« 有休が減っていく | トップページ | 危険なカラン »

2005年5月 9日 (月)

おたまじゃくしの行方

子の通っている保育園でおたまじゃくしを飼育している。
私も便乗で日々楽しませてもらっているのですが
最近気になることが。
それはおたまじゃくしが金魚鉢で飼育されていることだったりします。
足も生えてきたおたまじゃくし。
このまま蛙になったら飛び出ちゃうんじゃないの!?

今朝、保育士さんと話をしていると偶然おたまじゃくしの話になったので
勇気を出して聞いてみた

「あの…これ、蛙になったら飛び出したりしないんですか?」

返答は
「そうなんですよ。そろそろ這い上がってきますねー。
でも大丈夫ですよ。蛙になると生餌しか食べなくなるので
蛙になる前に池に逃がす事になっているんですよ」
との事だった

なぁんだ!そうだったのか。一人でドキドキしてたじゃないか!
でもちょっと残念。子供達もおたまじゃくしが蛙になる過程を
最後まで見守る事ができないんだね。

|

« 有休が減っていく | トップページ | 危険なカラン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103086/4056054

この記事へのトラックバック一覧です: おたまじゃくしの行方:

« 有休が減っていく | トップページ | 危険なカラン »