« 一畳マンシール | トップページ | 近くて遠いTDL »

2006年10月 2日 (月)

990個足りない。

以前、妹がりらっくまのがま口を子にプレゼントしてくれました。
昨日スーパーに買い物に行く際、その中に110円を入れて首から提げてあげました。
別にその行為自体に意味はなかったのですが、なんとなくその場のノリで。

そこのスーパーには小さなゲームコーナーがあるのですが
子は、そこの100円で動く電車の乗り物がお気に入り。
昨日も私の腕を引っ張ってそこにまっしぐらでした。
そして乗り込むやいなや首から提げたがまぐちを外し
開けようと必死。(ちなみに子はがま口を閉められるけど開けられない)
開けてあげると100円をつかみ速攻投入口に!…恐ろしい。
ちゃんとお金入れると動くって覚えてたんだね。

乗って満足した子はまたがま口を首から提げなおしご機嫌♪
その後買い物を済ませると、今度は雑誌コーナーが。
頼んでもいないのに勝手に本を物色する子。
そして、一冊のシールブックを手に取り
「コレ、買う」
値段みたら1000円!たかー!!!
「買わないっ」
「えー、なんでぇ」
「お金ないもん」
「!!」
子は、はっとした次の瞬間えらくあわてふためいた様子で
首から提げたがま口を外し
「開けて!」と。
中にはもう10円しかありません。
子はその10円を高く掲げて叫びました
「コレで!!」

子よ、あと990個足りないから…。
しかもなんか勘違いして投入口探してるし…。
「子、気持ちは分かった。でも、諦めてくれ」
その後?もちろん泣き叫び暴れる子を脇に抱えてその場を逃げるように立ち去りましたよ。

|

« 一畳マンシール | トップページ | 近くて遠いTDL »