« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

我が家のツリー

うちの中が小汚いのでクリスマスもへったくれもないと思い
クリスマスの飾りは近所をみて終わらせようと思っていたのですが
お隣さんの家のリビングにあったツリーがちら見えして
感化されて、思わず買ってしまいました。
子と一緒に飾ってみました。

飾るのむずかしー!写真撮るのもっとむずかしー!

ヘボなので飾り付けも写真もこれが限界。

Pic_0005


Pic_0006_1


本当はこんなに綺麗↓


【Xmas】120cmワイド・白LED付きシルバークリスマスツリーセット★KB-XN840SWLEDS

人気blogランキング

|

2006年11月28日 (火)

自分でどうにかしろ

今更言ってるよ…な感じですが子、2歳10か月にして
ようやくウンチに続き「ちーでる」と事前申告出来るように。
トイレトレもようやくゴールが遠くに見えてきた感じです。

しかし、トイレトレのゴール間近ってのはやっかいですね。
申告したときはすでに限界なのだから。
間に合わない事も多々あります。

昨日お風呂に入ってると、出たよギリギリ申告
「ちーでる」
こちとらシャンプーの最中ですぐに対応できない状態で
頭の中でどうしようか考えてみた。

「洗い場にさせてしまうか、いや、でもここでそれを
許すとまたゴールが遠のいてしまう!かといってすぐに
私も対応できない!」
考えたらなんだか瞬間的にイラッと来てしまい
つい
「……(上記文思考中)イラッ!
えぇええええい!!今は手が離せん!自分でどうにかしろ!」

ブログ用台詞でなく、文そのまんまに無茶言った。

すると子は一瞬ひるんだものの
黙ってトイレに走っていった。

「できないっ(泣)」

とぐずりながら戻ってきた。
まぁ、しかたない。

「待ってな、今すぐに…」

ん?

「台、あった」

ん?台持っていったぞ?

シャンプー慌てて洗い流してバスタオルまいて追っかけていくと
台に上りトイレの電気付けてた。
あ。出来ないってスイッチに手が届かないって事か。

電気がつくと一人で便座を開け始めたので
とりあえずどうするつもりなのか黙ってみてた。
すると見事に一人で補助便座をセットし用を足した


★税込★ステップ付ふかふかトイレトレナー

はー。私の無茶がまかり通ってしまった…。
2歳を甘く見てた。
案外手を貸さなくとも出来ることって多いのかもしれない。

人気blogランキング

|

2006年11月27日 (月)

つよがり

子は最近つよがりを言います。

この前も台所に置いてあったにぼしの袋をみつけて
「小さいお魚食べる」と言ってきたのですが
歯を磨いた後だったので「駄目」と一喝。
でも、諦めきれないらしくまた台所に行こうとしたので
「駄目だよ!」と言うと、本人も悔しかったみたいで

「違うよ!見るだけだよ!」←強がり

見るだけならいいよ。というと
台所にいって後ろに手を組んで、じーーーーっと煮干しの袋を
眺めている。30秒くらいして戻ってきて

「見てきた」

見たところでどうなるんだよ。強がっている…。

そして昨日。
子の洋服を買いに行こうと西松屋に行ったときの事。
子がおもちゃ売り場で重機運搬車にクレーンの乗ったおもちゃを発見。
この前の休みも重機運搬車にショベルカーの乗ったおもちゃ(小)を買ったばかり
だったので今日は買わない事にした。

数回丁寧に説明したけれど手から離そうとしない。
最後は腕力で奪い取ったがやっぱり爆泣きされた。旦那がすかさず店外に強制連行。
3分くらいして戻ってきたけれど、またおもちゃの方に行こうとしたので
「駄目だよ!買わないよ」というと

「見るだけだよ!」←つよがり。

子に付き合ってると服が全然選べないのでおもちゃ売り場が見える位置で
子の挙動を確認しつつ服選び。

すると子は、けなげにも本当に「見るだけ」を実行していた
美術館の絵画や彫刻でもみるように、重機運搬車を
上から、下方から、横から…
ぐるぐるとそのおもちゃの回りを回遊していた。

欲しいんだろうなぁ…と子を遠くから見つめていると
うっかり目があってしまった。

子がすたすたと私の側にやってきて

「ねぇ、お手手つないで?こっちきてごらん」

と、私をおもちゃ売り場まで誘導して

「ほらっ!みてごらん。すっごいよ、コレ!格好いいねぇ」

セールストーク開始!?

