« 桃狩りと祭りと素敵なお兄さん | トップページ | 夏休みいろいろ 後半編 »

2007年8月16日 (木)

夏休みいろいろ

会社も夏休みになり、ブログを更新する時間が沢山できるかな?
夏休みの間ならコメントも返せるかもしれないので一時的にコメント書けるように
しようかと思っていたのですが…
どっこい、夏休みも後半になるまでブログ書き込みすらできる時間がありませんでした。

なんだかんだで子は潤った夏休み。
親は子に付き合わされる夏休み…。親だけの夏休みってないのかね。

1日目。
夏休みに入ってとりあえず初日の朝一番に親知らずを抜きました。
抜いてしばらく安静モード。夏休みに入る前日に
私の車につけていたチャイルドシートの部品が壊れてしまったので
午後にジュニアシートを買いに行きました。
子はそこで子供用サングラスとお風呂用おもちゃを買ってもらいウハウハでした。
私はいい気になって動いていたせいか、帰る頃には頭痛がしてきて参りました。

2日目。
旦那の実家に行く。そこでプールを出してもらいプールで遊びまくり、夕方には帰るつもりが
親戚の一家が来るとの事で結局夕食を頂いて花火をしてから帰る事に。
子はプールで楽しみ、義父母に遊んでもらい、いとこに遊んでもらい大喜び。

3日目。
私は朝の5時前に起きて一人庭の草むしりとカーテンの洗濯。
旦那と子が起きて来たので激しく掃除。最近残業が頻繁にあって以前以上に
家の中が荒れ放題だったので真面目に掃除。
(片付けでなくあくまで掃除。←この言葉に深い重みがある/笑)
旦那は私の勢いにつられて庭の芝刈りや植木の剪定。
子は庭掃除の邪魔手伝いをして満喫。
その後食料買出し。
夕方になってから子は旦那に散歩に連れて行ってもらってました。

4日目。
1日くらいは行楽っぽい場所に行こうと決めていたので近場の遊園地へ。
すごく暑かったけれど思ったより風もあって気持ちが良かったです。
上に書いてないですが、実は初日だったかな?夕方4時に近所の公園に子を
連れて行ったら10分くらいで突然鼻血をどばっと吹かれまして…
(や、やはり夕方とは言えこの時期に公園は無茶だったか…)と激しく後悔したので
本当はこの日も炎天下の遊園地で当日の出かける15分くらい前まで
行くか行かないか旦那とうだうだ話してました。結局旦那はどうしても遊園地に
行きたかったようなので、もし具合が悪くなったら園に入ったばかりでも
もったいないとか言わずにすぐ帰る!という条件で行くことに。
それでも私はかなりどきどきしていて帽子をかぶらせ、マメにポカリを飲ませ、
日陰を選んで歩いてできる限りの熱中症予防をしました。
おかげで帰るときまで元気に遊べたようです。ほ。

Syobe

▲ショベルカー操作ができる200円遊具。子、大興奮の割りに全然操作できませんでした

そして家に帰ってくると、子にはサプライズが待っていました!
コクコクちゃん一家が頂き物のおすそ分けをわざわざ持ってきてくれたのです。
うちの中は朝出かけたままの状態だったのでちょっと荒れていましたが
せっかくのなのであがってもらいました。

まぁ、うち基準でエマージェンシーレベル2くらいですか。(部屋の片付いてないレベル)
あわてて散らかってたものを和室に隠したのですが、後に子が
「みてぇ~」と和室を開けちまいました。あちゃー!(笑)
ついでに押入れやら靴箱まで開けちまいました。うわ。この辺はエマージェンシーレベル3です。
子はとっても嬉しかったらしくいろいろなおもちゃを取り出して部屋に散らかしてました。

そうそう。コクコクちゃん父と子が対決をしました!!
コクコク父が
「子くん、戦いにきたぞ!」
子が必死でコクコク父を押し倒そうとする!
娘を守ろうとする父は強い…子の攻撃ではびくともしない!
頑張れ、子!行くんだ、子!
そして、コクコク父はわざと負けてくれて余裕の一言

「よし、今日はコクコクちゃんと遊ぶのを許してあげよう!」

よっ、太っ腹!男の余裕!

せっかく許しがでたのに、子はコクコクちゃんとではなく
コクコク父を気に入ってしまったらしくずっとまとわりついてました…。

そして勢いづいた子がコクコク父に向かって一言

「ねぇねぇ、『おとうさん』ちょっとこっちきてごらん」

コクコク父の動きが一瞬止まったかに見える。

コ父「ん?子くん。「おとうさん」って…それはどういう意味かな…?(不敵な微笑み)」

そして今日も新たな波紋が広がったのでした(笑)

夏休み後半はまたそのうち。

|

« 桃狩りと祭りと素敵なお兄さん | トップページ | 夏休みいろいろ 後半編 »