物園を見た後は散策しながらお弁当ポイントを探し
木陰のいい場所をゲット。
レジャーシートをひいて子も嬉しそうでした。
食べた後はちょっとだけ野外遊具(キャッチボールみたいな)で遊んだり
公園遊具であそんだり。

そのあと、私の熱い希望で入園料250円の植物園(園とまではいえないけれど、
個人的には面白かったです)に入りました。バナナの木があるらしく私は
どうしてもバナナがなっているところを見たかったのですが時期的に?実はなかったです。
熱川バナナワニ園とかいけばバナナなってるの見られるのかなぁ…。

サボテン♪(クリックで拡大)
Sabo

パイナップルー
Pain

ヒスイカズラ。すごく珍しい花なんだそうです。
Hisui

後、フィールドアスレチックがありました。子にはまだちょっと難しいので
できそうなのをできる範囲でやって、後はそこらに生えてるきのこみてぞっとしたり(私が)
草むらにいた青虫みたり、団子虫の大群みたり。
そういえば、今年も家でだんご虫を飼っているのですが
子がだんご虫を家まで持って帰るとかいいだして見つけるたびに捕まえるので
そのたびに「家まではもってかえれないから」と説得するのが大変でした。
そうだ!トカゲもいました。うようよと。
私が
「子!トカゲ捕まえてごらん!」←言う割りに私は捕まえた事ないし、やる勇気もない
子はエイ!と手を出してみて数度トライしましたが捕まえられませんでした。

ともかくだだっぴろいので歩く距離があるため
時計が2時半を回った頃、さすがに子も疲れてきて抱っこを要求しだしました。
ちょうどそんな時に目の前に噴水広場が。
「子。水遊びする?」
するとぐずり始めていた子が
「え?うん!する!」ところっと態度一変
子は噴水広場に突入。
こんな事もあろうかととりあえず替えのパンツとタオルは用意してあったのでよかったです。
レジャーシートを広げて親は少し離れたところで座ってぐった…一休み。

飽きて戻ってくるのを待とうと思ったのですが
今日一番の笑顔でキャーキャー言いながら知らない子達とはしゃいでる。
…全然帰ってこない。さすがに途中で呼び戻すと体冷えきってました(笑)

噴水遊びで残りの体力を全て使い果たした子は
着替えさせて歩いていると子の方から
「子、もうおうち帰る」と言い出したのでいい潮時だとそのまま帰ることに。

帰りも混雑時を回避したせいか全くスムーズに帰って来られて
なんだか普通の土日に近所に遊びに出かけたーって感じで
正直GWに出かけたって気が全然してません。驚きです。
こんなに楽に行楽しちゃってよかったんでしょうか!?
しかも、お弁当を持っていったのもありますが
駐車場もタダ。公園だから入園料もなし。
掛かったのは植物園の大人二人分500円と旦那が食べたソフトクリーム300円。
ポニー乗馬100円。ペットボトルのお茶2本で300円。遊具(キャッチボール用)500円
丸々1日遊んで出費は1700円!激安!お得!
麻溝公園何も無いけれどお勧めスポットです~。

普段だったらもう疲れ果てて夕食なんて作る気しないのですが
早めに家に着いたので夕食もつくり、まだ8時なのに
こうやってのんびりブログ書いたりできちゃってます。
旦那は明日もどこかに出かけたいとか言ってるので
もしかすると明日もどこかにいくかも?
いやぁ…でも、明日は本当に混むだろう。危険な香りがします。

| | コメント (0)

2008年5月 3日 (土)

初カラオケ+レディ参上

今日は友人3人+子供達でカラオケに行きました。
カラオケに行きたいというよりも、子供らが揃うと
めちゃくちゃうるさくてどうにもならないだろうという事で。
コクコク母の提案だったのですが、ナイスチョイスですよ!

防音だし、食事もあるし、もちろん雨だし!!

出掛け際はかなり降ってました。はい。

えーと。今日の主役はいろいろな意味で久しぶりにあった友人のお子さん。
んー。私の中では「レディ」と呼びます。いや、ほんとレディだったし。
見た目も可愛いのですが、ともかくつつましやかなのです。

もちろん、私達の子供らに逢うのも初めてだったし、年齢も子供の中で
一番小さいし圧倒されていたというのもあったのだとは思いますが
もう、感想は

「どうやると、こういうお子さんに育つのでしょうか?」

でした。

レディ母もすごく面白い子なのですが、基本的には言葉をあらげないようなタイプの子なので
そういうのが似てるのかもしれないですが
例えば「座って飲もうね?」とレディ母が小声で静かに言えば
レディは「はい」と静かに返事をしてちょこんと座るのです!

あ。ありえない!(いや、それが普通なのか?)
ともかく私の中ではもう、ミラクル度合いはセロレベル!

