« 幻の入園式 | トップページ | 夢の機械 »

2007年4月 5日 (木)

三歳児検診

話題が遡りますが、ネタを思い出しました!
もう1ヶ月くらい前になりますが、
3歳児検診に行ってきました。

衝撃の事実。子の歯は形成不全
エナメル質がちゃんと形成されていないとかで
ほおっておけば歯がぼろぼろに崩れていってしまうらしい。
どうすればいいんですか!?と聞くと
「マメに歯医者にいって下さい」
それって予防であって治療じゃない…。
心で少々ずっこけながらも、そうなってしまった以上治療できんもんなのだと知る。
ネットで調べると
1.遺伝
2.歯が生える時期に大きな病気をした。
が、原因らしい。
ネットでは永久歯もそうなる可能性が高いと書かれていたけれど
その後、子を連れて歯医者に行くと永久歯には関係しないといわれました。
マメに歯医者に検査にいかないと。
ついでに私もずーーーっと歯医者に行ってなかったのでついでに検査&治療。
親知らずを3本抜き、他の虫歯も治療する事に。しくしくしく。

それだけではなかった3歳児検診。
子は最近何度も「え?」と聞き返す。3歳児検診前の事前自宅テストで
ささやき声で同じ言葉を繰り返させるというテストに全て「え?」と聞き返された。
その結果をみて耳鼻科を勧められる。
歯だけじゃないのかよ…。
耳鼻科に行く。
結果。蓄膿症でした。ああっ、もうイヤッ!
鼻の奥に膿がたまって鼓膜の圧が外と内側のバランスが悪くなってしまっていて
ちょうど高層エレベータに乗ったときや、飛行機に乗ったときのあの感じになっているので
声がくもって聞こえにくくなっているそうだ。
こちらも定期的に病院通い。

そんなこんなで3月は自分の病院も合わせて月の約半分平日休日関係なく
あちこちの病院飛び回ってました。
更に入園準備の慣れない洋裁を夜な夜なやったりして疲れてしまい、
会社とかもちょっと無理してユンケル飲んだりしながら行ってました。
その結果インフル感染ですよ。
やっぱり無理して取り繕ってもどこかでその分平らになるというか、
無理は無理なんだよなーと悟りました/苦笑

|

« 幻の入園式 | トップページ | 夢の機械 »