「本当だ。格好いいね。でも、今日は買わないよ」

そこからはおきまりの、ギャン泣き→店外強制連行

小さい子相手の制止は可哀想だと思う反面いたしかたない事も多々、ある。


人気blogランキング

|

2006年11月25日 (土)

菓子>母

今日は土曜出勤です。
子と旦那は家でお留守番。

私が出かけるときに子が叫びながらすごい勢いで私を追ってきた。

「かっか!かっか!かっかぁー!」

てっきり「子も行く」とか「抱っこして」とかいうのかと思ったが
現実は…

「うまい棒、買ってきてね!」

ああ。そうかい。

人気blogランキング

|

2006年11月22日 (水)

土管の味

私は3年前までペーパードライバーでした。
子を保育園に送迎するようになってマメに運転しはじめたのですが、
やっぱり下手というか運転には全く自信がありません。

普通の頭をさほど使わない日常会話ならなんとかできますが
出来ることならちょっと頭ひねるような質問とかは
あまりされたくない…そんなレベルです。

子は話はじめるのが遅かった方なので運転は楽でした。
それが最近は道路に重機がいれば返事をするまで
大騒ぎです。

今朝も右折をした途端
「かっか!!!アレ何!?」

あー。曲がった瞬間の大声。心臓に悪い!
ちらっとみると、たぶん…地中に埋めるようなサイズの
大きな土管を積んだトラックが止まっていた

子は返事をするまで何度も質問を繰り返す
「アレ何?アレ何?アレ、何ーーーー!?」
面倒なので
「土管」と答えた。

「土管?…子、土管欲しい」
「は、はいぃ?」
「土管欲しい。いつか買ってくれる?」
「…買わないよ」
「えー!なんでぇ?美味しくないから!?」

お、美味しい??…えーと……
ああぁぁぁあああああ。もう、ぜんっぜんっ集中できない!

人気blogランキング

|

2006年11月21日 (火)

本当の事でも、公の場では言わない方がいい事もある

子は食パンが好きです。
しかも何も塗らない「素パン」が好きという潔い奴である。
園ではサンドイッチとか食べてるようだけどそれは仮の姿。
わがままの効く自宅では何か塗ったり挟んだりしたら
それこそ怒り食べるのをやめてしまう
調理に手を掛ければ掛けるほど拒否されるむなしさよ。

今年の春、園での懇談会の席で食べ物の好き嫌いの話になり
私の番で正直にそれを話しました。

「家では、何も塗らないパンが好きです。下手にバターやジャムを塗るといつも
怒り出すので、最近は私も「ほらよ!」と素パンをそのままポンと渡したりします」

そうしたら…
周囲の保育士&父母がドン退きですよ!ドン退き
保育士なんか顔曇らせて一瞬私から目をそらしてうつむいたりして。

この時私は

「本当の事でも、公の場では言わない方がいい事もある」

と、言うことを肌で学びました…。
それ以来、親しい人以外には素パンの話題はしないようにしていたのですが
最近、子がバージョンアップしたんですよ!!

「カリカリのパンがいい!」

そう!トーストしてくれと!!!
同じ何も塗らないでも、素のパンを渡すよりトーストしたという
一手間で、私の罪悪感も減るってもんですよ!!!

そうかそうかと喜んでいたのですがそれから数日。
頭を抱えてる私がいます。

子は「カリカリ」に目覚めたらしく
トーストして固くなった「パンの耳」しか食べなくなりました…。

|

2006年11月17日 (金)

風邪ですね

子が最近お風呂でお医者さんごっこを楽しんでいる。

私が体を洗っているときにタオルの聴診器で私の胸と背中を
ポンポンと叩き

「風邪ですね」

と、言う。
遊んでいるうちにこっちは体を洗えるので好きなようにさせて
適当に相づちを打ったりしています。

「お口あーんして」
「あーん」
「風邪ですね」
「お耳みせてください」
「あいよ」
「反対も…」
「あいよ」

とかこんな風に。
ちょっと乗ってやって
「じゃぁ、(ご褒美の)シール下さい」と言うと
「まだ終わってないの!!(怒)」
ああ、そうですか!
と、言うことでまた体を洗っていると

次の瞬間私の鼻の穴に何かが刺さった!!
な、な、なに!?

