« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月28日 (水)

ここ最近買った本

ここ最近買った本です。

ぼくんちカレーライス

ぼくんちカレーライス

いまいちでしたね。書評をみて買ったのですが、内容が繰り返しで
どうにもこうにもつまらない。個人的には失敗。
内容は僕がカレーを食べたくなってその話をしたら聞いた人が次々カレーが食べたくなり
町中みんなカレーが夕食になったという話。

-------------------------------------------------

ジャイアント・ジャム・サンド

また食べ物の話だ!すみません。食べ物系の絵本だいっっっっっすきなんですよ。(…私が。)
これも何かの本に載っていた書評をみて購入。
こちらは私的にはヒットです。
文章も短いので1~3歳にちょうどいいかも。
内容は村に恐ろしいほどの蜂が大量発生。一気に駆除するために
村総出でめちゃくちゃ大きいジャムサンドの罠を作ります。
蜂は見事罠にかかり、村には平穏が戻った。単純な内容ですが
絵も小さいところにニヤっとしてしまうような遊び心もあり私は気に入りました。

| | コメント (0)

女心の判らない奴

ようやく薬が終わり、子も元気になりました。
天気がよければ今日は園で初プールしている事でしょう。

子の保育園のクラスに可愛い女の子がいるのですが
どうやらその子は子に淡い恋心を抱いているようです??(勝手に)
大体の場合、その子が先に来ているのですが、
他の子と遊んでいても子が園につくなり
いつもおままごとの食べ物を「はい!あげる」と渡しに走ってきます。
だけど子はいつも黙って無言で受け取るだけ。
その女の子はいつもそんな子をみて

「子ちゃん……」とつぶやいてます。

今朝、保育室に入る入らないで子がストライキを起こし
入り口前で座り込んでしまいました。
するとその女の子が走ってきて

「子ちゃん!子ちゃん!」と連呼し
座り込む子の手をそっと握りました。

そうしたら子の奴、その手を振り払ってやんの!
な、なんて女心のわかんない奴!
おいおい、その子可愛いんだぞ。
十数年して今のシーンみたらアンタは絶対今日のこの日を後悔するね。

子は私の足にすがりつくように保育室に入りました。
気になって私が振り返るとその女の子は入り口のドアから
体半分だけだして子をみつめてました。

その寂しげな姿は星飛馬の姉のようでした。
せつないねぇ。

人気blogランキング

子育てブログランキング


| | コメント (0)

2006年6月27日 (火)

普段と変わらないなんて!

旦那が月曜の朝から水曜まで泊まりの研修で子と二人生活です。
平日だし、こりゃぁ大変だ…と思っていたのですが。
昨日、今朝と過ごしてみてびっくり。
全然いつもと何も変わらないペース配分の一日でした。
しいていうなら夜の11時に何か物が落ちてその音にびくついたくらいで。

よく考えれば旦那の帰ってくる時間がいつも遅く一人で家事育児やってるんだもんな。
一晩旦那不在でも生活ペース変わる訳もないよな。

まぁ、2,3日だからそう思えるのであって、これが1ヶ月連続とかなると
さすがに困る事も出てくるとは思うのですが。
でも、旦那がいなくても何も変わらない生活ペースって
よく考えると良くないですよね。

しかも、もっと悪いことに、昨日の夜も今朝も旦那がいないのに
子が一度も「とっと(お父さん)」と言わなかったこと。
いつも朝はいたでしょうに!何の疑問も持ってない!
いない事に気が付いてない??いいのかなー。(苦笑)

人気blogランキング

子育てブログランキング


| | コメント (0)

2006年6月24日 (土)

口の中にカビ

マイコプラズマ治療の抗生物質の影響で体内の良い菌まで死んでしまい、こんな梅雨時期なものですから
子の口の中にカビが生えました。ガコウソウって奴ですね。
はう…。病院にまた薬をもらいにいく。
結膜炎もまだ治療終わってないのに…。
小児科に行ったついでに子が耳を痛がるので診てもらうと、ちょっとだけ赤いらしい。
このうえ中耳炎になりませんように…。

病院から家に着くと子が公園に行くとぐずるので、家にはいる事無くふらふらと
散歩する羽目に。

緑地公園なので、散歩してるとトカゲとであったりした。

Pic_0281_1


と、いうか、この公園虫とか多すぎ。きのこ生えすぎ。人いなさすぎ。

Pic_0282_1

よーくみると子が遠くの方でたそがれています。

人気blogランキング

子育てブログランキング


| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

休み続けてます

子の熱が下がらず、小児科に行ったところ血液検査をして
肺炎(マイコプラズマ)が陽性でした。
点滴をうって、専用の抗生物質を飲み始めると
劇的に症状はよくなって、先週の木曜の夜から出ていた熱も下がり
時折でる咳だけになったので
今日(木)から保育園に連れて行こうと思っていたのですが
昨日園に事情を話すと移りにくいとはいえ、
感染する病気なので病院から登園許可が
出るまではお預かりできませんと保育園から
申し訳なさそうに断られてしまいました。
仕方ないですね。

実は、今回で頼みの看護休暇も使い果たし、とうとう有休は2.5日になってしまったので
増えることなく日々休みが減っていく様は、みるみる残金が減っていく預金通帳をみているような
なんともいえない不安に襲われます。

と、言うわけで、市で運営している病児保育施設を利用しようとしました。
まず、指定の小児科で診察を受け、施設を利用するための登録書類を5,6枚書きます。
当日の持ち物はおむつ、パジャマ、タオル、着替え×2と書類一式です。
サービス(基本料金にプラスして食事やらおやつやら延長料金やら)を
すべて受けると5千円を超えます。

だけど定員がたったの4名という狭き門。
明日の予約をすると一杯ですといわれてしまいました。
キャンセル待ちを申し込んで待ちだったのですが、今さっき神の助けでキャンセルが出たの事!

か、会社にいけるぅううううううう。

人気blogランキング

子育てブログランキング


| | コメント (0)

2006年6月14日 (水)

斜視なのか?

いつの頃からか、ふとした時に子の片目が違う方を向いてる時があり、
え?と思い確認しようとすると一瞬で元に戻ってしまい、斜視なのかなぁと
気にはなっていたのですが、症状が本当に時々なので様子見していました。

最近、結膜炎になり(医者には流行目でないし症状が軽いので登園OKと言われてます。)、
保育園で目薬を差してもらっているのですが、昨日、保育士に
前担任から聞いてるとは思うのですが、やはり、斜視みたいな感じですね」と
言われました。
「え?いえ、初耳です。でも、やっぱり前の先生もそう感じてたのですか?」
「引継ノートにはそう書いてありました」
「うちでも時々何か違うと感じるときがあったのですが本当にたまになので
私からは担任に言ってなかったんです。あー…やっぱりちょっと所見ありなんだぁ」

今の担任の先生も、引継ノートに斜視かもしれないと言われてたけど、2ヶ月いて別に
気にならなかった。でも、昨日はなんとなくそう感じたという。
やっぱり、時々なんだ…。

そもそも、結膜炎と言ってますが、本当に症状が軽い。目が血走っている程度で
膿も涙目もない。ただ、子が最近「め、痛い」と決まって右目を押さえるので病院に行ったのです。

そして、目薬をさしても「目、痛い」と言い続けてるので
なんとなく結膜炎ではない、もしくは結膜炎だけではないという気がした矢先だったので
斜視が原因じゃないのか!?と気になってきました

今日眼科に行くのでちょっと相談してきます。


人気blogランキング

子育てブログランキング

| | コメント (0)

2006年6月13日 (火)

分刻みの生活

最近ブログをお休みしてました。
ブログを休んでいたのは、私の体調が良くなかったためです。
なんだか最近軽い目眩がするんです。過呼吸も起こしたりしたので
仕事の負荷も重なって、どうやら精神的に軽く参ってた(る)みたいです。

子は、風邪は治ったものの軽い結膜炎で日々
目薬と闘っています。動物じゃないけど、目薬
差したらお菓子あげるから…みたいな感じなのですが
お菓子ですら「いやない!」という位、断固目薬拒否。
毎回最終的には無理矢理押さえつけ投与するのですが
あれだけ「いやない!」と言ってたのに
目薬が終わった瞬間にしれっと「おかし」とか
いうので正直むかつきます。
目薬1滴でチョコ一粒食べてるので毎回毎回じゃ
お菓子で肥えちゃうよ!
本当は物でつる投薬なんて良くないんだけどねぇ…
やっぱり時間に追われてる生活なのでどうしても
「一番てっとり早く済む方法」ばかり考えてしまいます。

時間に追われると言えば、保育園に迎えに行く時の出来事。
スイミングスクールの送迎バスが3日連続で目の前を走っていました。
送迎バスは時間どおりに走っているはずなので、
ああ、私も、送迎バス並の分刻みの生活してるんだなぁとしみじみ思ったり。


そういえば、子はうがいができるようになりました。
でも、上を向かず正面を向いてうがいするので水はもちろん
マーライオン状態です。

人気blogランキング

子育てブログランキング

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »