« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月30日 (月)

横着KING

横着なのは私譲りなのかもしれないが、子が日に日に横着になってきている。
今朝も朝ご飯の入ったお皿を持ってよちよち歩いて
TVの前に持っていった。
「ワンワン!」(訳: いないいないばぁのビデオを見せろ)

最近の子のブームはビデオを見ながら朝御飯を食べる事。
いかんなぁと思いつつも、見ながらでないと食べさせようと
してもいいとこ御飯を1口くらいしか食べないのに、
見ながらなら自分でパクパク食べるので朝ご飯抜きよりは…と、
つい許してしまう。

今朝もそう。
でも、その横着ぶりが日に日に目に余るように。
最初の頃はお皿だけ持っていった。今思えばかわいいもんだ。
それが今朝となってはこう…。

pic_0493

ソファによりかかり布団まで持ってきて中に入りその布団の上に
皿と小皿とカップを並べる!この状態でワンワンみながら食すという
ありさま。

のび太だってこんな横着しないよ!(怒)

駄目だ、やっぱコレじゃ駄目だ。明日は戦う。
子よ、思う存分食っとけ!それは最後の優雅な朝食だ。

決戦の結果は明日以降!

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

監督不行き届き

土曜日にちょっとした事がありました。
その日、親戚が家に来ることになっていたので
午前中に子を病院に連れて行った後、そのままの足でスーパーまで
お酒やジュースやお菓子の買出しに行きました。

朝一番で店に入ったので人も駐車場も空いていたのですが
あまり運転に自信がない私は、空いていても
より空いている場所を求め、屋上に駐車をすることに。

買い物も終わり、エレベーターに乗り屋上へ。
お酒やジュースを結構な量買ったのでかなりの重たく、
私は子を一人で歩かせてました。

屋上の駐車場と建物の入り口に自動ドアがあり、
とりあえず私が先に出て周囲に車がいないか確認しました。
やっぱりガラガラで車はほとんど止まってません。
よし。これなら駐車場内も歩かせられる!

私は後ろを振り返って子が付いて来ているのを確認して歩き出しました。
数歩歩いて振り返ると子は普通のドアと勘違いして一生懸命自動ドアを閉めようとしている。
「子ーーー!こっちにおいでー」
声だけ掛けてまた歩き出そうとすると後ろからギャー!という泣き声が。
ギクッとして振り返ると…

ええええ!!!子の指が自動ドアとガラス戸の間の戸袋に挟まってる!
慌てて子の元に行き、軽く指をひっぱってみるが抜けない(汗)
どうやら自動ドアを閉めようとしている時に一緒に指まで吸い込まれてしまったらしい。
子がセンサー位置に立っているのでドアは開きっぱなしで閉まらないので指も抜けない。
周囲を見渡しても、車はほとんど止まってなく、もちろん店の人もいない。
このまま子を置き去りにしてでも人を呼びに行った方がいいのか!?
あわあわしていると遠くに車が一台とまり一人の女性が降りてきました。
大声で
「すみません!ちょっとこの子をみていてもらえますか!?」と呼ぶと
その人が駆け寄ってきてくれて、見てると言ってくださったので
私は店内に駆け込み事情を話しまた屋上へ。

私が屋上に着いた時はもう指は抜けていました。
その女の人が抜いてくれたのか自然に抜けたのかは謎ですが…。

女性にお礼をいい、駆け上がってきた店員さんには頭を下げました。
二人とも大丈夫ですよーと笑いながら去っていきました。本当にすみません!

子の指を見てみると赤くなり少し凹んだ跡がある。うわー痛そう…
折れてないだろうか?そっと折り曲げたり伸ばしたりしてみましたが
本人は泣き止んでいて特に痛そうなそぶりもみせないのでそのまま自宅に戻りました。
大事に至らなくて良かったです。

だけど、私は子が自動ドアを閉めようとしていたのは見てたのです。
でも、まさかそれが戸袋側の細い隙間に指を食われるとは予想もしなかったわけで。
私の危険回避に対する想像力が欠如していたとしかいえない事故で
反省しまくりの出来事でした。

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

カミカミ20(トゥエンティ)

最近通販にはまっています。
オンラインショッピングを主にカタログ通販まで。
去年の年末は食べ物の福袋まで2つ買ってしまった。
実は昨日ブログに書いたホームベーカリーもそう。

昨日もいないいないばぁフリークの子に
2/8に発売されるDVDNHK いないいないばぁっ! カミカミ・トゥエンティを予約購入してしまった。
カミカミといえば、カミカミ20(トゥエンティ)って曲、
仕事してても頭の中で回るんだよなー。

カミカミ20の映像で子供達があたりめをおいしそうに食べてるので
なんとなく子に買って渡したら大喜び。

親子で必死で噛んでます。でも、子は噛むだけ噛んで味がなくなったら
床にぺっ!ってしてます。

ガムじゃありませんからっ!


ずっと登録したままほおっておいたブログランキング。
今このブログって何人くらいの人が見てくれているのだろう?と
ふと疑問に思い貼ってみたらINが1日で30人。
たまたま覗いてくれた人がほとんどだろうけど、でもなんだか嬉しかったです。

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

白い巨塔ごっこ

土曜は無事に都内の病院まで行ってきました。
雪でしたけどね…はは。
その雪のせいなのか、小児科で3時間くらい待っているうちに
風邪をもらったのかは謎ですが、子が日曜から熱が出てしまい
私も月、火と会社を休みました。
今月既に3日休み、来週保育園の懇談会で早退、
私用で半日休まないといけません。今日2日ぶりに行った保育園では
インフルエンザが出たと聞いたし…うぅ…。

まぁ、いいや。
話題を変えまして。

昨日、食パンを焼こうとしてドライイーストを計るのに集中していると、
子が私の足元に来て「き!き!」と繰り返します。
余談ですが、子はちょっと言葉が遅いようで、まだ語尾しか言えない単語が多いのです。

「…き?」指さす方向を見ると

pic_0486


ああ、「き」って「(ゆ)き」の事か…(^^)

…って、ヲイ!それ雪じゃないしっ!砂糖だし!

ひー!
先日の雪遊びをしたばかりでどうやら砂糖を雪と思ってるらしく
慌てて掃除機取りに行く私を横目に子は砂糖をすくうスプーンで
自称雪をすくっては投げ!すくっては投げ!

部屋中砂糖だらけですよ。
かたっぱしから掃除機掛けて、ほ…終わったと思いきや

「き!」

嫌な予感がして、こわごわ振り向くと

ご丁寧に残りの器に入ってた分もまいたんですかああーーーー!

pic_0487


しかもソファーの上に…。
アンタ、この隙間に入った砂糖どうすんのよ。
しかたないのでノズルで隙間掃除。
たまたま白い巨塔の再放送みた後だったので
オペで血を吸う助手の役をやっている気分に。
ん~んんん~…♪

pic_0488

↑これだけを伝えたくて一度掃除機止めてわざわざ携帯で吸ってる画像を撮ってみました。
ちょっとだけ掃除が楽しくなった一瞬でした。

久しぶりに貼ってみます
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

子の持っている(た)本

生後半年~1歳の終わりまでに買って読んだ本を
覚えてる範囲で書いてみました。
文字の無い本ははぶきました。
感想はあくまで私個人の感想です。

いいこいいこ
いまいち。
内容:動物のママが子供をなでる絵本。台詞は○○(動物名)のママがいいこいいこのエンドレス。

みんなでね 改訂
最初はつまらないと思ったけれど何度か読むうちに結構いいかな?と思った絵本。★★★
内容:みんなで1日の生活習慣をやっている絵本。赤ちゃん用と書いてある割に絵が細かめ。
1歳過ぎあたりから絵をみて楽しめるように。

おつきさまこんばんは
いまいち。
内容:おつきさまが一旦雲に隠れてまた出てくるというだけの話。

きゅっきゅっきゅっ
まぁまぁ。★★
内容:食事時にこぼれたスープを拭いてあげる話。物事を理解する月齢になると
真似て拭いてくれたりします

くつくつあるけ
つまんない。
内容:くつが歩いて跳ねて転んで。ほとんど読まなかったのでなんとも…。

もうねんね
つまんない。
内容:動物が寝てる

ばいばい  
つまんない…が、これでバイバイを理解したのでヨシ★★
内容: 「こんにちは」「ばいばい」のエンドレス

はらぺこあおむし
有名ですね。お土産で夫が買ってきました。しかも大小2冊。
数の認識にはいいかも。色彩が華やかなので内容は判らずとも色で楽しめる「かも」しれない
私的には星マークなし。
内容:本に穴が空いているしかけ絵本。あおむしがひたすら食べ続け最後は蝶になる。

