« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

ねんね!

昨日、子が夜の9:00にそう言った。
おおおおおお。まんまに続く次の言葉なのか!?
「そうか!寝るか!よし!寝よう!」と
文字の通りびっくりマークが多いテンションで寝室に連れて行った。
でも、子はまったく眠る気配なし。
結局眠ったのはいつもよりも遅い夜の10:00だった。
ただ意味もわからず偶然「ねんね」と言っただけだったようだ。
先は長い…。

| | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月)

ふわふわ洗濯物!?

やばい。やっちゃったよ。
今日会社から帰ってきて保育園の汚れ物を洗おうと洗濯機開けたら
昨日洗って干すの忘れた洗濯物がごっそりと。
今日の雨模様ではカビが生えちゃうよ…。怖くて触れなかったけど
ふわふわしてたかも。(ぞおおおお)
とりあえず今日の汚れ物と一緒にもう一度洗い直しです。
私、TVみなかったのですが、最近のあるある大辞典でカビについて
特集やっていたようですね。友人からその話を聞いた後だけに
この洗濯物洗いなおしてもカビ菌だらけなんだろうなーとか思ったら
ちょっと凹んでしまいました。
またこんな大量に部屋干しして、外は雨だし乾かないよ、生乾きだよー。

今日は新聞の一面にもどどーんと出ましたが日本脳炎の予防接種が
中止になりましたね。まだ打ってない者としては今後どうするべきか
考えちゃうところです。うーん。

| | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

未来への保険

今日は午前中だけ休日出勤をしてきました。
別にどうしても日曜に出勤しなくてはいけない仕事があったわけではなく、
平日急に病院などへ行かなくてはならない場合の休みの保険です。
えーと、つまり、今日出ていざという時は今日の代休分を使って休むという事です。
上司が以前欠勤にならないようにうまくやってねと私に言ったとき、正直に
「判っていますが、今の現状だと難しいかもしれないです」と言った。
開き直ってる訳ではないけれど、正直に話す事が一番大事だと思ったので。
その時に上司が出した案が「代休」だった。
私が会社を休まないといけないのは平日夫が会社を休めないからであって
夫が休みのときに子を夫にみてもらい、私が仕事にでて、万が一の時に平日に
その代休を使えるという案は今の私にはとてもありがたかった。

もちろん代休を取るので休日残業にもカウントされないし、休日手当てもでないし
金額は平日と変らないので金銭的には問題ない!(金額が増えちゃうとまずいものね)
ただ、まぁ、それはおかしいという人もいると思うし言われてもしょうがないので
この手はあまり使わないようにしようとは思っています。

そんな後ろめたさもあって、今日の仕事はいつもの2割増しに頑張りました。

| | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

初めての電車

今日は都内にいかないといけない用事がありました。
子を連れて行くのに車で行くべきか、電車で行くべきか迷い
今朝まで夫とどうするー?とか言い合ってましたが、車だと時間が読めないと
いう理由で結局電車で行くことに決定。
幸い電車に乗った時間が行きも帰りもいつも保育園で寝ている時間に
当たった為、車内で眠ってくれたので一番不安だった
泣きグス攻撃にあわなくて済みました。(ほ)

子ははじめての電車にご機嫌で、抱っこするとつり革を触りがったので
持たせてやると一人で「ウゲゲゲゲ、ウゲゲゲゲ」と怪しい笑い声をたて
ちょっと恥ずかしかったです。

出先で昼を食べたのですが、幼児食って家で作るときは
面倒で離乳食の方が楽だったよーと思っていましたが
外出すると幼児食を食べてもらえるのは本当にありがたいです。
今日もおにぎりと、うってつけのフルーツヨーグルトがあったのでそれを注文。

そのヨーグルトですが、プレーンのヨーグルトにブルーベリーソースが
ちょっとかけてあって、同じプレートに3個の小鉢があってそれぞれに
キウイ、ミカン、イチゴが入ってるのです。これならどれかを食べたくないと
反抗されてもじゃぁ、コレ、じゃぁコレ。とできるのですっごい便利でした。
(全てが混ざっていると最初に拒否されると後一口も食べなくなってしまうので)
それに、親が注文した物からミックスベジタブルとかポテトサラダとかサトイモとか
を分けてあげればはい、おしまい。
離乳食の時はBFとかバナナとか食パンとか持ち歩いていたので本当に楽に感じます。

どうでもいいですが、夫は自分用にでっかいチョコレートパフェ頼んでました。
私は子の残りのプレーンヨーグルト(しかもほとんど完食してしまった)だったのに…むぅ…。

| | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

で、で、でたーー!

で、出たーーーーーーーーーーーーーーーー!
私の大・大・大嫌いな、夏にでてくる黒い奴!
いやーーーーー!
私、ほんっとに駄目なんです。
でも、このアパートに来てからは幸い一度しか見てなかったのです。
(会社とか道端では季節関係なく見てるけど)
ゴマみたいに小さい奴だけど私は小パニック。
ど、ど、ど、どうしようー!
夫は当分帰ってこない。こいつを今逃がしたら繁殖して
もっともっと沢山の奴らに遭遇してしまう。
私がどうにかせねば…
繰り返しますがゴマみたいな小さい赤ちゃんです。
でも、私はそれでも嫌でかなりの勇気がいりました。
きっともう少しでもでかかったらドア閉めて夫が帰ってくるまでその部屋には
入れなかった事でしょう。
ティッシュを何重にもしてへっぴり腰でエイ!と。
もう、もう、もう、今も気が落ち着かずまだあちこちにいるんじゃないかと
気になって気になって…。

このアパートに奴がまったくいないのではなくて、きっとここに
住む前に殺虫をしてくれて、自分たちが持ってきた荷物も引越しの車のサービスで
殺虫していたのでここ数年見かけなかったという理由だと思うのですが
今年は子の食い散らかし、部屋も荒れ放題、防音とおもちゃ傷を防ぐための
カーペット。あきらかに出てくれといわんばかりの環境です。

昨日も夫に暖かくなってきたからカーペット処分しようよ…。
床の方が掃除が行き届くから…。
このままじゃ今年はアレが出てきちゃうかもしれないよ。
そうしたら私どうすればいいのぉ~?と訴えていたばかりだった。

ああ、それにしてもどうしよう。あのゴマはどこからか入ってきた奴なのか
すでに繁殖した奴なのか…ああああああ…。

| | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

やっと寝た…

今日、子は全然寝てくれなくて10:45分くらいにようやく眠りました。
起きてる間中片付ける私と散らかす子のいたちごっこでイライラもピーク。
家事も帰ってきてからずーっと動いてる割に全然進まない。
そう、ともかく寝てくれない限りきっとずーーーっと終わらない。
まだご飯も食べてないよ…。
なんかすごく…疲れたなぁ。

|

2005年5月24日 (火)

お弁当用醤油入れの活用法

昨日、明日書くといいましたが
やはりトラブルネタって一日経っちゃうと書くのにも
テンション下がるというか
書くまでの事じゃないかもなーと思えてきます。
なので概略だけ。

話はおとといにさかのぼりますが、子の喉の痛そうなのが夜に悪化しました。
私は1:30に布団に入ったのですが、それとほぼ同時に子が起きて泣きだし
抱っこして寝て…でも15分位するとまた泣き出し…と
3:00までそのパターンを繰り返しました。
迷ったあげく夜間診療に行き吸入とハナ吸引の処置をしてもらいました。
病院が終わったのが朝の4時過ぎ。私は寝損なってしまいほとんど
一睡もしないまま起床時間の5:45に。
そして、夜間診療では薬は1日分しかでないので結局
昨日は会社を午後から休んで(残り9.5日になりました)小児科に行きました。
中耳炎が再発してそうなので耳鼻科にも今から行って下さいといわれ
そのまま耳鼻科に…。
そんな感じのおとといの夜~昨日でした。

うーん、あんなに長く書いたのも概略だけ書くとこんな程度で終わるのか。

では、今日のフレッシュ?な話題。
基本的に保育園では薬を飲ませてもらえません。
もらえませんというとなんか意地悪みたいなので言葉が違いますね。
薬を飲ませた事で起きる「かも」しれない事故を防ぐ手段です。
ただ、看護士も勤務しているので一筆書けば飲ませてもらえる仕組みになっています。
子の薬は液状です。一回分だけ持ってきてくださいと書いてあるけれど
どうやって持っていけばいいんだ?と悩みました。
容器もなかったのでとりあえず今朝は大きい容器ごと持っていってしまいました。
案の定保育士の人から1回分だけで持ってきてくださいといわれてしまい、
「みなさんどうやって持ってきてるんですか?」と聞くと
「みんな大体粉薬なのよねぇ」との事。
「薬だけに衛生的なものでないと駄目ですよねぇ?」
「うーん」
私と数人の保育士で頭をひねる。すると一人の先生が
「あ!お弁当とかにいれる醤油とか入れる奴は?!」
ナイスアイディア!
みんな「おーー!!」と感嘆の声をあげる。
早速帰りにスーパーに寄って買ってきました。
これって、個人の外出時にも使えるなぁ。

