« デジカメプリントをタダで印刷 | トップページ | 疲れる毎日2 »

2007年7月15日 (日)

星に願いを

七夕の1週間くらい前、あるお店に行くと笹が飾ってありました。
そこに短冊がおいてあって「ご自由にどうぞ」と張り紙が。
まだ誰も飾ってなくて寂しかったので
会計待ちの間に書いてみることにしました。

「子のお願い事って何?」
「えーとね、…ドーナツが食べたい」

なんか違うなぁと思いながらもとりあえず代筆しました。
店主さん、最初の短冊なのにすっとこどっこいな内容ですみません。

それから数日後、保育園に大きな笹飾りがありました。
みんな「泳げるようになりたい」とか「プリキュアになりたい」などの
さまざまな夢が語られていてほのぼのムード。
そのなかに子の短冊も先生に代筆されて飾ってあったのですが…

「ドーナツが食べたい」

(………。)

七夕2日前、保育園からのお土産で子供達が作った笹飾りと笹のおすそ分けがありました。
帰宅後子と一緒に飾りつけをしました。

▼中に入っていた折り紙の柄が可愛くて思わずシャッター。

Pic_0005_2


またまた白紙の短冊があったのでとりあえずもう一度聞いてみました…

「子の願い事ってなぁに?」

「ドーナツが食べたい!」


なんとまぁ自分の夢に一直線な幼児なのでしょう! と、プラス思考に考えてみる。

さて、今年の七夕は土曜日でしたが、
最近の私は仕事が忙しくこの日も休日出勤をしていました。
帰ってきてから食事を作るのもかったるくて
旦那をいいくるめ夕食はラーメンを食べに行くことに。
そのラーメン屋は子供用のらーめんセットにガシャポン券がついていて
子が帰りがけにガシャポンをやったところ…

Pic_0004_3

みてください!ドーナツのハンドタオルが出てきましたよ!

私 「子!すごいね!七夕のお願い事かなったね」
子 「わーい、わーい!ドーナツだドーナツだ」 と、
万歳をして喜びながらタオルを食べるまねをし始めました。(実際タオルを噛んでた)

それをみていた旦那が一言

「そんなにドーナツが食べたいのか!?タオルまでかじって…
子、お父さん、帰りがけにドーナツ買ってやるよ!(悲)」

と、言うわけで子は七夕当日に見事念願のドーナツをゲッチュできたのでした。
短冊、あなどりがたし。

思考は現実化するって感じですね(笑)

|

« デジカメプリントをタダで印刷 | トップページ | 疲れる毎日2 »