子の奴
液体ソープのノズル部分外して吸引器にみたてて
人の鼻の穴に突っ込んだのだ!
そしてイケシャーシャーと
「お鼻すっきりするからね」
と言い放った!

アホか!すっきりするどころか鼻からシャンプーの泡でたわ!(怒)

|

2006年11月15日 (水)

初!作詞作曲

子が私に
「はしご車の歌、歌って?」と言ってきた。
知らないので園で習ったのかな?と思い
「どんな歌?」と聞くと子が歌い出した。

「はしご車は~動く~♪ダンプは~動く~」

へぇ…。聞いたこと無いや。
覚えてみようと、黙って真剣に聞いていると

「ガー(ショベルカー)も~動く~」


え?ガーってのはうちうちで通じる言葉であって
世間一般でショベルカーをガーとは言わないような…
怪訝な思いで聞き続けると

「とっと(お父さん)も~動く~」

は!?
いや、確かに生きてるから動くけどさぁ…って
ちがーう!!

なんだよ、オリジナルソング!?
しかも父親は重機と同じ分類なんですか!?

|

2006年11月14日 (火)

子の言い間違い

ブッコロリーに続く言い間違え第二弾

何度「輪投げ」と教えても

まるげ」と言う…。

おいおい、「げ」しかあってないよ。

|

2006年11月10日 (金)

いつでも心に食欲を

子の下痢騒動の中の一コマ。
痔持ち+下痢のしすぎで子のお尻は真っ赤に腫れ上がってました。
便座から降りたものの痛さで歩けず膝に手をあてて中腰状態。円陣組む時のポーズと
言ったらわかりやすいでしょうか。
(余談ですが、子はようやくウンチの時、事前申告でトイレで出来るようになりました)

そして、膝に手を当てて中腰のまま一言

「…歩けないねぇ」

本人もどうしていいかわからなかったようです。
さすがに可哀想だなぁと思い

「子、大丈夫か?」と声を掛けると

子は中腰のまま更にもう一言

「おいも屋さん、また来るかなぁ…」

えええ!?歩けない今の状態より、それが心配!?

|

2006年11月 9日 (木)

血便

子の病気スパイラルが始まった。
10月の頭に喉の風邪をひき、その風邪が治りきらないままお腹の風邪になり、
そしてダブルの風邪を未だ引きずりながらとうとう下痢と一緒に血便がでてしまった。
以前書いたように痔もあるので切れたのか?とおもったのだけれど
でた血便は粘膜状のもの。明らかに違う(痔関係なら鮮血だろうし)
本人も痛がる訳でもなくケロっとしているので様子をみていると
しばらくしてまた血便。

病気辞典みたいのをみてみると粘膜状の血の場合、腸重積の可能性もありって
事だったので、吐いたり腹痛を訴えてなかったりしてたけれど
念のため夜間救急に電話。

すぐ来てくださいという事だったのでそのまま病院に。

そして、血便をみて腸重積の可能性もあるので、念のため明日の朝一番で
浣腸して検査して、場合によって高圧浣腸をしましょうと言うことになりました。
腸重積は症状がでてから24時間以内に高圧浣腸をすれば何事もなく済むのだけれど
24時間以上経ってしまうと、開腹手術になってしまうので念には念をってところなのでしょう。

腸重積=何かの原因から腸が腸の中にじゃばら状に食い込んでしまい、それにより嘔吐、
血便、腹痛などが起きる。
特徴的な症状として、猛烈に痛がるが数分するとけろっとしてしまう…が、また痛がる。を、繰り返す。
希に痛がり度合いが少ない子もいるらしいので、粘膜状の血便があったらとりあえずこの病名を
思い出すようにしたほうがいいかもですね。
特に2-4歳の子供、男児、風邪を引いているときなどに起こりやすい。
(子の場合すべてなりやすい条件をクリアしてたので病院も慎重だったのかも知れないです)

子の結果は腸重積ではなく、下痢の連続で腸が弱っていた、もしくはウイルス性のものが
原因だろうとの事でした。

その後血便もでることなく本人は元気です。

|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »