« 旦那の隠れた才能発見 | トップページ | 会津に行ってきました。その2 »

2007年10月 9日 (火)

会津に行ってきました

夏休みはどこにいっても混んでいるだろうと言うことで
夏休みが終わったオフシーズン狙って旅行に行こうと決めていました。
そして先日会津にいってまいりましたー。

一泊二日の予定だったのですが
向こうに着いたら遠路はるばる来たのに一泊で帰るなんて…と
欲がでてしまい、現地からホテルに電話して素泊まりし2泊3日の旅行となりました。

前情報として。
実は私と旦那は会津が大好きで既に何度も旅行しています。
ただ、子を連れての会津は初めてです。

初日。
いつもいわき市の方には寄ったことがなかったのですが
子連れだしアクアマリン福島という水族館に行ってみたくて、
寄り道してみるか!と言うことで初日のメインは
アクアマリン福島。

P1000023


P1010294

▲いわしの大群。すごい綺麗でした!


P1010297

▲いつも私がブログ用に写真撮ってるので私の写真ってないのですが
たまたま旦那が撮った写真があったので。
ここの水槽がすっごい面白くてかなりここでねばりました


その後、五色沼の近くで一泊。
部屋にアシナガバチが6匹現れるというスリリングな体験もしましたが
料理も美味しくて良かったです。
この部屋はメゾネットタイプで、大人二人に子供一人なのにベットが6つ
もありました。大家族とかにはいいですねー。二階建ての部屋ってのに子も
大喜びで無意味に階段昇ったり降りたりしていました。

P1010306

▲2階から撮ってみた。なかなか撮れないアングルなので気に入ってます

P1000027

▲天井が高いので窓もこんな。


二日目はちょこっとだけ五色沼を散策(子を連れてだと全部は回れないので)
まだ全然紅葉してなかったです(笑)
でも、ここは沼の色が本当に違って幻想的ですね。
私は結構好きな観光ハイキングポイントです。

昼にはラーメンを食べに喜多方に向かいました。
(この時点で既に旅行スケジュールが無謀。昼飯食べるためだけに高速を使う…)

P1000030

旦那と私はここのラーメンが大好きです。
ここのラーメン食べる為に毎度会津に来てるといっても過言ではない!
まぁ、わざわざ会津に行かなくても都内にもチェーン店あるようですが…(笑)

旦那が大盛りを頼んで子に分けてあげたのですが
子は黙々と食べ「おかわりっ!」と器を出す。
今度は私の分から最初と同じくらいの量を分けてあげたけれどまたもや「おかわりっ!」
結局3杯食べたので普通のラーメン3/4杯くらい食べたのでは。
子ももともとラーメンは好きなのですが
終始無言でがっついて食べていたあたり、特に気に入ったようです。

お店からでたらこんなに長蛇の列になってました。

P1000031


その後喜多方市内をうろうろしてお土産を買いました。
それから東北サファリパークへ高速使って移動!(アホです)
旦那が1000円けちって「代車いらないです」と自分の車で中に入ったのですが
草食獣がエサをくれると思ってわらわら寄ってきた。
えー!以前は代車を借りたけれどさほど動物も寄ってこなかったので
これだったら自分の車でも全然平気だったよねとか
話してたくらいだったのにー。
今回は囲まれた囲まれた。
旦那は「代車、いると言えば良かったー(汗)」と激しく後悔しながら
じりじりと進んでいったのですが大ボスが最後の方にいて
バッファローとらくだに両脇から囲まれてしまい立ち往生。
本当に手に汗握るスリリングなサファリ体験でした。
心臓の弱い方、高血圧の方及び車の修理代が痛いと感じる方は是非代車をご利用下さい…。

その後ふれあいコーナーでサルにエサあげたり

P1000033

▲子は大喜びでした。

ウサギ触ったりしてたらアットいう間に閉園時間。
どうするぅ?帰るぅ~?帰りたくないねぇ~とぐだぐだ言ってるうちに
もう一泊しちゃおうか!という話に。
(でも、きっと、旦那も私もきっと帰る気なんて最初から
さらさらなかったような気がします。だってお互い申し合わせたように
着替えや下着ちゃんと多めに用意してあったし/笑)

ですが、現実に泊まるとなると、どこに泊まるとかなーんにも考えてなかったので
どうしようどうしようと車で山道うろうろしてたらタイムオーバーになり
山中で霧に囲まれてしまった。
ちょっとオーバーだけれど、山道で優柔不断になっていると
取り返しのつかない事になるなぁと、自然の怖さを実感しました。
自然の前に人間は無力ですよ。(半分冗談半分本気)

まぁ、そんな状態になったので一番近い温泉宿はどこ!?と
カーナビ頼りに慌てて土湯温泉に向かいました。
なんとか観光案内所に着くと…がびーん!も、もう閉まってる!6時前なのにー。

しかたなく、途中にあった道の駅までUターン。またうす闇と霧の中を走行。
道の駅に着くともう辺りは一面のまっくら闇と霧に覆われてしまいました。
私は面白そう…と窓を開けてみたのだけれど
子が
「開けちゃ駄目ぇえええええ!くぁwせdrftgyふじこlp;@!」と
半泣き状態でぱにくってたのであまり霧体験できませんでした。

道の駅ももう店じまいの直前でぎりぎりセーフ。理由を話し
ホテル一覧表みたいな広告1枚をもらい、なるべく大きそう(部屋が空いてる可能性が高い)な場所を
選び直に電話してみる。
なんとか素泊まりなら大丈夫という事になり、
その日の夜はコンビニで御飯を買って宿に入りました。
お風呂がまぁまぁだったので良し。

近日中に続きアップ予定♪

|

« 旦那の隠れた才能発見 | トップページ | 会津に行ってきました。その2 »