食事もレディ用にお弁当を持ってきていたのですが
なんですか、メニューに
きゅうり、トマト、ピーマン、枝豆って。
や、野菜てんこもり!
しかもどれも残さず大人しく座って最後までもくもくと食べきってました。

あ。ありえない!(いや、それが普通なのか?)
ともかく私の中ではもう、ミラクル度合はセロレベル!

目が合えばにこっと微笑んでくれる愛嬌の良さ。
誰と物の取り合いになるわけでもなく、周囲がおそろしいくらいの
雑音の中でも全く動じずぐずることもなくマイペース。

は!!!しまった。レディに興奮して他の子供達のこと忘れてました。

Mちゃん。=カラオケのマイクを離さずいろいろな歌をうたい続けていました
Yちゃん。=Mちゃんと一緒に知っている歌は一生懸命歌っていました。
コクコクちゃん。=枝豆夢中で食べてました。
子=よくわからないけれど、興奮して走り回って無駄に汗だくになってました。

子ははじめてのカラオケでヤッターマンの歌を熱唱してご機嫌。
その後マイクを離さない離さない。歌が歌えるわけではないのです。
マイクを持ってエコーの聞いた状態で
「う○ちー!お○っこー!おっ○ぁい!」をひたすら連呼して
Mちゃんの歌う気力をそいでました。Mちゃんごめんなさい…。

いつもだったらカリカリするのだけど、防音という事もあって
ある程度子の暴走には目をつぶっていましたが
レディ親子の目にどう映ったのかは考えたくないです(苦笑)

もう本当に何がなんだかわからない間に2時間が過ぎてしまい
そのまま現地解散。
カラオケでもらえた棒つきキャンディを子が食べたいといったのですが
食事したばかりだったので「後でね」と飴を渡さなかった事が原因で
子が最後パニック泣きになってしまい
みんなとの別れ際はグダグダになってしまいました。(汗)

とりあえず私は帰り道がわからないのでコクコク母についていくことに。

子は車の中でも10分くらい泣き叫び続け最後に
「子、もう落ち着いた。飴諦めるよ…」といいパニック泣き終息。
子を育てて4年経ちましたがようやくわかったことがあります。
子のパニック泣きは20分だろうと、30分だろうと泣かせるだけ泣かせて
ほおって置くのが一番だという事が。どうせパニック泣きになれば
どんなにやさしい言葉を掛けようが説教しようが泣き止まないのです。
平均30分泣けば子の中で気持ちを発散しきってぴたっと泣き止むことに
気がついてからは無理してなだめるとか止めました。
賛否あるかもしれないですが、パニック泣きになってしまった場合の
私と子の間の一番の解決法なのです。coldsweats01

その後コクコク母が家によっていく?と声を掛けてくれたので
お言葉に甘えてちょっとだけお邪魔しました。
子はコクコクちゃんのおもちゃをとっかえひっかえ借りて遊び倒してました。

さて、明日ですが、旦那がこどもの国に行こうといってたのを思い出して
帰り際にお弁当の具を買ってきました。
我が家はいつもその日に「行こう!」となるのでお弁当を前もって作って
出かけるという事がほとんどありません。
みんながレジャーシート広げてる中でコンビニで買ってきたものとか
売店のもので済ませています。それを子がいつも黙ってじーっと見てるので
たまには…ね。
かえってから夕食をつくり、その後お弁当の時間の掛かる揚げものを作成。
すると旦那が一言

「こどもの国。すっごい混むらしいぞ。車が動かないって。出かけるの止めようか…」

ふ、ふざけんなー!弁当つくりはじめてる横でそんな事いうなー!
えびフライどうすんじゃ!からあげどうすんじゃ!

こどもの国へは行かないかもしれませんが
意地でもお弁当を食べられるような場所に行ってもらわないと(怒)
と、いう事で明日はお弁当を作るために早起きです。

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

笑える

旦那のGWですがカレンダーどおりなので昨日今日と子と二人きりです。
1日2日はどこにも行かないしー…と開き直って昼に歯医者いれてしまったくらいです。
でも、昨日1日家にいたせいか子がくすぶっているので歯医者で出かけるついでに
どこかに行こうと思ってます。
でも、天気は下り坂。東京の降水確率30%。。
どうしようかなぁ…と迷っていたのですが、なんとかなるかなーと思い、実家に電話しました。
「あのさー。これこれこういう訳で歯医者の後にどこか行こうと思うんだけど
雨振りそうだけどなんとかなるような気もするからどこか一緒にいく?」
親は「じゃぁ行く」というので待ち合わせ時間等を決めました。
電話を切ってふとTVを振り返ると

なんで東京の午後の降水確率50%に増えてるんじゃ!!!

もう、我ながら笑うしか!!!

まーいっか。傘さしてどこかいくさ…。

ちなみに、明日は友人+子供達で出かけます。
え?明日の天気予報?
ふ。聞かないでください…。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »