« 鳥居万次郎 | トップページ | 子に叱られる »

2006年10月23日 (月)

お弁当デート

子が待ち望んでいた(実際は私が楽しみにしてた)コクコクちゃんとのお弁当散歩の日がやってきました。
私も気合い入れて早くから起きてお弁当を作りました。
と、いうと格好良く聞こえるけど、実際は素材にそのまま火を通して入れたようなおかずばかり…。
やってきたコクコクちゃんはピンクのキャスケット帽をかぶっていてラブリー♪
子もちゃんと「こんにちは!」と挨拶していました。

近所の公園に着くと、持参のバケツから大事なバスのミニカーを取り出し
頼まれてもいないのに
「これ、貸してあげる」と気前の良さっぷりをアピール!

コクコクちゃんは、わーーーーっ♪っと満面の笑みで子に向かって駆け寄っ…たと思ったら、
子を通り過ぎそのまますべり台へ直行。
子は走り去るコクコクちゃんに向かって「貸してあげるー」と連呼。嗚呼…むなしいばかり(笑)

コクコクちゃんはすべり台派で子は砂場派なので、一緒の場所にいるというだけで一緒に遊ぶとかはほとんど
なかったのですが個人個人で楽しんでました。(一緒に行った意味あるのか!?と突っ込みたい気分)
それでも時折一緒に滑ったり一緒に砂掘ったり、追いかけっこしたり、突き飛ばしたり…って、ヲイ!
突き飛ばすなよ!(怒)

コクコクちゃん好きと書きましたが、所詮2歳児の話ですから「好き」の度合いも
気分次第って事で、突然「あっちいけ!」とかいって平気でコクコクちゃん突き飛ばしたりするんですわ。
うわー。最低。

仏のようなコクコクちゃんは怒るわけでも泣く訳でもなくキョトンとしてるのですが
(そりゃそうだ。何もしてないのに突き飛ばされたりするんだから…)
さすがに三回目に突き飛ばされた時は
「やぁね、やぁねぇ~」と言ってお母さんにしがみついてました。
ごめんよ、コクコクちゃん…。

1時間ほど遊んだところで芝生の上でお弁当を広げました。
二人とも遊ぶのに夢中でせっかくのお弁当はほとんど食べずにうろちょろしてました。
全く持って予想通りだ!

さて、そろそろ帰宅しますかと言うことで帰りに向かったのですが
コクコクちゃんは体力的にお疲れのようす。
長い階段の途中で座り込んでしまいました。
「子、手を繋いであげな」
子はとまどいながら手を差し出しました。
するとコクコクちゃん完全拒否!(笑)

やーいやーい!子が突き飛ばしたりすっからだよ!微妙に嫌われてやんの~(爆笑)

そんなこんなで終了したお弁当デートでした。
次の日子がニコニコしながら
「コクコクちゃん、また来るかなぁ」と言うので
「さぁ…子がコクコクちゃんにあっち行け!したからもう来ないかもねぇ…」というと
子はちょっと困った顔。
しばらくしておもちゃの電話をひっぱりだし
「ごめんねぇ…」と言ってました。コクコクちゃんに電話して謝ってたようです。
その頃…コクコクちゃんは「子くんと公園行ったの、お手てつないでダメなのー」と言っていたようです。
これは、「私はそんなに簡単に手を繋がせないわよ」って意味なのでしょうか!?(笑)
それでも、また行きたいと言ってくれたようです。子、よかったね!

1023

二人のデートの図♪

|

« 鳥居万次郎 | トップページ | 子に叱られる »