この前の日曜に昼にまたがって出かける事になりでかい容器と
スポイトと小鉢を持って行った私って…。
先輩お母さんには常識かもしれないですが、私には目からウロコなお得情報でした。

人気blogランキング

| | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

消えた…

すごく長く書いたのに保存せずに別のURL開いてしまい消えてしまいました。
しまった。エディタに書いてコピペするべきだった…
昨日の夜からさっきまでいろいろあって疲れてます。
もう書き直すのもアレなんで、明日書きます。

| | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

喉が真っ赤!

さぁて、明日からから1週間会社だぞー!!って、子の咳が
またぶり返している。もう、頼むから勘弁して!

さっき事件がおきました。子がニコニコとしてヘアスプレーを持ってきました。
それは昼にウンチをしたときに手に持っていた物でした。
スプレーを取り上げ、おむつを取り替える為に一旦自分の後ろの適当な台において
そのままそこに置き忘れてしまった奴です。

あ!そうだ。さっき置き忘れちゃったんだ!
また取り上げて手の届かない場所(より、高い場所…と日々置き場所が変わる)を
探しているとあ、あれ!?ヘアスプレーの先っぽがない!

触るとぬるぬるしてる。

子…、もしかして… 「スプレーの先っぽ食ったぁ~!?」
嫌な汗がじわっと沸く気がした。
慌ててピンセットを取り出し、子に逃げられないようにあくまで顔は笑顔で
「あーんして」といいながらも…力ずくで口を無理やりこじ開けてみる。
ない…。もう飲み込んでしまったのか?

肛門からでてくる大きさだろうか…とか考えながら
そこら辺に落ちてないか必死で探す。
ない…。誤飲か?誤飲なのか?
とりあえず今、私にできる事!休日診療の病院を探して着替えないと。
夫に事情を話して病院に電話をするまえに念のためもう二人でもう一度
口の中と辺りを探してみる。

あ、あったー!!!落ちてた!先っぽをみると歯型があった。
確かに噛んで引っ張った事は間違いない。
ほっとしたものの別の心配が。
噛んでる時スプレー口の中に噴射しなかっただろうか。

夫に一応病院行ったほうがいいんじゃないか?と相談するも
平気だろう?の一言。えー。そうかなぁ、そうなのかなぁ…。
と、いう事で様子を見ることにした。
それから1時間程して子が泣きだした。なんかしきりに喉触ってる。
泣いてるのをいいことに電気の真下で仰向けにして喉を覗き込んだ。

喉が真っ赤!だけど…
子の風邪は喉に来ていて病院でも喉が真っ赤だと診断されている。
この赤いのは風邪から来てるのか?
それともやはりスプレーが??

夫にもう一度病院いかなくて平気だと思うか聞く。
夫も心配なら行ってみるか?と言うので
そうだね、風邪の赤さでも吸入くらいしてもらえるし…と
準備をしていると子はいつの間にかまた機嫌が治っている。
熱も測ったら熱もない。
もうちょっと…様子みるか…。

今も時々喉は押さえてるけれど機嫌よく遊んでいる。
明らかに時間が経っているのでスプレー噴射はもう考えなくて平気だろう。
でも、あの真っ赤な喉。
明日からの1週間持つ可能性が薄い赤さだった。
どうしよう。また早退か?半休みか?

あー。会社さえ許してくれるなら、子が完治して体力戻るまで休養したい…。
せめて病院のやっている時間に帰れるように時間短縮申請しようか…。
フルタイム就業について日々弱気になっている。

| | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

泣かすぞ、ゴラァ!

今朝、夫とすごく些細な事で多少の言い争いをしました。
内容は本気で覚えてないくらい本当に些細な事です。
その時の会話。

夫に「泣かすぞ、ゴラァ!」と言われ、一瞬腹が立ったのですが
次に夫から出てきた言葉は

「お前、今晩9時から8チャンつけて3時間TVの前に座ってろ!」

拍子抜けして言い争いも終わってしまいました。

後で新聞のTV欄みたら映画の「グリーンマイル」が予定に入ってた。
ああ、本当だ。こら泣かされるわ、きっと。

今見終わりましたが、やはり泣いてしまいました。
泣かされました、はい。

|

2005年5月20日 (金)

耳鼻科リターンズ

5/13に酷い目にあったので今日の耳鼻科対策は準備万端です。
ジュースとビスケットとおむつと絵本とおもちゃとビニール袋をひとつづつ
バックに入れておき、定時のチャイムと共にダッシュで会社を飛び出しました。

そうしたらなんですか。道がすっごい混んでる。
ああ、そうかゴトウ日+金曜日かー。

そういう時に限って目の前で右折やら左折やらする車が多かったりとか
3方向の信号が変わらないと次の青が回ってこない信号で
自分がでられそうな位置まできたら救急車が横切って、案の定もうワンターン
待つことになったり。

ダッシュで会社を出た割りにこの前よりも遅い!
受付終了が6:30なのに病院の側に着いた時はすでに6:20分くらい。
一刻も早く診察券出したいのに第1、第2駐車場とも空いてる場所がない!
あーーーー!せっかくはるばる来たのにぃ~。(自宅から結構遠いのです)
このままじゃ受付終了で帰る羽目になるじゃないか。

背に腹は変えられないので迷惑承知で駐車場の枠のないところに壁ギリギリにとめ、
子を脇に抱え走り、先に診察券だけ出しに行きました。
その間にもし他の車がでられなくなってたら大変なので出した後はすぐUターン。
今度は駐車場までまた走る!ゼイゼイ。
診察券さえ出せればこっちのモンです。
今日も余裕で1時間待ちなので、のんびりと駐車場の空き探し。
結局一番離れた駐車場の止めにくい場所がひとつだけ空いてました。

今日も診察は8時過ぎまで待ちました。
後で気がついたのですが事情を知ってる友達から「耳鼻科終わった?」と
携帯メールが入ってました。送信時刻をみると6:20分

心の中で返信しました。
「その時間は目を血走らせて受付に向かって走ってたよ…」


--------------

ブログランキングですが最初登録したときは780位くらいでした。
現在480位くらいです。ありがとうございます。
よかったらクリックしてやってください。
人気blogランキング

|

2005年5月19日 (木)

上唇小帯短少

タイトル、なんて読むんですか?ジョウシンショウタイタンショウ?

kuchi
今日、子は保育園で歯科検診でした。(歯科検診は初めて)
虫歯はなかったのですがタイトル名の診断がでました。

私、子供はみんなそういうものなんだと思ってたのですが診断がでてびっくり。
どんな所見かというと、上唇をペロンとひっくり返すと上唇と歯茎を繋ぐ筋みたいのあるじゃないですか。
あれが短く…うーん。絵も下手なんで判りにくいのですが唇をめくるとすぐ筋があるんです。
絵をクリックするとちょっと大きくなるのでよかったらクリックしてみてください。
前からどうも上の歯が磨きにくいと思ってたのですがそういう理由だったんだ…。

医者に行ってチョン。と切れば大丈夫です。とか言われたので気にはしてないですが
子にしてみれば切られるなんて嫌なんだろうな。

今日は絵本が3冊届きました。何か新しい絵本…と吟味して買ったのです。
定番の「しろくまちゃんのホットケーキ」そして「りんごです。」と「ばななです。」
りんごです。という絵本の評価がよかったんですよ。
親が読んでいておかしくて手が震えたとか、大笑いしたとか。
…笑いたいじゃないですか。って理由だけで買ってみました。
でも私は笑えなかった。残念だ。

ちなみにその本、最後の1ページ以外はどのページも書いてあるのは「りんごです」だけ。
昨今のお笑いブームで読んでいると気がつくと口調が「ヒロシです」になっていた。
リンゴです…リンゴです…。

| | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

絵本は膝の上で

子の絵本攻撃は先日も話しましたが
またちょっと絵本の話を。
子は昔から絵本が好き…というか、
一番手っ取り早く私に相手をしてもらえるアイテムとして
絵本をよくせがんでました。
そんな子ですが最近やたらと膝に座って読んでもらいたがります。
たぶん保育園でそうしてるんじゃないかな。
と、いうか、「そうか、膝に乗せて読むのがいいのか」と最近気がつきました。
駄目親です。

ところが微妙に何かを勘違いしていて、ともかく座ればいいと思ってるらしく
昨日の夜布団で私が寝転んで本を読んでいると子が絵本を持ってきて…
突然私の腹の上にドス!!と座りました。
あの、よくあるじゃないですか。ボクシングの練習で腹にバスケットボールとかを
落として腹筋鍛えるメニュー。あれみたい。声にならない声をあげしまいました。

子も座ったはいいけれどしばらく絵本を眺め(何か違う…)とため息ついてました。
なんだそりゃ。


ehon

人気blogランキング


|

2005年5月17日 (火)

今、迎えに行きます

題名、人気小説をパロってみました。
今日は会社を4時に早退して子を病院に連れて行くことにしました。
中耳炎もですが風邪も相変わらず思わしくないのです。
4時あがりっていいなぁ。これだったら病院後、家でゆっくり休ませてあげられる。
今週残りも頑張れるかもしれない(親の都合ですが)

かかりつけの小児科はいつも混んでいます。
GWなどの前なんかはTDLの場内と変わらないんじゃないかと思うほどです。
今日も混んでいて周囲を見回すとみんな鼻水をたらしてヒエピタとか貼っている。
子も鼻水でてるのでお互い様なのだけど、これ以上悪質な風邪をもらう訳にもいかないので
車で待っていようと待ち時間を聞くと1時間くらい掛かるとの事。
さすがに1時間車の中じゃ辛いので、近くの公園で時間をつぶす事にしました。
その公園はただの原っぱで何もないので人も少なく、子がひたすら歩くのにちょうどいい!

平日はもちろんのこと、休日も病院やら病気やらで親子で公園に行くという機会が
少ないので子に日頃の罪滅ぼしというか…よかったです。

人気blogランキング

|

2005年5月16日 (月)

野鳥の会の数数える奴

今欲しいもの。野鳥の会の数を数える奴。
交通量調査とかで使ってる奴です。
今日は子と一日一緒にいたのですが
子も退屈なのか絵本を読め読めとうるさくて仕方がない。
ほんっっとにしつこいのだ。
今日だけで同じ本を軽く30回は読まされた。
「同じ本だけ」というのがミソで他の本も合わせれば
50?60?なんかもう数わからない。
だから、その機械が欲しい。
キチキチと回数数えて表とかにして「自分は頑張ってる!」と自分を慰めたり
夫にみせて「多少は同情しろ!」とかそういう事に使いたい。

よく、子供の要求は出来る限り受け入れてあげましょうとかいうけれど
どこまで付き合えば「出来る限り」になるんだろう。
みんな何回までなら付き合うんだろう…。
私はまだまだ足りないのか、それなりに頑張ってるのか。

ああ、下の画像ですが夕食を作っている間、足元でこんな事してました。
真ん中が空洞なのはそこに座っていた跡だと思います。
その後ガムテープでばりばりにドアを貼り付けましたが
これって使う度に貼ったりはがしたりで私もストレスなんだよなぁ。
今住んでいるところが借家で間取り上、子を台所に入れないって事ができなくて
毎日写真みたいになっちゃうんですが、それよりもガスコンロの電池を抜くように
なってしまってほとほと困っています。ガムテープで貼ってもはがしちゃうし…。
火のついてるときに電池抜かれると火が消えてしまい、きっとそのまま
知らずにいるとガスだけ出てきちゃう(?)と思うので(すぐ対処してるのでガスが出てくるのかは謎)
こればかりは命に係わる事なのでやるたびに怒っているのですが全然判ってない感じ。
あーこのアパートの間取り本当に嫌。危険だらけだ。
引っ越したい…

0516

| | トラックバック (0)

疑ってました

kushi
4/30の日記にブラシがなくなった!と書きましたが、
今日みつかりました。どこにあったって…?

写真ではちょっと判りにくいですが、子のGジャンの袖の中にありました。
たぶん、子が手にブラシを持っていて、私がGジャンを脱がせた時袖の中に残ってしまったんだと…。
で、暖かくなってGジャンを着る機会もなくなり
ハンガーにずっとかかったままで気がつかなかったと。
子よ、疑って悪かった。

さて、昨日の続きですが、私は結局会社を休みました。
女性特有の特別休暇をダシに使ってしまいました。ごめんなさい、ごめんなさい。
子の熱は今朝になってようやく36.9度まで下がりました。
中耳炎も回復に向かっているようです。
明日は親子で出勤、登園できるかな…。

それと、どなたか存じませんがブログランキングのクリックありがとうございます。
自分でもテストでクリックはしたのですが明らかに私が押した回数以上の数字が表示されてました。
読んでくれている人がいるんだなぁとちょっと嬉しいです。
人気blogランキング

| | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

中耳炎、熱下がらず

子ですが中耳炎から来る熱が下がりません。夜になりようやく37.9度になりましたが。
さぁて…明日どうしましょう。仮に熱が下がったとは言え、ヘロヘロの状態では途中で
保育園からお迎えの電話が来るかもしれないし、かといって残り10日しかない有休…
悩みます。

さて、今日はそんな理由で一日家の中だったのですが、雹すごかったですね!
すごい大粒であっけにとられてしまいました。
網戸やぶけたらどうしよう、天井突き破って落ちてきたらどうしようとか
一人でハラハラしてました。

そして夫は?
夫が気にしていたことは「車は大丈夫か!?」
ここらへんが男と女の思考回路の違い。


このブログカウンタも解析もついてないので、読んでるよ~という方はよかったらクリックしてやってください。
人気blogランキング

| | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

結膜炎スパイラル

昨日、保育園にいけるかどうか怪しい雲行きでしたが
今朝は熱もなく、なんとか無事保育園にいけました。
ところがお迎えに行くと…午後から熱が上がりはじめ
38.2分あるとの事。ダッシュで耳鼻科だーー!
ここから私の地獄の4時間が始まりました。

6時半まで受付をやってくれる耳鼻科に6時20分に駆け込みました。ゼイゼイ。
ところが花粉の季節のせいなのかものすごい人人人。
待てども待てども順が回ってこない。
子も最初はご機嫌だったけれどさすがに飽きてきてぐずり始める。
そりゃそうだ。熱もある上に夕食もとらないまま耳鼻科に来たのだから。
自動販売機は2,3台あるものの、子が飲めそうなものもなく、もちろん
私はパンはおろかお菓子類も持ってない。
子はおなかが空いて泣き出すともうどうにもならなくなるタイプなので
あの手この手でなだめすかし時計をみながらハラハラ…。
結局順番が回ってきたのは夜の8時だった。

結果、中耳炎になっていた。薬をもらって自宅に着いたのは8時半。
帰るなりとりあえず食パンを持たせ、その間に冷凍ご飯とBFのハヤシライスを温める。
すごく偏った食事だけどこの時間じゃ栄養なんて考えてる余裕もない。
子は食べ物を見たとたん興奮して鼻息が荒くなる。相当お腹空いてたらしい。
なので食べさせるのには時間は掛からなかった。せめてもの救いだ。
それから大人の食べるおかずを作る。
本当ならもう何も作りたくない気分なのだけど、
実は昨日、タイマーでご飯を夕方に炊き上がるようにセットして出かけたのに
突然の病院通いになり帰宅が遅くなったので夫に電話しておかず作りたくないので
ラーメンで許してくれと頼み、昨日のご飯がほとんど手付かずで残っていたのである。
そのためさすがに今日は遅い時間になってしまったけどおかず作らないと…。
ところが子はそんなのしったこっちゃないわけで、私が台所に立ち続けると
面白くないらしく泣き喚きながら足にすがりつく。イライライラ…。
煮物だったので火に掛けてしまえば子の相手も出来る!待っててくれと言って聞いてくれる
訳でもないが子に念仏のように「ちょっと待って!もうちょっと待って!」と唱え続け
した茹でをはじめてほ。とした瞬間、子がウンチをした。
しかもオムツを覗けば下痢に近いウンチだった。
最近子は自分のおチンを触るのがマイブームになっている。
下痢ウンチがおチンについてるのを触ろうとするのでもう必死の攻防戦になる。
何故なら、子は指をしゃぶるのも癖だからだ。
子はおチンを触るのと指をしゃぶられるのをWでブロックされて激しく怒り
簡単にお尻を拭かせてくれない!そんなうちに私の手にもついてしまい
「ギャー!!」
ようやく処理が終わりトイレにブツを流そうとしていると忘れてました。
台所で火を掛けた鍋が吹きこぼれてる~
「ギャー!!」
こっちはまだ手にウンチがついてて台所の物は触りたくない状態。
ダッシュで消毒石鹸で手を洗う足元で子が泣き叫んでいる。
ゆ、指をしゃぶられるー!!目線は吹きこぼれる鍋をみつつ子の手も石鹸で洗う。
慌てて鍋の火を止めて一呼吸。ふと洗濯機が止まっている事に気がつき取り出して部屋干し。
そうだ、子に風邪薬と目薬ささないと!これがまた攻防戦となりかなりの時間を使った。
熱もあるし今日はお風呂は入れなくていいやね…と自分に言い聞かせて
せめて着替えを…(ここでまた攻防戦)なんとか着替えさせて一呼吸。
ところが、ふと畳をみると子の下痢ウンチがもれて畳にこぼれていた
「ぎゃー!!」
なんかもう時間経って染込んで畳拭いても色変わってるし!
この辺でなんかもう全て嫌になってくる。
拭いていると子が眠くなるピークに達し、暴れだす。
暴れてるのを羽交い絞めにして一度落ち着かせないと寝ないので
ここでもまた力ずくの戦い。
ようやく子が寝てくれて周りを見回せば5/1の日記のような部屋。
ちまちま物を拾い集め、掃除機は明日でいいや…とぼんやり考える。
時計は11時を指していた。
夫はまだ帰らない。これからお風呂に入り、夫が帰ってきてから一緒にご飯を食べ、
洗濯物をたたみ、食器洗いもしないといけない。
そして明日も5:45に起きるのだ

| | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

結膜炎

今日の帰り保育園に行くと、保育士さんから子のめやにが
午後から急に酷くなったと聞かされた。
目のまわりに黄色い膿がついていて明らかにいつもと違う。
脳裏に不安が。流行性結膜炎とかだったらまた子の看護で
会社を休まないといけなくなる!!

うちの周りだけか知らないけれど木曜って眼科がほとんどやすみ。
いつも通ってる小児科も休み。
ふと、友達が話してくれた夜の8時まで診察してくれる小児科を思い出したので
保育園から直行で小児科に向かいました。
少し耳も赤くなっているので悪化すると中耳炎になるかもしれないという事だった。
目やにはその前触れというか、危険信号という感じらしい。

医者の「保育園行ってるの!?」という台詞にもなんとなくトゲがあり
私には「(まだ1歳なのに)保育園行ってるの?(可哀想に)」と聞こえる。

やっと治りかけてきた胃がまた痛むような気がした。
私の有休残り10日…

| | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

人形は偉い

私は子供の時、人形遊びにはあまりはまっていなかったように思う。
何故なら人形に服をちまちま着替えさせたりという行為が面倒だったから。
そんな私が今になり、毎日我が子の着替えをさせられている。

とても面倒だ

確かに人形よりは服もちまちましていないし
関節以外の場所は動かなくて融通がきかないなんて事もない。
でも、人形はどんなに着替えに時間を掛けても最後まで大人しく待っていてくれる。
それのどんなにありがたい事か!

子は着替えの間もまったくじっとしていてくれなくて
ちょっと油断すればすぐあちこちへ逃げ出してしまう。
それを追えば追いかけっこと勘違いして声を出して喜んで逃げ回るし
ようやく捕まえれば体の力を抜いてこんにゃくのようにへたりこむ。
それでも無理やり着替えを続けると暴れて大泣きをしはじめて
手に負えなくなってしまう。
ああ、人形は偉い。人形はすばらしい。

子は着替えの時間が嫌いらしい。私も着替えさすのが苦手なので
そういう意味ではお互い相性がいいのかも知れないがさすがに
それで事が済む訳もなく…こんな事なら小さい頃着せ替え遊びで
着替えの技を磨いておけばよかったなぁと後悔する今日この頃。

| | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

危険なカラン

今住んでいるアパートのお風呂はちょっと旧式でお湯を出すのに
お湯のカランと水のカランを両方ひねって温度を調整するタイプです。
最近、子がシャワー中にそれを突然ひねります。
シャワーとかで髪を洗ってる時に温度が急にえらく熱くなったり水みたいになったりするのです。
私はいいんですが、急に熱いお湯が出てくると子が火傷しそうで
ハラハラしています。一応お風呂用の椅子もあるのですがなんせ狭いスペースで
その椅子を置くと大人がしゃがむのもちょっと大変っていうか…狭っ!!!
まだ止めろといっても判らないし…。とりあえずおもちゃで気を引いて
その間に高速で頭を洗いますがなんだか全然お風呂に入った気がしません。
何かいい方法ないかなぁ

| | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

おたまじゃくしの行方

子の通っている保育園でおたまじゃくしを飼育している。
私も便乗で日々楽しませてもらっているのですが
最近気になることが。
それはおたまじゃくしが金魚鉢で飼育されていることだったりします。
足も生えてきたおたまじゃくし。
このまま蛙になったら飛び出ちゃうんじゃないの!?