ぞうくんのさんぽ
保育士に紹介してもらいました。みじかいけれどなんかほのぼのしてて好き★
内容:ぞうが散歩の最中友達に会い背中に乗せて歩いていく。最後は転んでしまうがみんな楽しく水遊び。

がたんごとんがたんごとん
子のファースト絵本。色が鮮やかなせいか初期にくいつきがよかった★★★
内容: 「がたんごとん」「のせてくださーい」のエンドレス

くだもの
おいしそう。★★
内容:実写風に描かれた絵でくだものがあらわれ、次のページではそれを食べやすい形に盛りつけられた絵
「さぁ、どうぞ」と差し出ている絵のエンドレス

いただきまぁす
いまいち。
この絵本のシリーズは保育園からも借りて読んだりしてますがどれも似た感じ。
内容:いろいろな動物が何かを食べている、ページをめくると食べものが口に入った絵に変わるしかけ絵本

ぴょーん
ジャンプできないかたつむりの挫折してる姿が好き★★
内容:いろいろな動物がジャンプする。「ぴょーん」の繰り返し……なんだけど、中に一匹だけ
ジャンプできないかたつむりのページがある。哀愁漂っていてヨシ。

しろくまちゃんのほっとけーき
有名ですね★
内容:しろくまちゃんがホットケーキを焼く。有名なページは見開きでフライパンにタネを流してから
焼き上がるまでの一連の状態がずらりと載っていてそのそれぞれに書いてある擬音が子供心をくすぐる。

りんごです
評判よくて買ったけど…
内容: 「りんごです」のエンドレス。うまく説明できないけれど確かにどれもリンゴ。

バナナです
うーん。
内容: 「りんごです」がバナナに変わっただけ。

ありさんぽつぽつ
なんとなく好き★
内容:ありが歩いている後を男の子と女の子がついていく。オチはないけれど絵が可愛い(絵の好き嫌いはありそう)

おててがでたよ
私はいまいちですが子の反応はまあまぁだった★
内容:裸の子がバスタオルにくるまっていて手が出たとか足がでたとか言う話。体の名称覚えるのにいい感じ

こうじげんばではたらくくるま
子、推薦図書★★★★
内容:図鑑

のりもの300
子、推薦図書★★★
内容:図鑑

いないいないばぁ
有名ですね。
内容:動物がいないないばぁをしているエンドレス。オチはないけどばぁ!という時の絵が
結構すごい顔してて子供心をくすぐるのかもしれない…

じゃあじゃあびりびり改訂
子、推薦図書★★
内容:いろいろな物からでる音や鳴き声だけが書いてある。ちなみに子は踏切の絵に「かんかんかん」と
書いてあるページを見て覚え、踏切と電車は両方「かんかんかん」になってしまった。

まるくておいしいよ
美味しそうだし最後のページのスイカが本からはみでてるのがイイ★★★★★
内容:丸いシルエットが表れ次のページには実写風の丸い食べ物がでてくる。
美味しそうだしなんかいいのでお勧め。

バウムクーヘンどこへゆく
子、推薦図書★★★★ 絵は可愛いけどオチがおしい。
内容:ポンデというクマがバームクーヘンを食べに店に入るがバームクーヘンが逃げ出し追いかける話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本を買いました

子(もうすぐ2歳)は絵本が好きなようですが、最近家にある本に飽き飽きしてるらしく、
本棚から本を一冊づつ取り出して表紙を眺めては
NO!(怒)とばかりに放り投げてます。

ずーっと大好きだったこの絵本も もう潮時。

バウムクーヘンどこへゆく
バウムクーヘンどこへゆく

隔月発行のいないいないばぁの雑誌も来月半ばまでもちそうもない。
と、言うことでこの前の日曜の夜、子を夫に預け、
深夜まで開いている本屋に一人で絵本選びに行ってきました。

小1時間吟味してゲットしたのは

カラスのはてな?

うしろにいるのだあれ

ぼくのくれよん

ぼくをそだてて

絵本って高いなぁ…1冊平均1200円くらいするものなぁ。
絵本は高い分選ぶのも慎重になります。


狙った訳ではないですが、愛子様お気に入りの絵本ですと
帯が付いてる本が2冊ありました。
子はうしろにいるのだあれが一番気に入ったらしいです。
うしろにいるのだあれ

絵本って、これ欲しいなぁと思ってもどこの本屋にでもあるって
訳ではないので、書評を読んで買う気になった場合通販がとても重宝します。
書評だけで中を読まずに買うのはちょっとチャレンジでもありますが
今のところ通販で失敗した本は少ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

結構な量ぽっち

早速有休が2日減りました。
子が金曜に突然40度の熱を出し、夜間診療に。
予兆もなかったのでインフルエンザか!?と思いましたが、
喉の奥にばい菌が入った為の高熱と判明。
不幸中の幸いです。

2日ほど40度近い熱が続いたけれど日曜にはストンと熱が落ちました。
体力弱っているときに保育園行くとまた別の風邪をもらいそうなので
悩んだあげく大事をとって月曜も休みました。

何故なら土曜日には都内の大学病院に行かないといけないから。
本当は去年の11月に行く予定だったのに当日熱でキャンセル…。
権威あるお医者さんが担当医なので11月をキャンセルしたら1月まで空きがなかったのです。
これでまた風邪で延期したら次の予約日は春になってしまいそう(^-^;)
なんとしても今度の土曜は外せない!
自分も持病で病院に行かないといけないので年明けから
ほぼ毎週どこかしらの病院に行ってる感じ…。

なんかブログを読み返すと病気ネタばっかりで、病歴ブログ?みたいな…。
なので今日は夫ネタを。

昨日も会社を休んだ訳ですが
3日連続休むと、さすがに4日目には掃除も洗濯もさほどたまっていなくちょっとだけ時間が出来ました。
かと言って趣味をやれるほどの時間もなく、なんとなく乾物の豆が目に入り、
正月は引っ越ししてから間もなくておせちはつくらなかったので豆でも煮るかーと思い煮豆を作りました。

で、夫が帰ってきたので煮上がった豆を出した訳です。
すると
夫「これ、全然甘くないよ。砂糖どれくらい入れた?」
私「うん。今回は控えめにしたんだよ」
夫「控えめ過ぎる」
私「そう?それでも、結構な量入ってるんだよ」


その私の一言に夫はプチ切れたのか?突如、こう、叫んだ

夫「!砂糖をたった【結構な量】ぽっちしかいれてないのか!?
豆ってのは【お前、こんな砂糖のかたまりいれてバカじゃねーの!?】くらい入れて
ようやく和菓子屋のおやじに認めてもらえる甘さになるんだよ!」

しらんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

システムキッチンに潜む危険

引っ越して、システムキッチンになったわけですが…
システムキッチンって本当に使いやすいのか?と非常に疑問に思います。
シンク下の数々の引き出しは帯に短したすきに長しって感じだし
上に付いてる棚の最上段なんか手が届かないし。(ウチのは昇降タイプでない)
上の棚なんてむしろいらない。とっぱらってフラットにして欲しいくらいだ。

引き出しはそのうちなんとかするとして、今困っていることが2つ。

一つ目は、
「なんでガスレンジのロックがただのスライドバーで子供の手の届く位置にあるんだよ」

ロックボタンが上面なら良かったのにレンジのスイッチと同じ並びにスイッチロックがあります。
チャイルドロックと書いてある訳ではないので子供のいたずらを想定して作られた訳ではなさそうですが
ボタン一つで点火してしまうスイッチなのにその横にロックを並べて一体何をどうしたいのか。
案の定、子がロックを外しスイッチを押したりします。いつか火災が起きても不思議じゃない!
仕方ないのでいちいちレンジ下のドアを開けて奥にある元栓をこまめに閉めてます。

二つ目は
「なんで食器洗い乾燥機のドアロックがスライドバーで子供の手の届く位置にあるんだよ」

しかもご丁寧に結構熱い水蒸気が上面からでなく、横向きに噴射したりします。
私、お恥ずかしながら食器洗い乾燥機って3日前にデビューだったので水蒸気が出るなんて知らなかった…。

取扱説明書読むと、高温のお湯で火傷の危険がある為、運転中はドア開けるなと書いてあるのですが
まんまと子がロック外してるのを発見!
私が「だめーーーーーーーー!(怒)」絶叫したので
子はビクッ!として立ちすくみドア開けは未然に防げましたが
その後も数回ドアロックを外してました。危険もですが
ドアは開けなくとも運転中にロックを外すと一時停止と同じ扱いになるようで
いちいち再スタートを押さないと駄目なのでロック開けに気が付かないと延々と洗い物が終わらない。

