« 春を感じる。 | トップページ | 潮干狩り前日 »

2008年4月 8日 (火)

家の中が汚い

家の中が汚いのはいつものことなのですが
ちらかり方が変わってきた気がします。

部屋の中に子の自称発明品やら手作り玩具やらが
増えてあちこちに転がっていてとても見苦しい。

小さなな折り紙やら保育園から持ち帰ってくる工作品。
いつまで経っても捨てさせてくれないので溜まる一方です。
一生懸命作ったのはわかるので捨てるに捨てられず…。

でも、まあ小さいものは「そおっと…攻撃」があるからいいんですよ
問題は大きいもの。すぐ捨てたのがばれちゃいますからねぇ(汗)

そして、私自身も時間を掛けないでざっと作るのは嫌いじゃないので
つい、手助けして一緒に工作しちゃうんですよね。
(ちなみに時間を掛けて作るのはイヤ。面倒だから)

以下部屋に転がってる早くどうにかしたいもの。

P1000162

牛乳パックで作った船。NO3 NO1とNO2は風呂に浮かんでます。じゃまくさい。
ああ。捨てたい。捨てたい。捨てたい。

P1000160

子が作ったバス。ハンドルをセロテープで貼ったら回らないし取れちゃうしで
子が激怒りしてたので思わず手助けして回るハンドルつけちゃった。
そうしたら捨てさせてくれない…。邪魔だ。でかすぎる!


P1000167

子がお魚釣りをしたいと言い出した。ラップの芯に紐をつけて釣竿を自作してたのは
知っていたけれど、ある日保育園の先生に頼んで折り紙で魚をつくってもらったらしい。
でも、つれるわけ無い…。思わず「ええい。かしてみろ」と釣竿の先に磁石クリップをくっつけ
折り紙の魚にホチキス針を3個くっつけて釣りができるようにしてやった。
そうすると当たり前のようにもっと魚作ってくれって話になりますわな。
毛布を海にみたてて紙の魚がちらかってるのがとても見苦しい!


P1000169

元、釣竿だったもの。1日経ったら双眼鏡に変身してました。
双眼鏡といってる割にぬんちゃくみたいにして人の頭ひっぱたいたりするので
(もちろんそのたび私に怒鳴られてる)
双眼鏡になっちゃってるんだから上の魚はもう必要ないんだから捨てさせて欲しい

|

« 春を感じる。 | トップページ | 潮干狩り前日 »