今朝、保育士さんと話をしていると偶然おたまじゃくしの話になったので
勇気を出して聞いてみた

「あの…これ、蛙になったら飛び出したりしないんですか?」

返答は
「そうなんですよ。そろそろ這い上がってきますねー。
でも大丈夫ですよ。蛙になると生餌しか食べなくなるので
蛙になる前に池に逃がす事になっているんですよ」
との事だった

なぁんだ!そうだったのか。一人でドキドキしてたじゃないか!
でもちょっと残念。子供達もおたまじゃくしが蛙になる過程を
最後まで見守る事ができないんだね。

| | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

有休が減っていく

5月の3連休から胃をおかしくしてしまった。
はっきりした原因は自分でも判らないけれど思いつくのは

「このまま子の具合が良くならず、GW明けも会社を休むことに
なったらどうしよう…有休なくなっちゃうよ」

と真剣に困っていた事だろうか。

今年の1月に会社から去年の繰越分含めて27日分の休みが出た。
それがもう5月の頭で残りが12日しか残ってないのだ。
しかも8月の有給消化日で2日無くなるのが確実なので正味10日。

子は去年の10月から保育園に入ったのだけれど
入ってすぐから風邪を引き、水疱瘡をし、手足口病をし、
嘔吐下痢症をし、肺炎手前の風邪をひき…と次から次へ手当たり次第。
子は親の都合で保育園やら病院やらにいかされて十分被害者だけど
親もその代償をしっかり払わされる。

去年の10月に会社復帰したときは休みは25日以上あったが次の年には
たった7日しか繰り越せなかった。
つまり復帰後2ヶ月間で十何日消化してしまった事を意味する。
夫は何をしてるのか?実は夫は去年の12月で勤めていた会社を辞め、
今年の2月に新しい会社で働きだした。
今もまだ試用期間中で有休がないのだった。

仕方なく私がすべて引き受け会社を休み続ける事になるのだが
こんな私も一応社会人であって、休み続ける事への罪悪感はいつも付きまとう。
幸いにも上司は仕方ないと理解してくれているので必要以上に責められる事はないのだが
このままの状態でいるわけにもいかない。

そんなこんなで日々どうしようと悩んでいたのが胃に現れたと思っている。
胃の上部に腫れた感じの硬いものがあって病院に行ったほうがよさそうだ。
だけれど平日の夜レントゲンを撮ってくれる病院も近くにはないし、
かといって貴重な有休を使うのも怖くて使えない…。

子はなんとか風邪の具合も良くなり保育園にいけるようになったのが
せめてもの救いだ!

GW明けで昨日の土曜は普通に出勤、来週は病院が休み。再来週の土曜まで
胃が持ち直してくれるといいのだけど…。

| | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

電車男

GWだけど子が具合も悪く、実は私も熱を出していたりして
どこに出かけるでもないので、ネットで本を数冊買ってみた。
夜更かしして本を読む、これだけでも普段の生活からしてみると贅沢~。

電車男は以前から気になっていていつか読んでみたいなぁと思っていました。
2chの形式で書いてあるので厚さの割にはすんなりと読めました。
うん…、まぁ、面白かった…かな?
この話も本当の話だとか作られた話だとかいわれてるけどどうなのかなー。
もし、本当にあった話ならオンタイムにその流れをみていたら感動したかも
知れないけれど、本として一気に読むとそんなに感動もしなかったな。
ただ、そのうちコミックは読んでみるかも。あれがコミックになると
どんな風になるのかちょっと気になるので。

| | トラックバック (0)

2005年5月 3日 (火)

ブログすら

実は昨日も短いながらも日記を書いていた。
すると子がいつの間にかやってきて机に手を精一杯伸ばし
マウスをクリック!…反映されてしまった。
慌てて削除し、気持ちを新たに書き直していたが
またいいところでマウスでクリック。今度はブラウザの「戻る」ボタンを
押してしまい書いていた記事が消えてしまった。
3度目は書きなおす気力がなく止めてしまった。

諦めて子の相手をした。しかし
ブログの日記ですら落ち着いて書けないなんて…。

今日から夫はGWに入った。朝寝坊できる!?と思ったが
今朝は地域の雑誌や雑紙の収集日でゴミの日でもあったので
いつもと同じ5:45起き。なーんか納得いかないぜよ。
これから子が起きるまで二度寝しようかな?

| | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

15分好き勝手にさせると

子を15分好き勝手にさせておくと下の写真のようになります。
昨晩私がネットの調べ物をしている時、
子は夫の周りにいたので油断していました。
夫はテレビの映画に見入っていて
気がついていたらこうなっていたと…2_022

| | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »