« 疲れる毎日2 | トップページ | 桃狩りと祭りと素敵なお兄さん »

2007年8月 4日 (土)

性別=男

子が男の子だなぁと思った瞬間。

(そういえば、さっき玄関の鍵しめるの忘れたな)
慌てて玄関に行くと鍵が閉まっている

「子、鍵閉めてくれたの?」
「ん。」
「ありがとう!助かったよ」
「ん。」
返事は短く目は絵本に向けたまま。

男の子なんてあと10年もすればきっと
親となんかろくに会話もしないんでしょうね。
「ん。」「めし」「ねる」とかね…。

その2
子がおっさんくさいなぁと思ったこと。

食事中に子が「ちょいちょいしてくる…」と謎の言葉を残し席を立った。
すたすたとキッチンに向かって行き、棚の陰で何かしてる。
何をしてるんだろう…と見に行くと

どこから調達してきたのかお弁当にいれるプラスチックのピックを
棚の隙間にかくしてありそこからピックをとりだし
楊枝として歯につまった食べ物を取ってた orz
ちょいちょい=楊枝でちょいちょいっと。
しかもMY楊枝!?
しかも使い終わったら元の隠し場所にまた置いてるし!

|

« 疲れる毎日2 | トップページ | 桃狩りと祭りと素敵なお兄さん »