対面式キッチンなら入り口をゲートで閉じるとか出来るのですが
我が家は対面でない為どうにもブロックできません。

システムキッチンって分別付かない年齢の子がいる家にはあまり向いてないように思います。
みんな一体どうしてるのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

無期延期

昨日に引き続き近況を。
ブログに事あるごとに書いていた有休の残り数ですが
結局12月の末でマイナス3日になってしまいました。
(要は欠勤日が出た)かなりあがいたのですが駄目だったか…。
1月になり新たに20日と看護休暇が5日でる予定なので25日。
大事に使っていかないとですね。

最近あちこちでインフルエンザの話題を耳にします。
かかりつけの小児科で風疹の予防接種を打ったとき
「子ちゃんは風邪をすぐもらって、しかも悪化するので
絶対打ってください」と言われてました。
医者と相談して3種混合追加とポリオを見送ってのインフルエンザ予防接種です。

「はい!」と返事をし、風疹から次の予防接種を打っていい時期まで
おとなしく待ちました。もちろん休みもないので土曜日しかチャンスはありません。
ところがその土曜の前後に子が急にお腹の風邪を引きました。

医者に行くも、
「この状態では打てません。でも、お母さんだけ打ちましょう」
と言われ、私だけ接種。

まぁ、来週があるかーと気楽に考えていると
そのお腹の風邪が全然よくならず2週間ほど引きずってしまいました。

ようやく打てる!と思った頃には引越ですよ。
引越が終わって今度こそ!と思ったら、また体調を崩しまた延期。

そして、こっ!今度こそ!と思ったら年末年始ですよ…。
なんなんだ、チョコボール。

珍しく年が明けてから体調もいいのですが
今更?って気もします。

今からでも間に合うよ!という人と今から打っても無駄だよという人がいて
迷っていますが、実はいろいろ別件で病院に通わないといけないので
どうやら今期は打ちそこなってしまう結果になりそうです。
ああー。こんな事ならポリオか3種混合打っておけばよかった…とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

引っ越しました

年が明けました。
ここのブログもほおっておきっぱなしでしたが
数少ない読者の中で数名からブログ更新しないのかと激励ツッコミがありました。
ブログって一度手を止めちゃうとなんとなく間が空いちゃうんですよね。

では、ここしばらくの砂楓家の経緯を。
11月の半ばに急に引越が決まりました。引っ越す予定ではいたのですが
日付は特に決めてなかった為、11月の半ばに12月の頭に引っ越すと決まり
おおわらわでした。引越業者に全部梱包してもらうつもりでいたものの
なんだか話の流れで自分たちで梱包することに。
もちろんもう休みなんてないから平日の夜に子を寝かしつけ真夜中にコツコツと梱包。
会社の昼休みに住所変更とかの手続きの電話を掛けまくり、早退して保育園見学行ったり。
どうなる事かと思いましたが、なんとか無事予定の日に引っ越すことが出来ました。
でも、あまり考え無しに行動した為、引越前夜は最悪な事態に。

引っ越すなら布団も買い換えちゃおう!と思ったのです。
で、布団はがさばるし、どうせなら引っ越した当日に新居に配送してもらおう。
古い布団も引越前日に業者に頼んで引き取ってもらおう!

ばっちり★

な、はずだったんですが…。

引越前日の夜、途方にくれる夫婦が一組。
うちら今夜、どうやって寝るのさ……。

アパートでは石油ファンヒーターは禁止だったので無い。
こたつも電気ストーブも古いのでいらん!と引き取ってもらってしまった。
ガスはまだ使えるものの、ガス暖房機は最初から持ってないし、ガスコンロさえ処分してしまった。
間抜け過ぎる!!

かろうじてあった毛布数枚にくるまり眠りについた、えらく寒い夜と朝でした。

そして、引越から既に1ヶ月が経ちました。早いモンです。
子は引越から2日間ほど夜中に激しく泣きましたがその後は当たり前のように
新しい家になじんでます。
なじみすぎてもう少しの間おとなしくしてて欲しかったくらいです。

引っ越して2週間で障子に2カ所穴が空きました。
フスマとカーテンにバナナの染みが付きました。
壁紙が1カ所はげました。
床がおもちゃ強打でへこみました。

私の心も凹みました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »