« 知らない子供に親切にした。次の日知らない子供を叱りつけた。 | トップページ | お風呂タイムの推薦おもちゃ »

2007年11月 4日 (日)

リンゴ狩り

今日はうちでは定番の自然公園に行ってきました。
そこへ行く途中に「リンゴもぎ取り」の看板が。

ブログではまだ書いてなかったですが
私の独断で「我が家は**狩りを極める!」と決めました。(勝手に)
なんとなく、ここ最近「きのこ狩り」「サツマイモ堀り」「さくらんぼ狩り」「桃狩り」と
「狩り」が続いているので、この際できる限り体験してみようかと思ってしまったのです。
そういう目で世間をみると「キウイ」「ぶどう」「ブルーベリー」「みかん」「潮干狩り」「イチゴ狩り」などなど
**狩りってたーくさんあるんですね。
な・の・で。

「リンゴ狩りはっけーん!寄ります!ここ、寄ります!」←すごい無計画

そうしたらちょうど品種と品種の旬の境でしかも夕方だったので
今収穫できそうなのがほとんどなかった。
本音いうと、リンゴ園の人ずるいと思う。
ないなら「今日はもう取れそうなのないです」と言ってくれればいいのに。
来週が旬なら近いんだからまた別のときに来たってよかったのだから。
でもそれを知らされないまま園に連れられてしまい
その場で「来週なら旬だった」「午前中で今日取れそうなのは終わってしまった」とか
いうなんて(涙)
おかげで残っているのはまだ赤くない、小さい、虫食いばかりで
実がなっている木をえらぶ余地すらなかった。

園の人は
「今は赤くないけれど1週間から10日置けば甘みでてきますから」
(ええええぇぇぇぇぇぇえええ)
そりゃリンゴは日持ちするけれど、
木になっている時点で赤く熟しているリンゴを取るんじゃないなら
スーパーで買うのとなんらかわりないじゃーん。
失敗失敗大失敗。
ああ、事前準備って肝心だよね。
気持ちは不完全燃焼のまま終了。
私達と入れ違いに他の家族がやってきてました。
あの家族がどんな気持ちになったのか後で落ち合って本音で
語り合いたかった(笑)

でも、子は青かろうがなんだろうが関係ないのでリンゴ狩りを楽しんでました。
リンゴ狩り用の木ってそんなに高くないから目の前で枝がわさわさしていたのと
心からは楽しめなかったので写真とか撮るのすっかり忘れてました。

|

« 知らない子供に親切にした。次の日知らない子供を叱りつけた。 | トップページ | お風呂タイムの推薦おもちゃ »